CAFE Kiitos - カフェ キートス店主

一日をちょっとだけ幸せにするカフェ、キートスの店主。モットーは「おしゃれ は二の次」/Taste has the highest priority. / Official Website→https://www.cafekiitos.net/

CAFE Kiitos - カフェ キートス店主

一日をちょっとだけ幸せにするカフェ、キートスの店主。モットーは「おしゃれ は二の次」/Taste has the highest priority. / Official Website→https://www.cafekiitos.net/

    マガジン

    • どこかのまちのどこかのカフェで ❸

      CAFE Kiitos店主が日々のこと思ったことを綴ってます。カフェをやっていると大変なことが100個ぐらいあるけど2億個ぐらい楽しいことがあります。そんなことをつらつらと。カフェに全く関係ない、本当にどうでもいい話もあります(←それでもよろしければ!)。時に熱く、時に冷徹に書いてます。ここだけのナイショの話なので有料です(笑)※このマガジンには25本収録します。

    • CAFE KiitosのNEWS

      キートスの最新ニュースはこちら。イベントや新商品や募集や告知、新しい動きなど、ことあるごとにお知らせしていきます。 ※google blogから引っ越してきたので、no.88より以前のニュースはhttps://cafekiitos.blogspot.com/で見てくださいませ。

    • キートス コラム

      2013年以降の公式サイトの雑記をこちらに移動させました。CAFE Kiitosの日々の雑記。今後はここに書いてゆきますのでどうぞよろしくです。

    ストア

    • 商品の画像

      [全4種セット]CAFE Kiitos ジャム・シロップ

      ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒こちらの商品は、「ふくしま県産品EC活用事業」により【送料無料】になります。この機会にぜひお試しください。《送料無料対象期間》:令和4年12月31日(土)購入分まで。※予算に達した場合、予告なく終了する場合がありますのでご注意くださいませ。※送料有料の商品と同時に購入した場合は無料にはなりません。別々にご購入ください。⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒『CAFE Kiitos オリジナル ジャム・シロップ』全4種セット。個別に買うより少しお得。「生姜のコンフィチュール」、「紅茶のシロップ」、「ローズマリーのシロップ」、「ミントのシロップ」です。すべて保存料や香料は不使用で、出来るだけ少ない材料で、丁寧に素材の味を引き出して、美味しく、且つ、身体に優しくがCAFE Kiitosの目指すところ。店内メニューで人気の「ハニージンジャーラテ」や「ジンジャーケーキ」、「ローズマリーのレモンスカッシュ」、「ミントラテ」等はこちらを使用しております。ミルクや炭酸で割ったり、パンケーキにかけたり、お菓子のエッセンスにと幅広くお楽しみいただけます。┊セット内容┊《CAFE Kiitos 生姜のコンフィチュール》生姜をすりおろして香辛料を丁寧に煮詰めて作るキートス自家製のコンフィチュール(ジャム)。🚩パンやお菓子に。🚩紅茶に入れてチャイ🚩ミルクで割ればハニージンジャーラテ🚩炭酸で割ればジンジャエール🚩ビールに入れてシャンディーガフ【原材料】砂糖(国内製造)、生姜、蜂蜜、香辛料(シナモン、鷹の爪、クローブ)【内容量】200g※直射日光を避け常温保存、開封後は冷蔵庫で10℃以下で保存※瓶の裏のQRコードからアレンジレシピがご覧になれます⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒《CAFE Kiitos 紅茶のシロップ》本当に美味しいダージリンはマスカットのような芳醇な香りがします。そこを損なうことなく、何度も試行錯誤を重ね商品開発しました。🚩ホットケーキに。🚩カリカリのトーストに。🚩炭酸で割ってティースカッシュ🚩ミルクで割ってティーラテ【原材料】砂糖(国内製造)、紅茶(ダージリン)【内容量】200g※直射日光を避け常温保存、開封後は冷蔵庫で10℃以下で保存※成分が沈澱することがありますが品質に問題はありません。その際はよく振ってご使用ください。※瓶の裏のQRコードからアレンジレシピがご覧になれます⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒《CAFE Kiitos ローズマリーとレモンのシロップ》店内のメニューでも使用している人気のハーブのローズマリーをコーディアルシロップ※に。酸味をプラスすることによって、クセをおさえて、爽やかに、さらに美味しく。🚩炭酸で割ってローズマリーとレモンのスカッシュ🚩ミルクやヨーグルトで割って🚩お酒や水で割って🚩ふわふわかき氷のシロップに🚩ケーキやお菓子に【原材料】砂糖(国内製造)、ローズマリー/酸味料【内容量】200g※直射日光を避け常温保存、開封後は冷蔵庫で10℃以下で保存※成分が沈澱することがありますが品質に問題はありません。その際はよく振ってご使用ください。※瓶の裏のQRコードからアレンジレシピがご覧になれます⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒《CAFE Kiitos ミントのシロップ》すっきりとした爽快感をちゃんと感じるワンランク上のミントをコーディアルシロップ※に。🚩ホットケーキに。🚩カリカリのトーストに。🚩炭酸で割ってミントスカッシュ🚩ミルクで割ってミントラテ🚩その他パンやお菓子にも◎【原材料】砂糖(国内製造)、ペパーミント、ロズレッドペタル、マリーゴールドペタル【内容量】195g※直射日光を避け常温保存、開封後は冷蔵庫で10℃以下で保存※成分が沈澱することがありますが品質に問題はありません。その際はよく振ってご使用ください。※瓶の裏のQRコードからアレンジレシピがご覧になれます⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒※コーディアルとは…━━━━━━━━━━━━イギリス生まれの飲み物で、本来はハーブをアルコールに漬けて作ったものをハーブコーディアルと呼んでいましたが、今ではノンアルコールで甘みのある、「ハーブシロップ」としてのコーディアルが主流。イギリスでは古くから各家庭で作られ飲み継がれ、ハーブの効能が期待できるので、家庭では民間療法としても使われていたそうです。━━━━━━━━━━━━※個別販売はこちら→https://cafekiitos.stores.jp/?category_id=62f86a771d6b1033e10f0360【-北海道から沖縄、離島まで-うれしい送料全国一律580円!】※送料設定システムの関係上、一個ずつしか購入できない仕様となっております。複数個数をお求めの際は、大変お手数をお掛けしますが、一回ずつ注文・精算ください。※安心の郵便局のレターパックプラス(追跡機能付き)で配送いたします。※パッケージ、瓶は予告なく変更になることがございます。ご了承くださいませ。
      ¥3,600
      CAFE Kiitos
    • 商品の画像

      【ギフト箱入り】[全4種セット]CAFE Kiitos ジャム・シロップ

      ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒こちらの商品は、「ふくしま県産品EC活用事業」により【送料無料】になります。この機会にぜひお試しください。《送料無料対象期間》:令和4年12月31日(土)購入分まで。※予算に達した場合、予告なく終了する場合がありますのでご注意くださいませ。※送料有料の商品と同時に購入した場合は無料にはなりません。別々にご購入ください。⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒━━━━━━━━━━━━━プレゼントやご贈答用に。━━━━━━━━━━━━━【ギフト箱入り】『CAFE Kiitos オリジナル ジャム・シロップ』全4種セット。「生姜のコンフィチュール」、「紅茶のシロップ」、「ローズマリーのシロップ」、「ミントのシロップ」です。すべて保存料や香料は不使用で、出来るだけ少ない材料で、丁寧に素材の味を引き出して、美味しく、且つ、身体に優しくがCAFE Kiitosの目指すところ。店内メニューで人気の「ハニージンジャーラテ」や「ジンジャーケーキ」、「ローズマリーのレモンスカッシュ」、「ミントラテ」等はこちらを使用しております。ミルクや炭酸で割ったり、パンケーキにかけたり、お菓子のエッセンスにと幅広くお楽しみいただけます。┊セット内容┊《CAFE Kiitos 生姜のコンフィチュール》生姜をすりおろして香辛料を丁寧に煮詰めて作るキートス自家製のコンフィチュール(ジャム)。🚩パンやお菓子に。🚩紅茶に入れてチャイ🚩ミルクで割ればハニージンジャーラテ🚩炭酸で割ればジンジャエール🚩ビールに入れてシャンディーガフ【原材料】砂糖(国内製造)、生姜、蜂蜜、香辛料(シナモン、鷹の爪、クローブ)【内容量】200g※直射日光を避け常温保存、開封後は冷蔵庫で10℃以下で保存※瓶の裏のQRコードからアレンジレシピがご覧になれます⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒《CAFE Kiitos 紅茶のシロップ》本当に美味しいダージリンはマスカットのような芳醇な香りがします。そこを損なうことなく、何度も試行錯誤を重ね商品開発しました。🚩ホットケーキに。🚩カリカリのトーストに。🚩炭酸で割ってティースカッシュ🚩ミルクで割ってティーラテ【原材料】砂糖(国内製造)、紅茶(ダージリン)【内容量】200g※直射日光を避け常温保存、開封後は冷蔵庫で10℃以下で保存※成分が沈澱することがありますが品質に問題はありません。その際はよく振ってご使用ください。※瓶の裏のQRコードからアレンジレシピがご覧になれます⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒《CAFE Kiitos ローズマリーとレモンのシロップ》店内のメニューでも使用している人気のハーブのローズマリーをコーディアルシロップ※に。酸味をプラスすることによって、クセをおさえて、爽やかに、さらに美味しく。🚩炭酸で割ってローズマリーとレモンのスカッシュ🚩ミルクやヨーグルトで割って🚩お酒や水で割って🚩ふわふわかき氷のシロップに🚩ケーキやお菓子に【原材料】砂糖(国内製造)、ローズマリー/酸味料【内容量】200g※直射日光を避け常温保存、開封後は冷蔵庫で10℃以下で保存※成分が沈澱することがありますが品質に問題はありません。その際はよく振ってご使用ください。※瓶の裏のQRコードからアレンジレシピがご覧になれます⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒《CAFE Kiitos ミントのシロップ》すっきりとした爽快感をちゃんと感じるワンランク上のミントをコーディアルシロップ※に。🚩ホットケーキに。🚩カリカリのトーストに。🚩炭酸で割ってミントスカッシュ🚩ミルクで割ってミントラテ🚩その他パンやお菓子にも◎【原材料】砂糖(国内製造)、ペパーミント、ロズレッドペタル、マリーゴールドペタル【内容量】195g※直射日光を避け常温保存、開封後は冷蔵庫で10℃以下で保存※成分が沈澱することがありますが品質に問題はありません。その際はよく振ってご使用ください。※瓶の裏のQRコードからアレンジレシピがご覧になれます⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒※コーディアルとは…━━━━━━━━━━━━イギリス生まれの飲み物で、本来はハーブをアルコールに漬けて作ったものをハーブコーディアルと呼んでいましたが、今ではノンアルコールで甘みのある、「ハーブシロップ」としてのコーディアルが主流。イギリスでは古くから各家庭で作られ飲み継がれ、ハーブの効能が期待できるので、家庭では民間療法としても使われていたそうです。━━━━━━━━━━━━※個別販売はこちら→https://cafekiitos.stores.jp/?category_id=62f86a771d6b1033e10f0360※送料設定システムの関係上、一個ずつしか購入できない仕様となっております。複数個数をお求めの際は、大変お手数をお掛けしますが、一回ずつ注文・精算ください。※ギフト箱内には瓶が割れないように、梱包材を詰めてお送りいたします。※パッケージ、瓶は予告なく変更になることがございます。ご了承くださいませ。
      ¥3,800
      CAFE Kiitos

    どこかのまちのどこかのカフェで ❸

    CAFE Kiitos店主が日々のこと思ったことを綴ってます。カフェをやっていると大変なことが100個ぐらいあるけど2億個ぐらい楽しいことがあります。そんなことをつらつらと。カフェに全く関係ない、本当にどうでもいい話もあります(←それでもよろしければ!)。時に熱く、時に冷徹に書いてます。ここだけのナイショの話なので有料です(笑)※このマガジンには25本収録します。

    すべて見る

    💰#56 最近驚いた話と○○病に罹患した話

    サイコロトークのようなタイトルになってしまいましたが、まず最初は「最近驚いた話〜!」です。 「驚く」にもいろいろあって、みなさんも、往々にして、何らかの感情と共に驚くことでしょう。 感心 嬉しい 怒り 悲しみ などとともに… ただし、ここに書くからには、ちょっとやそっとの感情ではありません(笑) 「コーヒーを盛大にこぼして、驚いた」 「10年来の友だちがお店に来て、驚いた」 「タッキーが辞めて、驚いた」 というレベルの話ではありません。 激烈レベル。 そ

    スキ
    3
    有料
    300

    💰#55 ○○された話とあらたな真実

    季節はすっかり秋めいて、寒い日も度々訪れるようになってまいりました。冬が来るんだなぁと、実感して、そして少し身構えてます。 さて、先日あり得ないことがあって。なので、ここに書きましょう(笑) もういい年なので、基本的には、日々僧侶みたいな日々を過ごしてて、心穏やかに過ごしており、そうそう怒る(いかる)ことはないのだけれど、 これは無いでしょう というやつ。 これ読んだ方にも、どう?どう?って聞きたい(笑) それは… (この記事は一本300円の有料記事となっており

    スキ
    3
    有料
    300

    💰#54 僕らがカフェをやる理由 ❷ と人生の時間

    目の前のベルトコンベアーに、梨やら金木犀(きんもくせい)の香りやらマロン系のスイーツなどが次々流れて来て、秋到来を感じるこの頃。 夏が大好きなもんで、心から 夏よ、ありがとう。 という気持ちです。 さて、2019年に、キートスコラムに「僕らがカフェをやる理由」(無料で読めます)というコラムを書いたのだけど、その❷を書きたくて、まずはそのお話から。 少し経って、また最近新たに思ったことがあって。 それは、先日、起きたとある出来事。 (この記事は一本300円の有料記事とな

    スキ
    6
    有料
    300

    💰#53 洗剤の話とリーダー論とオーナー論

    今日は、3つ話したいテーマがありまして。 先に言っておきますと、話の振り幅がすごいです。 まず、先週の8/24に京セラ(現・KDDI)の創業者、稲盛 和夫氏が老衰により90歳で亡くなったそうで。 私自身はっきり言って、そのお名前ぐらいしか知らなくて、亡くなった後にいろいろ報道されてそんな人だったんだと、学ぶ始末。 普通に異なる世界で生きてたら、なかなか縁遠いとは思います。 ただ、せっかくなんでぜひこの機会にちょっとだけ知ってみてほしいです。 ちょっとカフェ経営をする

    スキ
    6
    有料
    300

    CAFE KiitosのNEWS

    キートスの最新ニュースはこちら。イベントや新商品や募集や告知、新しい動きなど、ことあるごとにお知らせしていきます。 ※google blogから引っ越してきたので、no.88より以前のニュースはhttps://cafekiitos.blogspot.com/で見てくださいませ。

    すべて見る

    【no.100】2022地味ハロウィンinキートス 続々!

    今年も地味ハロウィンの季節がやってきました。 本家の許可を受けつつ2017年からCAFE Kiitosでやっている地味ハロウィン。 派手なハロウィンの仮装をするのではなく、地味な仮装をする、こういうものです。 今年は店主多忙につき、下記の要領で開催。 期間は、10/24ー10/31。 前置きはさておき、今年の皆さんの地味な仮装をご紹介していきます。(期間中、参加があったものについては都度追加更新していきますー) entry no.01 ********** ent

    スキ
    5

    【no.99】業務連絡:劇団キートスのみなさんへ

    劇団キートスって何よ? と真っ先にお思いかと思いますが…(笑)、参加してくださった方全員が劇団キートスの劇団員です。そして、この記事を今読んでくださっている方は、すでに劇団キートスの研究生です。 これまで(今調べたら2017年から)、CAFE Kiitosでは、この時期に店内で、地味ハロウィンというものを実施してました。 派手なハロウィンの仮装をするのではなく、地味な仮装をする、こういうものです。 これまでのCAFE Kiitosでの地味ハロウィンの様子全部はこちら ▷

    スキ
    5

    【no.98】クリエイターズ マンション2号店オープン&入居者募集

    CAFE Kiitos店内で、クリエイターさんが様々な活動をしている、クリエイターズ マンションですが、このたび2号店がオープンすることになりました! そこで、入居したいクリエイターさんを募集しております。募集要項やお申込みは、最下部リンクからお願いいたします。 クリエイターズ マンションとは… ****** 新しくオープンする2号店は、CAFE Kiitos店内ではなく、いわき市小名浜にあるとてもセンスの良い工務店さん、株式会社BAHTの中にあります。 工務店とい

    スキ
    2

    【no.97】新商品「CAFE Kiitosオリジナル」 ジャム&シロップ

    / 【CAFE Kiitos完全オリジナル】ジャム&シロップ \ 出来ました! すべて保存料や香料は不使用の「生姜のコンフィチュール」、「紅茶のシロップ」、「ローズマリーのシロップ」、「ミントのシロップ」です。 ご要望多数につき、CAFE Kiitosのメニューがおうちで再現できる4商品が生まれました。 言わば『キートスのシロップ4兄弟 』です。 せっかくなので、一人ずつその特徴などを紹介します。 【CAFE Kiitos 生姜のコンフィチュール】 生姜をすりおろして

    スキ
    2

    キートス コラム

    2013年以降の公式サイトの雑記をこちらに移動させました。CAFE Kiitosの日々の雑記。今後はここに書いてゆきますのでどうぞよろしくです。

    すべて見る

    【no.99】業務連絡:劇団キートスのみなさんへ

    劇団キートスって何よ? と真っ先にお思いかと思いますが…(笑)、参加してくださった方全員が劇団キートスの劇団員です。そして、この記事を今読んでくださっている方は、すでに劇団キートスの研究生です。 これまで(今調べたら2017年から)、CAFE Kiitosでは、この時期に店内で、地味ハロウィンというものを実施してました。 派手なハロウィンの仮装をするのではなく、地味な仮装をする、こういうものです。 これまでのCAFE Kiitosでの地味ハロウィンの様子全部はこちら ▷

    スキ
    5

    #46 クリエイターズ マンション住民説明会

    実はこんなことをやってます&おもしろ企画のお話。 キートスの一角には、こんな場所があります。 クリエイターズ マンション。(←詳細はリンク先を) 簡単に言うと、レンタルボックスです。 それぞれの箱をマンションの一室のように見立てて、住人=クリエイターさん、大家がキートス。 色々な方が自分の作品などを展示したり、販売したりしてます。※住民になりたい方も随時募集中。(タイミングによっては満室の場合もあります) ***** こちらは、2020年のコロナの初期のころに始めた

    スキ
    4

    #45 桜最前線レポート2022(河津桜編)

    今日、満開に近い河津桜を見てきた。(写真はすべてノンフィルターでお送りします) 1年ぶりの河津桜は、遠くから見ると濃い!と思って。 でも近くで見ると、薄ピンクで可愛らしい。(ソメイヨシノほど薄ピンクではないが) ここはすぐ横が海で、(横に防波堤があるくらいだから、歩いて5分で海の地)いつも風が強い。 だからいくら暖かくなったとはいえ、体感の気温は低いし、ずっといると冷えてくる。 ということを毎年来ているから、知っている。 なので防寒バッチリで来た。 お母さんと子

    スキ
    2

    #46 桜最前線レポート2022(普通の桜編)

    先日、河津桜のレポートを書きましたが、今回はその後に咲く普通の桜を見てきたので、そのレポート。(どんだけ桜のこと書くねん!ですが…) 場所は、おそらくキートスから一番近い桜の群生地「中岡第一公園(きのこ公園)」。 ・・・と言われても近所の人ですらピンとこないですね。 私も正式名称初めて知りました。 地元の方にわかりやすく言うと、マルト中岡店のすぐ横です。 確かに、きのこの形のアズマやみたいなのがあります。 通称、きのこ公園、なんですね。理解。 前回同様、写真はすべてノ

    スキ
    2

    CAFE Kiitosの裏メニュー

    最新の日付のものが、ただいまの裏メニューです。メニューには載っていないので、スタッフまでご遠慮なくお声がけください。

    すべて見る

    只今の裏メニュー(10/23時点) ALLテイクアウトOK ★キートスのチョコミン党【NEW】写真※¥540 ★ミントラテ【NEW】 ★ミントのスースーソーダ【復活】 ★疲れたときの100%ぶどうジュース ★大人のジンジャエール ※以外¥500(全て税別)

    スキ
    3

    只今の裏メニュー(9/30時点) ALLテイクアウトOK ★甘くておいしい紅茶のソーダ【NEW】写真 ★ふわふわティーラテ【NEW】 ★疲れたときの100%ぶどうジュース ★大人のジンジャエール ※ALL¥500(税別)

    スキ
    1

    只今の裏メニュー(9/5時点) ALLテイクアウトOK ★疲れたときの100%ぶどうジュース【NEW】写真 ★桃ティーラテ ★ローズマリーとレモンのスカッシュ ★甘くておいしい紅茶のソーダ ALL¥500(税別)

    スキ
    3

    只今の裏メニュー(7/21時点) ALLテイクアウトOK ★桃ティーラテ【NEW】写真 ★ローズマリーとレモンのスカッシュ ★アイス甘酒シェイク ★甘酒ラテ ★甘酒ミルクティー※¥520 ★甘くておいしい紅茶のソーダ ※印以外¥500(税別)

    どこかのまちのどこかのカフェで ❶

    CAFE Kiitos店主が日々のこと思ったことを綴ってます。カフェをやっていると大変なことが100個ぐらいあるけど2億個ぐらい楽しいことがあります。そんなことをつらつらと。カフェに全く関係ない、本当にどうでもいい話もあります(←それでもよろしければ!)。時に熱く、時に冷徹に書いてます。ここだけのナイショの話なので有料です(笑)

    すべて見る

    💰#21 確かなことと車屋さん

    (この記事は一本300円の有料記事となっております。 マガジン「どこかのまちのどこかのカフェで ❶」を購入すれば他の記事も入って500円。単品 or マガジンお好きなほうでどうぞ。)

    スキ
    1
    有料
    300

    💰#20 いいねと松尾スズキ

    (この記事は一本300円の有料記事となっております。 マガジン「どこかのまちのどこかのカフェで ❶」を購入すれば他の記事も入って500円。単品 or マガジンお好きなほうでどうぞ。)

    スキ
    1
    有料
    300

    💰#19 ヤマザキマリ状態

    (この記事は一本300円の有料記事となっております。 マガジン「どこかのまちのどこかのカフェで ❶」を購入すれば他の記事も入って500円。単品 or マガジンお好きなほうでどうぞ。)

    スキ
    1
    有料
    300

    💰#18 夢と現実と

    (この記事は一本300円の有料記事となっております。 マガジン「どこかのまちのどこかのカフェで ❶」を購入すれば他の記事も入って500円。単品 or マガジンお好きなほうでどうぞ。)

    スキ
    1
    有料
    300