見出し画像

私が持ってる器達を見せるだけのnote

書いた人:二宮なゆみ

みなさまいかがお過ごしでしょうか?
自粛期間中、自分のアカウントで「 #得たもの日記 」を書き始めてしまったのでこっちの更新をほったらかしにしてしまいました。

今回は私の趣味のひとつについてなので、日記の時とは違い、ですます調で書きたいと思います。

音楽だったり、ファッションだったり、映画だったり、絵画だったり、歴史にまつわるものはだいたい好きなのですが、ここ2年もっぱら関心があるのは「器」です。

最初に「器」っていいな。と思ったのは母の影響でした。

小学生の時は岐阜県多治見市というところに住んでいたのですが、そこは美濃焼が盛んな地方で、小学校の授業や社会科見学に陶器を作る時間があるなど、陶磁器は子どもの頃から身近な存在でした。

また、祖母の住んでいるところが瀬戸市で、これも瀬戸焼が盛んなところなので、やっぱり陶磁器に触れる機会は普通より多かったように思います。

時は経ち、20代後半のある日、ふと見た実家の器が結構素敵であることに気づいたのです。いいなと思っただいたいの器が美濃焼か瀬戸焼でした。こんな素敵な器で私はご飯を食べさせてもらっていたのか、一人暮らしで使っている器と全然違う!と。

母親に「器何個かちょうだい」と言ってみたたところ、即答で「えーやだ」と言われました。母親もせっせと器を集め続けていたんだそう。

とはいえ、私が器に興味を持ったのが嬉しかったようで、多治見市まで美濃焼を買いに連れて行ってくれました。今の実家の愛知県長久手市から岐阜県多治見市は車で30〜40分。県境同士なので割と近い。

それがこれ!

画像1

記念すべき自分の器第一号です。丼や主菜用に書いました。

美濃焼の「蔵珍窯」の器。江戸時代から続く老舗の窯元です。私は青だったり緑の器が好きなので、青っぽい絵の器にしましたが、「蔵珍窯」は赤っぽい器が多い印象です。
これは私の勝手な感想ですが、お茶碗は、米を直接かき込む時の口当たりがいいような気がします。

更に時が経ち、2017年沖縄旅行で「やちむん」にハマり、次の年には、誰も見れないインスタのアカウントに自分が作った食べ物を撮ってアップするのを始め、写真を通じてどんどん器にはまっていき、そして現在、自炊をする機会が増えて、また器ブームの波がきているという具合です。

写真とともに、お気に入りの器を紹介させていただきます!

画像2

これは2016年の沖縄旅行で買ったやちむんで、7寸のお皿。台風直撃で家に引きこもり、家飲みの際にパスタを入れたのが最初。
冷凍パスタも冷凍の貝も一気に華やかになりますね!!!

画像3

これは次の年の沖縄旅行で買った六寸鉢。このサイズは炒めたものから汁気のあるものまで幅広く使えるので割と重宝します。めちゃくちゃ悩んで悩みまくってこの2つにしました。

画像4

「出西窯」のはたぞり切立鉢。小鉢サイズです。これはお店で一目惚れして買いました。使用率めちゃめちゃ高いです。

画像5

これは通販で買いました。有田焼の「皓洋窯」の器。パスタとか麺類を主に入れています。深緑の器ってすごくそそられる。有田焼とか織部焼、益子焼みたいな緑が好きです。

益子焼といえば! 益子焼の器も仲間入りしています。

画像6

田尾明子さんの器大好き。しかもちょっとお手頃なのもびっくりします。白い器の方は白の部分と茶色の部分の割合や刷毛目が全然違うので、選ぶのにめちゃくちゃ時間がかかりました。ちょい大きめの平鉢って結局一番使える気がしています。

ちょうど益子焼の陶器市をしている時期だけど今年はwebで開催中らしいです。

色々買って気づいたのですが、柄物って単品だとめちゃくちゃ可愛いんだけど他の食器と合わせるのが結構難しいんですよね。なので最近は柄物を買いすぎないようにしています。パスタや丼など単品ものは派手でもいいかなあと。

画像7

このちょい派手な器、すごく気に入っています。杉本義訓さんの「牧谷窯」。デザインがポップで可愛いですよね。個展が開催されて、当日に行っても売り切れまくってるくらい人気があります。これは開催当日の4時間後ぐらいに行って一つだけあったものです。買えた時嬉しかったなー! すぐ家で丼作った記憶があります。

画像8

こちらは「Awabi ware」の器。アトリエは淡路島にあるんだそう。たまに都内で個展を開いてくれるので、その時に買ったもの。1時間ぐらい迷いました。他の色もデザインもめちゃくちゃ可愛いんです。洋も和も合います。

最近毎朝トーストを食べているので、ここのお皿を買いたいものです。また都内来たら行く予定。通販も全然いいと思いますが、手にとって「う〜ん」と悩んだ方が買った時の喜びもひとしおな気がします。

画像9

これはもちゃんとれーなが誕生日プレゼントにくれたもの。私の好きなものをよく分かってくれてて嬉しかったです。
最初に小鉢を二つ見たので、続いてお皿も2枚あると思って箱から掘り起こしていたら「ごめん、お皿は1枚なんだ......。」と言われて申し訳ない気持ちになったのも思い出!こっちがごめんだわ。
全部たくさん使っています!!!

画像10

これはこの前ネットで買いました。白っぽい木の汁椀にしたら、味噌汁が明るく美味しそうになりました。ぶなの木だそうです。赤味噌は黒っぽい汁椀の方がいいかも。

画像11

これは朝のパンに使っているお皿。セールで買いました。
どこのか分からず店員さんに聞こうと思ったら、店員さんが他のお客さんに「あえてどこの器か書いていないようにしているんです、そっちの方が先入観なく純粋に選べるし楽しめると思って」と話していて一気に聞けなくなったお皿です。お気に入りです。

画像12

画像13

お茶碗は毎回使うのと、雑な洗い方やしまい方のせいで割れまくるので補充を繰り返しています。

下の段の左は古谷浩一さんのめし椀。他にも古谷さんは粉引きの器を持っています。
下の段の右二つは口当たりが良い気がするでおなじみ「蔵珍窯」。過去にお気に入りだった「蔵珍窯」のお茶碗を二つも割ってしまったので、これは三代目と四代目です。

上二つも「あえてどこの器か書いていないようにしているんです、そっちの方が先入観なく純粋に選べるし楽しめると思って」のお店で買ったので不明ですがすごく気に入っています。

なんなら店員さん、「どこの器か知ってから買うのどうかと思う」くらい言ってたな。でも、こうしてお気に入りになっているのもあの店員さんのこだわりのおかげなのかもしれませんね。

あとはご飯が入った器の写真を載せて終わりたいと思います。質素多めです。弟が奈弓のご飯質素だけど大丈夫なの?と母親に言っていたそうです。余計なお世話だわ!

お気に入りの器やオススメの器など、良かったらTwitterやこちらのコメントでリプください。えー素敵ー! 可愛いー!って言いたいだけです。こういうサークル作るのもありなのかな。

インドア限定になっちゃいますが、好きなものと向き合う時間を引き続き楽しみたいものです。みなさんが病気に縁のない毎日を送れますように!

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18


🧁
75
noteの姉妹サイト・cakesの公式アカウントです。cakesのクリエイターや編集部による裏話や、もうすぐcakesで連載できるかもしれない記事などを更新していきます。掲載希望の人も大募集中です! https://cakes.mu/