見出し画像

キャリコン技能講習 エゴグラムと自己理解 受講の感想を公開!

エゴグラムは養成講座のテキストによく出て来ており、皆様になじみのあるツールかと思います。面談や研修・セミナー等で使いたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。本講習は、エゴグラムのワークを体験し、現場での活用を目指した内容となっています。平日の夜に講習を実施しておりますので、土日がお忙しい方にもおすすめの講習です。

受講者の感想

エゴグラムを知ることにより、自らの自己理解を深め、また、キャリアコンサルタントとしてのツール、また、自分の身の回り感情の捉え方への利用など、自己向上へ意味があった。(yy様)
ツールの使い方のみならず、全体を俯瞰して見た場合のこのツールの位置づけが分かった。日本におけるエゴグラムとアメリカとのそれでは全く異なる使い方をしているということは驚きだった。日本の質問紙法が自己理解促進ということで「内」側に向かっているの対し、アメリカのものは他者の見立てに利用するということで「外」側に向かっているのは、文化の違いを考えても割と納得のいく話でした。(EY様)
自己理解を深めるための主要手法の1つを学習できた。たけみん先生のコメントが実践的でとても参考になりました。自分自身の自己理解の場にもなりました。(S.S様)
少人数での講習だったから出来たことかもしれませんが、適宜、先生が理解度の確認をしてくださったり、質疑に応答してくださったため、インタラクティブな進行が実現されていた点が良かったと思います。
また、エゴグラムが『良し悪しを探るものではない』という言葉通り、先生が受講者の発言を笑顔で傾聴してくださり、その概念通りの雰囲気を醸成してくださっていて、安心して受講することができました。
今後、私が運営する立場になった際には、『安心安全の場を提供』できるよう先生の進行方法や関わり方を参考にさせていただきます。(YM様)
自我について深く考えさせられました。特に過剰な時の状態を詳しく知れたことは、キャリアコンサルタントとして必要な人間性を磨く上で参考になると思いました。人間関係で困ったことが起きた時は、今、自分はどの自我が強くなっているのか?と立ち止まって考えてみることを実践してみようと思います。(KH様)
エゴグラムを、相談の場に取り入れるための情報を得ることができた。キャリアコンサルタントとして改めてエゴグラムをすることで、これまでと違った気づきがあった。エゴグラムを実践的に利用するポイントと留意する点が学べました。また、直観法はすぐに上手くいかないかもしれませんが、自身の相談に取り入れることができると思いました。(K.S様)
始めてオンラインで受講しましたが、グループワークもでき良かったです。自分一人では気づかないことも、他の方の意見も聞くことができるワークは有効です。これまで、エゴグラムは、性格検査と思っていたのですが、人間関係をよくする、キャリコンにも使えることを知り、もっと深く学んで実践できるようになりたいと思います。(AM様)

次回開催日

本講習は、毎月平日の夜に開講しております。

詳細はHPをご確認ください。

株式会社ビヨンド・ワーズ
https://beyondwords.jp/

Facebookでも講習情報をご覧頂けます。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
株式会社Beyond words代表取締役 国家資格キャリアコンサルタント更新講習や、企業研修(シナリオプランニング、MBTI®、レゴ®シリアスプレイ®、SDGs等)で人と組織が次の一歩を踏み出すお手伝いをしております。https://beyondwords.jp/