見出し画像

砂丘

すべて忘れてしまえばいい

砂時計のように

するすると通り抜けて

やがて空っぽになる

新しい砂を求めて

そしてまた忘れたらいい

.

わたしは無くさない

あなたの毒を

脳裏に焼き付いている

孤独と相反することばの行方を

.

ずっと分かっていたのさ

色彩が無くなってゆくこと

わたしは必死に掬った

その色とりどりの砂を

あなたの器に詰め直しては

さらさらと流れ落ちるのを両手で抑えた

.

隙間からこぼれてゆくことに抗わぬあなたと

とっておきの宝箱に目を細めて撫でるわたしが

当たり前のことなんて

やっぱりないのさ

この続きをみるには

この続き:0文字

砂丘

香母女(hiraki mana)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
#愛とは snsID@cabosu_lady_
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。