見出し画像

IMJ ものがたり34 エピソード9 Reloaded


広告事業の拡充が進む中、モバイル事業の大きな進化も始まっていた。

モバイル事業領域のグループ会社ユニークメディアが、
花王ビオレのモバイルサイト構築で広告大賞を受賞。

三井物産からスイング社を譲り受けたのをキッカケに、
IMJのケータイ着メロやファンクラブ運営をしているESP事業部と
3事業を統合し、一気に業界内でモバイルプレイヤーとしての
存在感を高める戦略に打って出る。

そうして出来たのがIMJモバイルだ。

この統合という難しい仕事を社長として引っ張ってくれたのが
廣田武仁くん(現アビックス社長)。


統合の難しい点は、役職が減るところ。
単純に3人の社長が1人になる。取締役や部長や課長の数も
足し算にはならないから、人の気持ちが揺れる。

規模が大きくなり、企業としての未来ビジョンは描きやすいし、
業界内の評価も高くなるが、個々の従業員にとっては不安で
面白くないことが起こるのである。

下手な統合をすれば、元の会社の仲間で集まる派閥的な動きが
組織に根付いてしまう(半沢直樹の旧Tと旧Sみたいな話だ)。

このモバイル3社の統合、3つの組織文化の融合を           廣田社長は見事にやり切ってくれた。

IMJの企業文化作りの立役者の1人でもある森竹正明CFO(胸毛おじさん)がIMJモバイルCFOとしてに獅子奮迅の活躍をしてくれたのも大きい。

既にBtoB業界一位のウェブインテグレーション事業に加え、
この統合によってモバイルBtoB業界においても
2008年までにトップを奪取、
2010年までにネット広告領域でもトップに立つという
中期計画が実現できそうなムードが広がる。

振り返ってみると、2001年から2004年までは、         有象無象のネットベンチャーが乱立し、カテゴリーNO,1を争う戦い。

IMJは幸いにもウェブ構築カテゴリーでNO、1に成長し、        他のモバイルカテゴリーやネット広告カテゴリーに進出しようとしている。

ここまでは、いわば予選リーグのようなものだ。

同様に、モバイル領域の上位プレイヤーであるインデックスやサイバード、ネット広告領域の上位プレイヤーであるサイバーエージェントやオプト、 セプテーニも他カテゴリーに進出してくるだろう。

IMJの得意領域もウカウカしていると逆にやられかねない。

このカテゴリーNO.1同士が、他カテゴリーを獲りに来るバトルロワイヤルに突入したのが2005年から2008年の決勝リーグ。

ここを勝ち抜かないと、これまでの盟主・電通や博報堂と        対等に戦えるわけがない。

そろそろウェブ業界で1番になるための戦略「エピソード9」を
ヴァージョンアップさせる必要がある。

そこで、決勝リーグを勝ち抜き、ネットがテレビを超える時代の決勝トーナメントに出場するための新戦略「エピソード9 Reloaded」を構想した。

ちなみに、このネーミングは、大好きな映画             「マトリックス  リローデッド」から拝借した(笑)。

エピソード9 Reloadedの骨子は、
エピソード1からエピソード3までの3ヵ年で自社事業を成長させながら、
他カテゴリーのブティック型企業を買収し、
他カテゴリーでもNO、1を獲りにいく戦略。

エピソード4からエピソード6までのステージは、TSUTAYA2000店舗と2500万人会員データベースを使って、IT&SP(セールスプロモーション)分野で一番になる。

エピソード7からエピソード9の最終ステージでは、博報堂と      より強力にタッグを組み、時価総額を上げて、             電通超えに挑戦するというシナリオだった。

今のIMJグループの手なりの成長で売上300億円は見えてきていたが、
新しい中期計画で1000億円企業への成長イメージも         私の頭の中にはハッキリと見えていた。

あとは、それを実行するのみ。

ところが、企業経営はそんなに甘くない。
イケイケドンドンでやってきたIMJに、
この後、成長痛とも言える大きな試練が待っていたのである。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

楽しんでもらえる、ちょっとした生きるヒントになる、新しいスタイルを試してみる、そんな記事をこれからも書いていきたいと思っています。景色を楽しみながら歩くサポーターだい募集です!よろしくお願いします!

超うれしいです〜。ありがとうございます!
5
リクルート、福岡ドーム、メディアファクトリーを経て、映画プロデューサー、ベンチャー経営者、政治家、作家に。

こちらでもピックアップされています

IMJものがたり
IMJものがたり
  • 37本

IMJの社長に就任したのが21年前、退任したのも11年前になるので、その記憶がまだあるうちに、その時考えていたことをまとめておこうと思う。 元メンバーにとっては懐かしい思い出話、現役組には社史の一コマ、ベンチャー企業家にとっては少しは経営のヒントになることがあるかもしれない。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。