カリメロクラブ

オリジナルアルバムのほか、劇伴・ボイスドラマ・ミュージカル・展示会・GameなどのBGMを作っています。 またパソコンって何するの?!から始まるDTMしたい人向けの、ラノベ風味のサイト「もっと気になる#DTM」も執筆中です。

カリメロクラブ

オリジナルアルバムのほか、劇伴・ボイスドラマ・ミュージカル・展示会・GameなどのBGMを作っています。 またパソコンって何するの?!から始まるDTMしたい人向けの、ラノベ風味のサイト「もっと気になる#DTM」も執筆中です。

    ストア

    • 商品の画像

      古事記 其ノ漆「神武東征」(CD)

      「古事記をオーケストラで演ってみた」シリーズ7枚目のアルバムです。 このアルバムは神武天皇に即位する前のイワレビコが、ヤマトを目指して東へと向かう「神武東征」がテーマになっています。 出会いや別れ、戦闘中など、様々なシーンをオーケストラでお楽しみ下さい。 またシリーズ全てを、CDおよびダウンロード販売しておりますので、合わせてお求めいただけますと幸いです。
      1,400円
      carimelo club
    • 商品の画像

      古事記 其ノ漆「神武東征」(DL)

      「古事記をオーケストラで演ってみた」シリーズ7枚目のアルバムです。 このアルバムは神武天皇に即位する前のイワレビコが、ヤマトを目指して東へと向かう「神武東征」がテーマになっています。 出会いや別れ、戦闘中など、様々なシーンをオーケストラでお楽しみ下さい。 またシリーズ全てを、CDおよびダウンロード販売しておりますので、合わせてお求めいただけますと幸いです。
      1,200円
      carimelo club

    マガジン

    • カリメロな曲たち

      このサイトの中の人「カリメロ」が作ってみた音楽作品、そのほかを紹介しまくるマガジン。オーケストラ風の曲がお好きな方は、ぜひ試聴してみてください。

    • Audiostockやってます

      Audiostockに出している楽曲の紹介や考察など。

    • ヒゴロノオコナイ

      ヒゴロノオコナイとは「日頃の行い」をカタカナで書いたものです。

    • 商品の画像

      古事記 其ノ漆「神武東征」(CD)

      「古事記をオーケストラで演ってみた」シリーズ7枚目のアルバムです。 このアルバムは神武天皇に即位する前のイワレビコが、ヤマトを目指して東へと向かう「神武東征」がテーマになっています。 出会いや別れ、戦闘中など、様々なシーンをオーケストラでお楽しみ下さい。 またシリーズ全てを、CDおよびダウンロード販売しておりますので、合わせてお求めいただけますと幸いです。
      1,400円
      carimelo club
    • 商品の画像

      古事記 其ノ漆「神武東征」(DL)

      「古事記をオーケストラで演ってみた」シリーズ7枚目のアルバムです。 このアルバムは神武天皇に即位する前のイワレビコが、ヤマトを目指して東へと向かう「神武東征」がテーマになっています。 出会いや別れ、戦闘中など、様々なシーンをオーケストラでお楽しみ下さい。 またシリーズ全てを、CDおよびダウンロード販売しておりますので、合わせてお求めいただけますと幸いです。
      1,200円
      carimelo club
    • もっとみる

    最近の記事

    Audiostock ループ仕様のシンセポップが公開されました

    普段はオーケストラっぽい曲を作っているカリメロです。 が・・・ 今回は久しぶりにシンセポップを作ってみました。しかもゲームやYoutubeに使いやすいループ仕様の曲です。 夏っぽい、だけど爽やかでサラッとして、派手すぎない感じになっています。 音色もギスギスしたり尖ったものは、ほとんど使わずに作ってみました。 この曲もAudiostockで販売していますので、ご自身の作品に使っていただくことが可能です。 またYoutubeでのご利用もOKとなっています。 たまに

      • ミュージカルのBGMを制作するにあたって、気をつけたこと

        おはようございます!今回、ミュージカルのB G Mを作る機会をいただきました。 自分にとっては初めての劇伴制作でだいぶ緊張しましたが、無事に納品することができました。 制作中には幾つか気をつけたことがありましたが、自分が忘れないためにも、メモとして記しておこうと思います。 セリフやナレーションをきちんと読むこと 何度も読んでいくと、次第に感情移入するようになるし、その場面が目に浮かぶようになってくると思います。 依頼を受けるときに、どんな劇なのか、どんな人が演じるのかを

        スキ
        1
        • Audiostock 子供が遊んでいるみたいな曲をアップしました

          オーケストラ風の曲を作っている作曲家カリメロです。今日は最近Audiostockにアップした曲を紹介します。 こちら 久しぶりに子供たちが遊んでいる場面の曲を作ってみました。 コミカルでオーケストラっぽく、しかも本物のオーケストラにこだわりすぎないように。。。 BGMを想定しているので、いろんなことを邪魔しないような感じの曲にしてみました。 ちなみに、コミック調のオーケストラっぽい曲は得意です。 4年前から続いている「古事記をオーケストラで演ってみた」シリーズなん

          • 依頼された曲の進捗が進まない時・・どうする?

            暑さも少しだけ落ち着いて、少し元気になってきたカリメロです。年齢が上がってくると気温の適応範囲が爬虫類並みになってくるのを実感しています。 作曲の話ですが、音声や映像に曲をつけるというお仕事を何度かいただいています。ただなかなか思うように出来ない時もあり「もしかしてダメかも・・・」と気落ちすることもあったりします。 先日も少しそんなことがあったんですが、自分なりに解決っぽくなってきたので紹介します。 自分の場合、答えはシンプルすぎるくらいシンプルでした(脳が爬虫類並みと

          マガジン

          マガジンをすべて見る
          • カリメロな曲たち

            • 10本

            このサイトの中の人「カリメロ」が作ってみた音楽作品、そのほかを紹介しまくるマガジン。オーケストラ風の曲がお好きな方は、ぜひ試聴してみてください。

          • Audiostockやってます

            • 5本

            Audiostockに出している楽曲の紹介や考察など。

          • ヒゴロノオコナイ

            • 13本

            ヒゴロノオコナイとは「日頃の行い」をカタカナで書いたものです。

          • 「もっと気になる#DTM」の裏話

            • 11本

            ライトノベル風味の初心者向けDTM紹介サイト「もっと気になる#DTM」の裏話的マガジン。 本家では書いてない(書けない)個人的思惑とか、それからいろいろ。

          • カリメロな曲たち

            • 10本

            このサイトの中の人「カリメロ」が作ってみた音楽作品、そのほかを紹介しまくるマガジン。オーケストラ風の曲がお好きな方は、ぜひ試聴してみてください。

          • Audiostockやってます

            • 5本

            Audiostockに出している楽曲の紹介や考察など。

          • ヒゴロノオコナイ

            • 13本

            ヒゴロノオコナイとは「日頃の行い」をカタカナで書いたものです。

          • 「もっと気になる#DTM」の裏話

            • 11本

            ライトノベル風味の初心者向けDTM紹介サイト「もっと気になる#DTM」の裏話的マガジン。 本家では書いてない(書けない)個人的思惑とか、それからいろいろ。

          記事

          記事をすべて見る
            • NFTって何だ!?NTTの子会社か!?(違うよ)

              こんにちは。昨日のオンライン宴会でちょっと面白い話を聞いたもんですから。。。 「カリメロさん、NFTってどうですか?」 え?ナニ。。。 一瞬フリーズ気味に、しかしすぐに正気に戻って「それってパソコンでバーチャルリアリティのお店とかやるやつですか?」という知ったかぶりの返事をしました。 「じ、じゃあちょっと説明しますね!!」 私も動揺しているが、確かに相手も同様に動揺している・・・・ ・・(説明)・・ そ、そうだったのか!!さっき「キャラクターがお嫁に行きましたっ

              スキ
              2
              • クリエイターとしての幅を広げたいと思った

                クリエイター・・・僕の場合は曲作りだったりするんですが、最近作曲の幅を広げたいなと思いました。 どうしたらいいのかな?ということなんですが、やっぱり色々なジャンルの曲を聴いて真似していくみたいなのが手っ取り早いかと。 それと、今まであんまりやってなかったコード理論みたいなのをおさらいしてみるとか。もちろん作曲理論・作曲法みたいなのも。 音楽以外でも、例えば美術館行ってみたり、演劇観に行ったり、旅行に行ってみたり、宴会してみたり、受動的でもインプットがありそうなところに身

                スキ
                1
                • Audiostock 「月明かりの夜」

                  カリメロクラブはAudiostockを使っていますが、以前投稿した曲は全部がオーケストラというわけではなく、むしろ若干ヒーリング寄りのものが多い感じです。 それも完全ヒーリングというわけではなく、なんかほっこりするような曲、っていうんでしょうか? 今回紹介する曲も、そんな感じのする1曲。 フルートっぽい音の優しい旋律と、もろシンセっぽいアルペジオ、そしてところどころ自由に動き回るベース。綺麗でゆったりしたストリングス。 当たり障りの少なそうな曲で、BGMとしては使いや

                  • Audiostock 使った最初の頃にアップした曲は勇者の曲だった

                    今日はAudiostockを使い始めた頃にアップした曲を紹介してみたいと思います。 その頃は曲作りにも行き詰まっていまして、、、ジャンルとかいろんなことを考えすぎてたんです。 そんな時ふとオーケストラや吹奏楽やってた頃を思い出して作ってみたのがこの曲でした。 今でもそうなんですが、ドラゴンクエストが好きで(上手いというわけではありませんので・・・)、曲も大好きで、すぎやまこういちさんが神だったので、そういった憧れもあり勇者の曲を作ろうと思い立ちました。 でも初めはレベ

                    スキ
                    1
                    • Audiostock 使っています

                       著作権などの心配もなく、手軽に質の高いオーディオ素材・BGM素材・音声素材を使うことのできるストックサービス「Audiostock」  カリメロクラブはクリエイター側なので、音楽素材を提供させてもらっています。 今までどうしてた?  こういったサービスは最初はほぼ見向きもされないけれど、長く続けていくと成果も出てくるということが、いろんなサイトで言われていました。実際に最初は数ヶ月に1回「ほんの少しだけ」報酬ゲットできることはありました。「まあ、こんな感じかな」と思って

                      • とうとうMac Studioがやってきた

                        とうとう・・・ というか遂に、新しいMacが我が家にやってきました。 Mac Studio (M1 Max 64GB GPU24core)です。メモリの妥協だけはしたくなかったので、こういう構成になりました。ウルトラまで行く勇気は持ち合わせていませんでした。 ちゃんとTwitterもしました。 2年ローンのMac Studio購入に踏み切った理由買わない!!とか言ってましたけど、しっかり買っています。一番大きい理由は「気に入ったディスプレイが見つかったから」です。

                        スキ
                        8
                        • Omnisphere 2 の音色がバグっている時に、すべきこと

                          Omnisphere 2といえば、プリセットをきくだけで一生かかると言われている、一生物のシンセ音源です。 音色も激しすぎない使いやすいものが多く、裏方にも使えそうな音も盛り沢山です。 評判もすこぶる良く、喜んで購入したのですが、何かおかしい・・・ インストールは絶対に成功しているはずなんですが、プリセットをロードすると、ときどきこんな画面が出てきます。 つまり何かファイル自体に不都合な真実が起こってしまっているらしいです。 もう一つ。 音が一部だけおかしいプリセ

                          スキ
                          2
                          • 創作活動を再開しますよー★

                            あまりにもな忙しさが続いていましたが、6月の後半からやっと解放されることになりました!!よく頑張りました、ぢぶん。 めでたい。愛でたい。 ということで、少し止まっていた「古事記をオーケストラで演ってみた」の制作再開です。 それから、このnoteのタイトルにもなっている「もっと気になる#DTM」の執筆も再開。 そしてそして。。。 AudioStockへの曲の登録も再開。 noteの更新も再開!!! いろいろあるなぁ。。。 ところでお休みのあいだに、ココナラという

                            スキ
                            2
                            • Mac Studio 買わない理由がなくなってきた件です

                              この前の投稿で、買わない宣言をしたばかりなのですが、早速決意が揺らいできました。 理由としては、 1 動画の編集やるようになったら、やたら重たいことに気がついた 2 デザインが気に入ったディスプレーを発見した 3 外に持ち出して本格的にDTMすることが、ほぼない 特に2番が大きいです。いつもそうですが、見た目は一番重視してます。 そのディスプレイというのは、これ。 HUAWEI MateView なんか凄く洗練されてる印象。無駄がない感じがステキです。 それ

                              スキ
                              1
                              • 2022年M3春リリースの新譜「古事記 其ノ漆」

                                前回のnoteでも書きましたが、ほぼ二年ぶりに2022年M3春に参加します。 そして新しいアルバム「古事記 其ノ漆」もリリースしますので、今日は収録曲のクロスフェードを紹介できればなと思います。 この古事記シリーズですが、実は正式名称がありまして 古事記をオーケストラで演ってみた といいます。内容がもうそのままシリーズ名になっている、あまりにも単純過ぎる例ではありますけど。 でもわかりやすいでしょ? かなり本格的なオーケストラから、シネマティックなファンタジーオー

                                スキ
                                2
                                • 2022年M3春に参加することになったので、動画作ってみました

                                  今年は久しぶりに音系・メディアミックス同人即売会「M3」に参加することになりました。 4月24日(日) リアルイベントスペース: I-11a Webイベントスペース: 黒-036 今までのアルバム全部と、新作アルバム「古事記 其ノ陸」も出すことになりました。 そこで今回は、M3会場のビデオ上映にも応募してみました。それでドキュメンタリー風の動画を作ってみました。 音系の即売会の映像なのに、できるだけ音楽を少なくしたビデオとなっています。 制作はiPhoneとiMac

                                  スキ
                                  1
                                  • バトル曲のラフに音を割り当ててみる

                                    少し久し振りになったけれど、DTMブログを更新しました。 今回は「適した音色でパーティーを組む(後編)」という記事。 毎回「なんのこと?」みたいなタイトルだけど、今度のは ということです。 まあ後編なので、主人公のリサも「前より楽勝〜」って思っていたらしく、でもやっぱり苦労することになるんですけど。 そうそう、途中で音色エディットの基本の基本みたいな部分もちょっとだけ教えてもらったり、でもやっぱりめんどくさくて別のことやってみたり。 最後は完成曲に「。。。。」まさ