見出し画像

かわいいへの執着が止まらない

Diorで2019夏限定サンクのテラとシエナ、限定ラッカースティックのブロンズシャマニックを買ってしまいました。

つい最近、物への執着を無くそうと考えていたのに。
結局、かわいいものへの執着は無くせないと思いました。

かわいいものを目にしたときの高揚感は止められない。
それを所有したいという欲も止められない。

サンク 786 テラ

この繊細な輝き、崇高ささえ感じます。
テラは、夏はもちろん1年通して使いやすそうなパレットです。

サンク 696 シエナ

シエナは、ゴールド系の色味で夏の強い日差しに似合いそうなパレット。
真ん中のカラーを最後に黒目の上にのせると、日差しに負けないキラキラな目元に仕上がります。

アディクトラッカースティック 887 ブロンズシャマニック

プラムっぽい色味で、限定サンクのテラともよく合います。
プラムっぽい色味なんだけど、そこまで青みがないのでイエベでも似合うプラム。

かわいいものを所有している自分は最高

かわいいものの素晴らしさって、自分の気持ちを爆上げしてくれることだと思うんですよね。
他人に「そんなに買って使い切れないじゃん」とか言われても、やっぱりかわいいものへの執着は止められないと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキうれしいです〜!
旅行/読書/美容/コスメ/ジャニーズ/新しい地図/K-POP/洋楽/映画などいろんな沼にズブズブ。 好きなこと、日々思ったことを書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。