【受講者の声】キャリア支援に活かすエゴグラム実践編~事例を通して学ぶ~
見出し画像

【受講者の声】キャリア支援に活かすエゴグラム実践編~事例を通して学ぶ~

越 希美江

昨年10月に新講習として、
・セルフ・キャリアドック導入支援のポイント
・新ジョブ・カードを活用したキャリア・プランの作成
・キャリア支援に活かすエゴグラム実践編~事例を通して学ぶ~
の3つがスタートしました。今回は、キャリア支援に活かすエゴグラム実践編を受講頂いた皆様の感想をUPします。

課題のとらえ方や、解決方法に新たな気づきがあった。エゴグラムは深い!受講生にもさまざまなタイプがいるし、同じカウンセラーでも微妙にとらえ方が違う。選ばれ続けるカウンセラーになるためにも、謙虚に学び、人の話に耳を傾ける姿勢が大切だと改めて学びました。(CF様)

エゴグラムの奥深さを再認識した。特性論をビッグファイブを中心に再度学ぶことにする。
良かったこと  :少人数で踏み込んだ話ができたこと
学びになったこと:講師の進行
実践しようと  :現場でエゴグラムを試す
(KM様)

自身の特徴を把握する事の大切さに気付くことが出来た、意味のある講習でした。実践編で初めて、エゴグラムについて見えてきました。まずそれぞれの特徴を把握し、学びを深めることで、支援に活かせることがわかりました。エゴグラムを引き続き勉強したくなりました。(MH様)

学びなおし、客観的な視点/新たな視点を持てたエゴグラムを使った「事例検討」の学習機会を実践しようと思った。講師の方が、短い時間の中でも、丁寧に「ゆっくり」とお話して頂いたことで、落ち着いて考える事ができた。(M.L様)

交流分析について理解を深めることができた。正解がないということを理解できた(YO様)

今後の活動に実践的な学びとなりました。講師の高い経験と知識から解りやすく学ぶことが出来ました。(SA様)

エゴグラムの理解力が進んだと思います。ただ、もう少し時間をかけても良いと思いました。エゴグラムを実践で使いたい。(匿名様)

エゴグラムや自我状態をの基本を理解することで、質問紙法でなくとも、相手のおおよその自我状態が把握できるということが分かったこと相談者の表面的な気持ちと裏に隠されている本当の思い、本当の自我状態を把握することの難しさを感じました。事例検討とディスカッション、先生の分かりやすいお話でCPの自我状態、ACの自我状態を整理することが出来ました。相手の自我状態を正しく把握することで、迅速により的確なアプローチや支援が出来ることを学びました。相談やキャリコンの場面でなくても様々な場面で(自分の中で)相手の自我状態を把握する練習をし、活用していきたいと考えています。(K.F様)

前回の講習(エゴグラムと自己理解)の深掘りができた(講師を含め)他者の考え方をしれたところ(K.O様)

自己理解のツールとして活用するために必要だった。短時間ながら、わかりやすい事例で説明いただいたので、参加した甲斐がありました。エゴグラムの数値は高いものを下げることは難しいので、低いところを上げる具体的な例をもとに実践したいと思います。(tk様)

実際の仕事に活かせそう。直観法エゴグラムを使い、具体的な支援プログラムを作成したい(MF様)

キャリアコンサルタント更新講習スケジュール

【基礎編】エゴグラムと自己理解
2022年2月2日(水)19:00-21:00
2022年3月2日(水)19:00-21:00
【実践編】キャリア支援に活かすエゴグラム実践編~事例を通して学ぶ~
2022年1月27日(木)19:00-21:00
2022年2月19日(土)10:00-12:00
2022年3月19日(土)10:00-12:00

お申し込みはHPからお願い致します。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
越 希美江
株式会社Beyond words代表取締役 国家資格キャリアコンサルタント更新講習や、企業研修(シナリオプランニング、MBTI®、レゴ®シリアスプレイ®、SDGs等)で人と組織が次の一歩を踏み出すお手伝いをしております。https://beyondwords.jp/