そして誰もいなくなった。

常盤くんはもうここにはいない。
博明桔平矢野キヨもいないしコウちゃんもいない。
五嶋先生もいない。
大好きだったアッシュもどこかへ行ってしまった。
あとはあなただけ、と頼みの綱だった野宮さんも去った。

こんなに男の名前を列挙してどうかしたのかって?
だって玲子さんが今まで好きになった人を教えろって言うから。

そう、彼らはかつて私が恋をした男たち。(すべて二次元です。)

なぜこんなことを書いているのかと言いますと、大好きだった彼らの歳をすっかり追い越してしまったことが悲しくて悲しくて仕方ないんですよ、、、

-----------------------
ここ数年少年マンガばかり読んでいました。
その反動か、近ごろ少女マンガを欲すること限りなしで、りぼん買ってハニーレモンソーダを読んだりしたんですね。
なんつーしゃらくせぇ男!でもかっこいい!!!
みたいなトキメキ、たまんない。

これですよ、これ。
「母になった私」というパズルに欠けていたピースは!!

そんな話をHAHA PROJECTのオフィスで玲子さんとしていたんです。
それで上に書いた質問が飛び出したわけです。

で、見事に昔の男たちのことを思い出させられた私は
会ったら傷つくって知ってたのに、、、会いに行っちゃった。

そして思い知らされました。
自分はただの傍観者なのだと。

連載が終わってもう会えなくなって、
ひとり取り残された遣る瀬無さに打ちのめされて、
それでも何とかここまで生きて来たのに!!
会いたくて会いてくて震えた回数だって数知れないよ。

ずっとずっと追いかける側だったのに!
気づいたら遥か後ろにいるじゃない。
いつ追い越していたの?
何で待っても言ってくれないの?
何でもう歩いてないの?
何で私は止まれないの?

記憶の中の彼らは歳を取らないのに自分だけが老いていく。こんな…こんなさみしいことってあります?????!!

連載終了時。そして全員の年齢をとっくに追い越したことに気がついた今。
度重なる失恋でもう夕ごはんの準備とか全然したくない。それどころじゃない。

、、、まぁでも概ねみんな元気そうでよかったよ。
あれ、こんな奴だったっけ?って人も数人いたけど、基本的にはあの頃と変わってないね。
うん、やっぱり大すき!!!!!!かっこいい!!!!
ときめきと失恋のオーバードーズで死にそう!!

あー、この世に別れを告げる日がきたらここに挙げた全員に手を差し伸べられてあの世へいきたい。タイタニックのラストのように。ジャックいっぱいいるけど。

・・・こんなこと書いていてHAHA PROJECTのイメージ大丈夫でしょうか。
でももういいんだ。この前ともこさんが好きに書いていいって言ってたもん。
ここはHAHA PROJECTの無法地帯。
人間は多面的な生き物ですものね。
前回の投稿とは違った一面だって見えた方がいいよね。
二次元ではいつもそうやって恋が始まるのを私は知っている。

ねぇでもやっぱりどう考えてもHPやインスタとのギャップが酷い。みんなごめん。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
HAHA PROJECTのライター担当。1児の母。 体内のチョコレートを切らすと手がふるえてきます。好きな言葉はファビュラス。