ryota haruno

飲食店経営を8年してきました。 カフェ経営を経てスイーツのテイクアウト店や百貨店の催事で経験してきた事を書いていきます。 お店を始めたきっかけなど。 自分のなりの売り方も書いていけたらと思います。 アート、カレー好き。 ショップのテーマは「アートの世界を食のマーケットへ」です。

ryota haruno

飲食店経営を8年してきました。 カフェ経営を経てスイーツのテイクアウト店や百貨店の催事で経験してきた事を書いていきます。 お店を始めたきっかけなど。 自分のなりの売り方も書いていけたらと思います。 アート、カレー好き。 ショップのテーマは「アートの世界を食のマーケットへ」です。

ストア

  • 商品の画像

    こはくラビット 1缶

    サクッとトロっとした食感の和菓子、琥珀糖。 色鮮やかで綺麗な琥珀糖を可愛いうさぎで表現しました。 どこか懐かしく、そしてはかない味。 マンゴー、みかん、カルピス、ライチ、紅茶の5種類の味です。 手のひらサイズの可愛い缶で手触りはマット調。 シールもマット調に仕上げ、細かい所までこだわっています。 4色の缶をご用意してます。 ▼▼ 商品説明 ▼▼ ・原材料  砂糖、砂糖類、紅茶、乳、ライチ、みかん、マンゴー、ぶどう、グレープフルーツ、レモン果汁、寒天、食塩/香料、大豆多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ黄色素、クチナシ青色素、ベニコウジ色素、白色デキストリン(一部に卵を含む)   ・賞味期限  約2週間 琥珀糖は溶けやすい為、高温多湿を避け、出来るだけお早めにお召し上がりください。 ※本製品工場では乳・小麦・アーモンド・そば・大豆・オレンジ・もも・りんご・バナナ・やまいも・くるみ・ゼラチン・ごまを含む製品を製造しております。
    800円
    三月レトロ (旧メレンゲハル)
  • 商品の画像

    こはくラビット大 ブーケ缶

    サクッとトロっとした食感の和菓子、琥珀糖。 色鮮やかで綺麗な琥珀糖を可愛いうさぎで表現しました。 どこか懐かしく、そしてはかない味。 マンゴー、みかん、カルピス、ライチ、紅茶の5種類の味です。 可愛いブーケ缶です。 プレゼント用にも、自分用にもおススメです。 ▼▼ 商品説明 ▼▼ ・原材料  砂糖、砂糖類、紅茶、乳、ライチ、みかん、マンゴー、ぶどう、グレープフルーツ、レモン果汁、寒天、食塩/香料、大豆多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ黄色素、クチナシ青色素、ベニコウジ色素、白色デキストリン(一部に卵を含む) ・賞味期限  約2週間 琥珀糖は溶けやすい為、高温多湿を避け、出来るだけお早めにお召し上がりください。 ※本製品工場では乳・小麦・アーモンド・そば・大豆・オレンジ・もも・りんご・バナナ・やまいも・くるみ・ゼラチン・ごまを含む製品を製造しております。
    1,450円
    三月レトロ (旧メレンゲハル)
  • 商品の画像

    こはくラビット大 スズラン缶

    サクッとトロっとした食感の和菓子、琥珀糖。 色鮮やかで綺麗な琥珀糖を可愛いうさぎで表現しました。 どこか懐かしく、そしてはかない味。 マンゴー、みかん、カルピス、ライチ、紅茶の5種類の味です。 可愛いスズラン缶です。 プレゼント用にも、自分用にもおススメです。 ▼▼ 商品説明 ▼▼ ・原材料  砂糖、砂糖類、紅茶、乳、ライチ、みかん、マンゴー、ぶどう、グレープフルーツ、レモン果汁、寒天、食塩/香料、大豆多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ黄色素、クチナシ青色素、ベニコウジ色素、白色デキストリン(一部に卵を含む)   ・賞味期限  約2週間 琥珀糖は溶けやすい為、高温多湿を避け、出来るだけお早めにお召し上がりください。 ※本製品工場では乳・小麦・アーモンド・そば・大豆・オレンジ・もも・りんご・バナナ・やまいも・くるみ・ゼラチン・ごまを含む製品を製造しております。
    1,450円
    三月レトロ (旧メレンゲハル)
  • 商品の画像

    こはくラビット 1缶

    サクッとトロっとした食感の和菓子、琥珀糖。 色鮮やかで綺麗な琥珀糖を可愛いうさぎで表現しました。 どこか懐かしく、そしてはかない味。 マンゴー、みかん、カルピス、ライチ、紅茶の5種類の味です。 手のひらサイズの可愛い缶で手触りはマット調。 シールもマット調に仕上げ、細かい所までこだわっています。 4色の缶をご用意してます。 ▼▼ 商品説明 ▼▼ ・原材料  砂糖、砂糖類、紅茶、乳、ライチ、みかん、マンゴー、ぶどう、グレープフルーツ、レモン果汁、寒天、食塩/香料、大豆多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ黄色素、クチナシ青色素、ベニコウジ色素、白色デキストリン(一部に卵を含む)   ・賞味期限  約2週間 琥珀糖は溶けやすい為、高温多湿を避け、出来るだけお早めにお召し上がりください。 ※本製品工場では乳・小麦・アーモンド・そば・大豆・オレンジ・もも・りんご・バナナ・やまいも・くるみ・ゼラチン・ごまを含む製品を製造しております。
    800円
    三月レトロ (旧メレンゲハル)
  • 商品の画像

    こはくラビット大 ブーケ缶

    サクッとトロっとした食感の和菓子、琥珀糖。 色鮮やかで綺麗な琥珀糖を可愛いうさぎで表現しました。 どこか懐かしく、そしてはかない味。 マンゴー、みかん、カルピス、ライチ、紅茶の5種類の味です。 可愛いブーケ缶です。 プレゼント用にも、自分用にもおススメです。 ▼▼ 商品説明 ▼▼ ・原材料  砂糖、砂糖類、紅茶、乳、ライチ、みかん、マンゴー、ぶどう、グレープフルーツ、レモン果汁、寒天、食塩/香料、大豆多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ黄色素、クチナシ青色素、ベニコウジ色素、白色デキストリン(一部に卵を含む) ・賞味期限  約2週間 琥珀糖は溶けやすい為、高温多湿を避け、出来るだけお早めにお召し上がりください。 ※本製品工場では乳・小麦・アーモンド・そば・大豆・オレンジ・もも・りんご・バナナ・やまいも・くるみ・ゼラチン・ごまを含む製品を製造しております。
    1,450円
    三月レトロ (旧メレンゲハル)
  • 商品の画像

    こはくラビット大 スズラン缶

    サクッとトロっとした食感の和菓子、琥珀糖。 色鮮やかで綺麗な琥珀糖を可愛いうさぎで表現しました。 どこか懐かしく、そしてはかない味。 マンゴー、みかん、カルピス、ライチ、紅茶の5種類の味です。 可愛いスズラン缶です。 プレゼント用にも、自分用にもおススメです。 ▼▼ 商品説明 ▼▼ ・原材料  砂糖、砂糖類、紅茶、乳、ライチ、みかん、マンゴー、ぶどう、グレープフルーツ、レモン果汁、寒天、食塩/香料、大豆多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ黄色素、クチナシ青色素、ベニコウジ色素、白色デキストリン(一部に卵を含む)   ・賞味期限  約2週間 琥珀糖は溶けやすい為、高温多湿を避け、出来るだけお早めにお召し上がりください。 ※本製品工場では乳・小麦・アーモンド・そば・大豆・オレンジ・もも・りんご・バナナ・やまいも・くるみ・ゼラチン・ごまを含む製品を製造しております。
    1,450円
    三月レトロ (旧メレンゲハル)
  • もっとみる

最近の記事

クラウドファンディングへ挑戦、作り込めば作り込むほど、不安になる

久々のnoteへの投稿になります。 考えを書きなぐってるので、わかりにくい部分があるかもしれません。 今年の目標にしてた絵本のようなレトルトカレーの挑戦。 クラウドファンディングで公開する日が近づいてきました。 「アートの世界を食のマーケットへ」をテーマに、作家さんに頼み、パッケージデザインを作成してもらいました。 「食べて美味しく、見て楽しい」 カレーのルーもこだわり、コクと旨みを全面に出し、デミグラス仕立ての欧風ビーフカレーに仕上げました。 デザインも打ち合わせを

    • オリジナルのレトルトカレー制作に向けて、只今準備中

      こんにちは。 noteでは久々の投稿になります。 カレーブログは日々更新してます。 今回はオリジナルレトルトカレーの制作について書いていきます。 レトルトカレーってどうやって作るのかレトルトカレーの制作に向けての流れとしては 企画会社→食品工場→納品 の流れで作ります。 食品工場に直接依頼しても良いですが、ロット数が多いです。 小ロットで試したい方はレトルトの企画会社に頼む方がいいでしょう。 今回の商品はパッケージにこだわったパッケージ戦略で考えてます。 なので、

      • 焼き菓子ギフトの考え方、作り方。箱から考えるギフト戦略。

        今回はギフトについて書いていこうと思う。 基本的にギフトや焼き菓子BOXについて勉強はあまりされないと思う。 日々のお菓子作りや新商品開発で忙しいだろうし、焼き菓子は箱に入れたらギフトって考えになってるかもしれない。 でもこれから生菓子だけではなく、焼き菓子や通販で発送できるお菓子、ギフトを考えていきたい方に読んで頂きたい。 僕なりのギフトに対する考えだ。 お菓子の詰め合わせギフトについて お菓子の詰め合わせギフトはよく見られると思う。 焼き菓子が詰め合わせてあったり

        スキ
        8
        • お菓子作った事もないのに、お菓子業界に入ったきっかけ 3(専門学校の話)

          こんにちは。 この前は専門に入るまでの話をしました。 その後、お店を出す考えに至るまでの話です。 専門学校に入ってからはお菓子っていうのを知る事から始まった。 お菓子が何という物なのかもよくわからなかった。 コンビニのスイーツとケーキ屋のケーキは違うのか? ムース?スポンジ? 生クリームとは? 当たり前にショートケーキは生クリーム使ってる前提でみんな話してたが、 バターだと思ってた。 バタークリームと生クリームは一緒だと思ってたのだ。 だから、「生とってきて!」など言わ

          スキ
          2

          お菓子作った事もないのに、お菓子業界に入ったきっかけ (続き)

          この前の続きになります。 その言葉を思い出し、海外に行く事ができる学校に行きたいと考えるようになった。 ただ、後期試験もまだある。 大学進学も諦めずに勉強もしたが、でもどこかで「失敗しても次の道があるから大丈夫」と言い聞かせたい為に進路を探してたのかもしれない。 浪人中は「糖分とれ!ぶどう糖とれ!」とよく先生に言われいたので 予備校近くのコンビニのスイーツはほぼ食べていた。 その当時くらいから、コンビニスイーツが美味しくなってきた時期だと思う。 そして、海外に行けて自分

          スキ
          9

          お菓子作った事もないのに、お菓子業界に入ったきっかけ

          入るきっかけになった事 数回にわけてお店の事をつらつらと書いていこうと思う。 まずは何でお菓子業界に入ったか。 学生の時の夢は漠然としてて、絵が好きで、絵を描くのが好きとかではなく、見るのが好きだったから学芸員になろうかなーとか。 なり方はわからないけど、オークション会場の 「カンカン!!1億で落札!」 とか、言う人になりたかった。 海外のオークションでよくある、「1億!はい、次1億5千!2億!!次はりますか?」とかやるあれだ。 あの人が一番最初にその場で値段が付け

          スキ
          5

          始めてのカフェ開業、初心者の飲食店経営 #1

          夢見るカフェ開業、初心者の不安になる点とは? こんにちは。 今回はカフェ開業、飲食店経営の話をしていきたい。 長くなるので、#1、#2と分けていく。 まずはブログのプロフィールにも書いているが、2013年に芦屋川でカフェ開業(カフェ春)、2019年に移転。 移転先ではテイクアウト店と主に百貨店の催事やイベント出店の外販をメインにしてきた。 その流れについてはまた別記事で書いていこう。 カフェ経営を6年やってきた身としての理想と現実を書いていきたいと思う。 お店の作り

          スキ
          5

          職人か経営者か

          8年前の事ですが、カフェ開業して間もなくに コンサルタントの方がいらっしゃって少し会話をした後に 「あなたは職人になりたいのですか?経営者になりたいのですか?」 と質問されました。 ほぼ初対面の私になんて失礼な質問をしてくるんだと思ったのを覚えています。「周りのお店の方も心配されてますよ」とも言われました。 この人は自分の仕事に繋げる為に近づいてきたのでしょう。 結局、この時の返事は両方ですかねと答えました。 あれから沢山の事を経験してきて感じた事は、個人経営の飲食店は職人

          スキ
          3

          初めまして、書きたい事。

          初めまして。 harunoと申します。 カフェを2013年から始め、2019年に移転、テイクアウト店に移行し 2021年コロナの影響もあり店舗経営を辞めました。 事業を変更し物販を主に事業の柱にしよう模索しながら、壁にぶつかっては 立ち止まり、また別の武器を携えて壁を叩きに行ってます。 noteでは個人経営8年目の私が感じた事やカフェ開業、チャレンジしてきた事を書いていきます。 現在、新しく考えている事業は「ギフト売り」です。 言葉では説明しにくいですが、説明できるよう

          スキ
          9