見出し画像

メディカルハーブ検定を受けた理由

昨年の第27回のメディカルハーブ検定に合格しました~(*бωб*)✨

実は2年前くらいにも受けようと思って勉強し始めていたのですが、忙しさや私事のバタバタですっかり自然消滅してしまっていました。

ですが昨年、ふと思い出してまた挑戦してみようと思ったのです!

ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、私は極度のアレルギー体質で

本当は動物さんと暮らしている場合ではないんです

画像1

猫さんなんかアレルギー数値振り切れてますからねwwwww

(草生やしている場合じゃない(白目))

幼いころからアレルギーのお薬を飲むのは日常で(体力が落ちるといまだに喘息が出る。)ヤク漬け状態で生きてきたのですが

声優のお仕事を始めてからは「もっと強い薬」「もっと強い薬」ってエスカレートしだして、薬も効きづらくなってきたのでヤバいなぁ・・・って思っていたんです。

そんな時にインナーケアとしてハーブに出会いました。

お野菜が壊滅的に食べられない私はインナーケアを諦めていて
(アレルギーは腸を綺麗にするといいらしいですが野菜タベラレナイ・・・。サプリは飲んでる・・・←結局お薬。笑)

私クラスになるとハーブで症状が治まるなんて無理なのですが、少しでも薬が減るといいなぁーって思って。

あと私、魔女になるので薬草の知恵は必須科目だしっ!!←

画像2

私のお家にはガスコンロがないし、誰かがいないとお勉強ができない&受けようと決めてから試験まで一か月しかなかったのでお教室で先生に教えていただきました。

私はこちらのお教室でお勉強を見て頂きました。

仕事の合間に通っていたのと、夏で体力がなかったので座ると眠くなっちゃう・・・

なので「立ってていいですか?」と聞いて、ずっとウロウロしながら授業を受けていました。笑

そんな私にも寛容に接してくださって・・・感謝っ。°(´∩ω∩`)°。✨

画像3

オイルを作ったり

画像7

画像4

画像5

画像6

バームを作ったり楽しかった!

画像8

教科書だけだとただの情報ですが、飲み比べや実際に作ったりすると情報が体験となって身体に記憶されるので試験の時に不安がなく回答できました✨


こういう準備は自分だけだと(蜜蝋ってどこで買うんだろう?)とか(え?そんなの持ってない。)と腰が重くなってしまうので、私の場合はやはりお教室に通って正解でした⋈♡*。゚


画像9

また色んな事も教えてくださったので、新しくハーブへの興味が沸いてきました!


声優とハーブがどう生きるかは分かりませんが、皆さんにも還元していけるように何か出来たらいいなぁと思っています!


大人になってから新しく、まったく違うジャンルをお勉強するのは大変でした。やる気と相反して脳みそが拒否しちゃって。笑

学生時代からお勉強した記憶がないほどお勉強が嫌いだし、受験勉強もしたことがありません。(面接で受かったので)


ですので試験会場でマークシートに「????」ってなってしまいました。笑

何かを始めるのに年齢は関係ないけれど

だけど、お勉強は若いうちにした方がいいよっ!!!!!!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
小見川千明のお気楽文学サロン

よろしければサポートお願いいたします(´;ω;`)! ご支援いただいたサポート費は著作権の使用代やイベントの運営費などに使わせていただきます。 細々と続けていくために、細々としたご支援をしてくださると嬉しいです! どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m