見出し画像

【事業紹介:01】アスリートのセカンドキャリア支援。科学の力でバリューアップを。

株式会社&ath / スポーツ×ベンチャー


こんにちは!

株式会社&ath広報部です。

今回は私たち&athについて説明していきます📣




2020年4月に設立した&athは

元アメフト選手の代表・三保将司氏が、
自身や周囲の仲間達が直面してきた厳しい現実を打開するため
アスリートや、人のバリューアップを目指して設立しました。

代表の三保についてはこちらの記事をご覧ください🏈

そんな&athの第1の事業。

それは、プロからアマチュア競技者のセカンドキャリア支援です。

01.元アスリート社長も直面した厳しい現実



「アスリートが輝きを放つのはそう長くない。」

栄光を掴んでも、届かなくても、その後のセカンドキャリアについては何の保証もありません。まして、スポーツに全力を注ぎ込んできた彼らがそれがなくなった時に、自分自身に何が残るのか。将来にどのような可能性があるのかを知るすべは、ほとんどないことが現状と言えます。


&athでは、元・アメフト選手の代表・三保将司が、自身や周囲の仲間達が直面してきた厳しい現実を打開するため、アスリートや人のバリューアップを目指して設立しました。

今回お話するこのセカンドキャリア事業は、

アマチュア競技者やプロアスリートのセカンドキャリア支援です。

一般的にスポーツ経験者は目的遂行力やストレス耐性が高いという漠然としたイメージだけで企業から重宝される傾向にあります。

しかし、これはあくまでイメージです。

結果的に現場の業務や社風にマッチせず、いい結果に結びつかないといったケースも少なくありません。


アスリート側も、スポーツで培った自分の能力はどのようなもので、それがどう社会に活用できるかアピールする手立てがほとんどありません。


2.アスリートEQ・ 心の知能指数でアプローチ



そんな状況に、&athは化学的なアプローチでの支援を目指します。

具体的には、アスリートのEQ(心の知能指数)を測定し、ビジネスパーソンのEQと比較してアスリートのセカンドキャリアを支援するサービスを提供しています。


例えばトップの実力を持つビジネスパーソンと、アスリートのEQデータが親しければそのポテンシャルに期待できます。



&athはビジネスパーソンのEQデータについては、約25年のデータ蓄積があるジャパンラーニング株式会社と連携しています。保険会社のトップセールス、コールセンターの敏腕マネージャー等、
様々な業界で活躍するビジネスパーソンの定性的なEQデータをもとに、アスリートのセカンドキャリアを支援していきます!

そして&athでは他にもITソリューション事業も行っておりますが、それはまた次回詳しくお話します🤓

今回も読んでいただきありがとうございました!


& athでは一緒に働ける仲間を募集しています
詳しくはこちらへ📣


この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社&ath / スポーツ×ベンチャー
&athの公式noteです。現在、アメフトチームメンバー募集中🏈🔥 | アメフトチーム運営| アスリートのセカンドキャリア支援 | ITソリューション事業 【憧れを創る🌱 アスリートの明日を発明する🎖】スポーツ経験者、積極採用中です。お気軽にご連絡ください📬