続・(元)童貞と都合のいい女の交換日記

28

コロナと遠距離恋愛 第29回 かつお

書いた人 かつお

わかめさん、お久しぶりです。かつおです。

前回の日記、わかめさんの生活感が溢れる描写でつづられた、生々しい急展開に心底ドキドキしてしまいました。自分には縁遠い、男女の曖昧な関係が生まれる神秘を垣間見たような気がします。お酒を飲まないのでわからないんですが、飲み会あとの勢いで……というのはよくあることなんでしょうか? 自分で日記を遅らせておいて失礼ですが、その後、Dさんとどうな

もっとみる
🍰
83

朝起きたら好きな人が横で寝ていた 第28回 わかめ

書いた人 わかめ

朝起きると横に男が寝ている。
なぜこの人が自分のベッドにいるのか…記憶がない。

これは夢なのか? 男の顔に自分の顔を近づけると、男も目覚めたのかついばむようにキスをしてきた。

ベッド越しに服とゴミが散乱しているリビングが見える。なぜこのゴミ屋敷に私は人をいれたのか。

頭が痛い、二日酔いだ。昨日、ニ人でしこたま飲んで、2軒目からほとんど覚えていない。
キッチンで水を飲んでい

もっとみる

人との未来を真剣に考えたことなかった  第27回かつお

書いた人 かつお

最近、彼女から「もう付き合って1年半近くなるね」という話がよく出るようになった。そのたびに心臓の上に重石を置かれるような気持ちになる。これまで彼女と交わしてきた会話を含めて考えると、彼女の気持ちは「結婚」へ一段一段、階段を登っているのではないか。僕は踏み出せずに、階下から彼女の背中を眺めている。



「前の彼氏とは結婚を考えていたのにフラれた」という話は彼女から付き合う前に

もっとみる

仕事も恋愛も主体性がない自分… どうしたら? 第26回わかめ

書いた人 わかめ

夜寝るときは「朝よ、こないでくれと」思い、朝起きると「ああ、また一日がはじまってしまう」と憂鬱になる。

また仕事が辛いモードに入ってしまった。きっかけは、新しい上司である。

Nさんとしておこう。Nさんは3週間くらい前に異動してきて、私の上についた。いろいろと他の人から噂は聞いていたが、仕事の鬼である。例えるならば『左ききのエレン』の柳が人たらしになったような人間で、仕事

もっとみる

開かなくても読めるLINE通知の虚しさ 第25回 かつお

わかめさん、こんにちは。かつおです。
日記の更新が遅くなり、すみません。

先日、わかめさんからLINEをいただいたことをきっかけに、安易なノスタルジーの起爆装置として過去の交換日記を読み返しました。起爆するどころか、地雷でした。羞恥心で心の半分くらいが焼き尽くされました。



最近の近況報告ですが、彼女とは相も変わらず仲良くやっているつもりです。

つまり、「つもりだ」と無自覚に表現している

もっとみる

殺されたいほど好き 第24回わかめ

かつおさん、こんにちは。
日記の更新が滞ってしまい、すみません。
この2か月ほどとても仕事に追われていました。

先週末、久しぶりに休みをもらったのだが、ずっと死にたいなーと思っていた。
特に嫌なことがあったわけではいのに、寂しくて仕方なかった。
本気で死にたいわけではないのに、寂しさを感じたり、不安なことがあったりすると、「死にたい」という言葉にすぐつなげてしまうのはよくない。

~~~~~~

もっとみる

人生の編が変わった気がする 第23回 かつお

書いた人:かつお

お世話になっております。かつおです。日記の更新を長い期間サボってしまい、大変申し訳ございません。

最近は文章を書く機会が仕事のメールくらいで、半自動でこのように書き始めてしまっていました。慣れって怖いですね。いつのまにか、社外の方とやり取りするとき「お世話になっております」って文頭にとりあえず付けるようになったけれど、よくよく考えると違和感を感じます。お世話されてる側が「お世

もっとみる

あらゆることに舌打ちしている 第22回 わかめ

書いた人:わかめ

かつおさん、こんにちは。

日記、更新滞っていて申し訳ございません。

相変わらず、恋愛気のない生活をしています。
みんななんで彼氏とか彼女とかいるんだ?
もっと痩せれば彼氏できるかな?
 
体重の増減というか増加が激しい。

忙しいと食べる余裕がなくなり痩せる→忙しいのが終わるとご褒美としておいしいものをたくさん食べ太る、というのを繰り返している。

このままではまずい

もっとみる

食パン屋ができたから 第21回 かつお

書いた人:かつお

こんばんは。

水、木、金と彼女がお家に遊びにきていて、土日も仕事と用事があり、更新が遅くなってしまいました。すみません。

わかめさんの前回の日記、ちゃんと根っから変態だし、Dさんがビビりだって、なぜか我が身に重ねずにはいられない痛いところ突いてくるし、すげえなあ、悔しいなあって思いました。何か言い返そうって思ったんだけど何も思いつかないまま、夜ご飯のフレンチトースト、焼いて

もっとみる

欲が満たされた夜 第20回 わかめ

書いた人:わかめ

6月×日 深夜
繁華街の一角に建つ中華屋

私、会社の先輩3人(女、男×2)、Dで飲んで食べて笑う。
私と会社の先輩3人はよく飲んだり、休日に遊びにいったりするメンバーで、
きょうは女の先輩がDを誘った。

日中に、Dも誘ったということを聞き、あんまり乗り気ではなかった仕事も頑張れて、結果、評価もよくて、早く行きたい!と会社を出ようとしたときに、別の上司から呼び出されて、仕

もっとみる