見出し画像

日本フェンシング協会からの贈り物

先日、日本フェンシング協会に拙著「徹底的に数字で考える」を10冊プレゼントしました。


画像4


この情勢で五輪は1年延期になりました。それはすなわち、アスリートの皆さんには1年の時間ができたということを意味します。もちろんそれは歓迎すべき時間ではありません。トップクラスのアスリートにとって「ピークを合わせる」ということがいかに難しいか、いかに勝負を決める重要なファクターか、素人の私でも想像がつく。いろんな想いがあるだろうと。

そんなファンシング協会から、わざわざご丁寧にお礼のメッセージとプレゼントを頂戴した。オフィシャルのウェアとのこと。



画像1

画像2

画像3



「JAPAN」


この単語に、なんだかグッとくる。

ビジネス。教育。スポーツ。エンターテイメント。。。。

苦しいのは、悔しいのは、みんな同じ。

そんな当たり前のことに気づく。


お互い頑張りましょう。


もう少し温かくなって日常が戻ってきたら、スポーツジムにでも着て行こうかな。

大切にします。

こちらこそ、ありがとうございました。


-----------------------------------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございました。
国内でただひとり、ビジネス数学教育家。ビジネスパーソンのための数学教育を提唱し企業人の育成に貢献。研修。講演。授業。面談。ゼミ。作家。講師育成。。。いろいろやっています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、書籍の執筆業務や教育現場での活動を拡大し皆様にシェアする情報をさらに届けるために使わせていただきます! noteの「スキ」やamazonの書評も大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。

スキありがとうございます!励みになります!
7
ビジネス数学教育家。理学修士。国内初のビジネス数学検定1級AAA認定者。ビジネス数学インストラクター制度創設者。大手企業・プロスポーツ選手の研修を担当。ベストセラー『数学女子シリーズ』や小説『論理ガール』など著書累計20万部超。数字に強い人材・組織をつくる。人材育成。研修。教育。

こちらでもピックアップされています

ビジネス数学アカデミア 〜数字に強い人材・組織を作る方法〜
ビジネス数学アカデミア 〜数字に強い人材・組織を作る方法〜
  • 242本

ビジネス数学教育家・深沢真太郎の言葉。教育研修の現場エピソード。専門家の視点。推薦図書。メディア出演や自著の情報などをシェアしています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。