私が海外の大学に行く理由
見出し画像

私が海外の大学に行く理由

はじめに

こんにちは〜ソラです!前からずっとnoteを始めたいな〜と思っていたんですがついに始めようと思います!!
こっちにはインスタの投稿では書ききれない私が思っていることとか将来のこととかを自分なりに整理する感じで書いていこうかなと思っています。

まずは、私の自己紹介的な意味でもなんで私が海外の大学に行こうと思ったかについてお話ししようと思います。


きっかけ

私が海外進学についてなんとなく意識し始めたのは中学生の頃でした。理由としては、その時私の周りに留学していた人が多かったのがあったと思います。ただ、その頃はまだ「海外の大学って行けるのかな〜 かっこいいな〜行ってみたい!」くらいでした笑 元々英語は好きだったので、高校でも大学でもいつかは留学してみたいとその頃から思い始めました。

私が本格的に意識し始めたのは、高1の秋に行ったカナダへの交換留学が大きかったです。学校のプログラムで、二ヶ月間向こうの家にホームステイして学校に通って、今度はそこの家のこと一緒に日本に帰ってきてわたしの家にステイして一緒に二ヶ月学校に行くというものでした。このプログラムは私の学校で何年も続いていてわたしも前から知っていたので、絶対に参加したいという思いが強くありました。

画像1

(カナダで見たアイスホッケーの写真)

カナダでの生活は本当に素晴らしくて、この経験で今までわたしの中でぼんやりとしていた「留学」についてより意識し始めました。そして周りの大人にどんな留学をしたかを聞いたり、自分でも学校や学びたいことについて調べたりし始めました。

海外進学する理由

私が海外の大学に行きたいと思った一番大きな理由は、「今の社会で使える人間になりたい」ということです。

わたしはもともと英語さえ話せるようになれば十分と思っていたんですが、グローバル化が進む中で今や英語が話せるのが当たり前の社会になりつつあります。そのため、英語が話せるだけでは何も役に立たない、英語プラス「何か」が必要だと思いました。

そこで、どうすればその「何か」を手っ取り早く身につけることができるかと思ったときに、「英語で勉強したら英語も身につくし一石二鳥じゃん!」と思ったんです。

もちろん海外の友達を作りたいとか、「単に留学ってかっこいいじゃん!」という思いもあります。でも、やっぱり自分を英語だけ話す環境に置くのが一番手っ取り早く英語を勉強できるのかなと思ったので、留学を決めました。

ほかにも理由はいくつかありますが、これが一番大きな理由です。

この選択をするうえで、ほかの人たちとは違う道を選ぶことになるのでかなり悩みました。今も、クラスメイトがみんな受験に向けて必死で勉強している中で自分だけ英語をひたすら勉強していていいのかと思います。
でも私はこの選択に後悔はしていません。SNSでほかの海外大学志望の人たちと繋がれているのでそこで悩みを相談したり、励ましあうことができています。

もし今海外の大学に行くか悩んでいる方がいれば、私は海外進学をお勧めします!もちろん、ほかにも日本の大学から編入したり交換留学の制度などがありますので、一度自分の心と相談して自分は将来どうなりたいのか、何をしたいのかじっくり考えてみてください:)

長くなりましたが、以上が私が海外進学しようと思った理由です!

これからも少しずつ記事を上げていこうと思うので、良ければこれからも読んでくださるとうれしいです!今回の記事はこの辺で!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ!!
海外進学する女子高生の話 insta: @ study__sky._