見出し画像

「 時間がない・お金がない 」は言い訳にしかならない。そろそろ、その言い訳はやめようよ!

現状の状況から、自分を脱却させようとすると、必ず問題に直面をします。きっと多くは、時間やお金に関する悩みではないでしょうか?ただ、「ない」と言っていても、何も変わりません。時間がないなら、時間を作り出すことをしないといけないし、お金がないなら、お金を増やすために行動をしないといけません。今回は、「 ○○がない 」と言って、前に進めていない方に向けて、書いていきます。

時間やお金に課題があるのは、あなただけの話ではない

時間は平等で、24時間という決められた時間が誰しも、与えられています。ただ、お子さんを育てていたり、仕事をしていたりしていて、きっと、時間がもっと欲しいなと考えている人も多くいるのではないでしょうか?僕もその一人です。色々な業務もあるし、新しい企画もドンドン仕掛けていきたいことがたくさんありますが、限られた時間の中で自分を磨いていく必要があります。また、時間と同様にお金という資源も、みんな限られております。

挑戦を繰り返していると、いつも○○さんだからできると言われたりしますが、そんなことはなく、全員条件は一緒です。時間やお金を、どう有効に活用するかを”考える”ことが重要な要素 です。

画像1

時間を生み出す力・時間の質を上げる力

僕も元々、サラリーマンをしていて、かなり時間がない状況に陥ったことがあります。朝の9時から24時ぐらいまで仕事をしていた時期もあります。ただ、現状を変えたいという想いが強かったため、ギリギリまで自分を追い込んでいた時期があります。手っ取り早いのは、寝る時間を削ることです。ただ、これはパフォーマンスが下がるため、人それぞれだと思いますが、これしか手段がなかったため自分を追い込んでいました(今では睡眠は大切にしています)。当時は、勉強する時間も、活動をする時間もないため、平日は寝る時間を削って、物理的に動ける時間を増やしていました。

また、時間の質を上げるために、何もしていない時間を有効的に使ってます。新しい知識を入れることも怠ってはいけないと思い、電車などの移動時間などの隙間時間を使い、音声教材や書籍を読んで、起業の勉強をしていました。今でも、カタチを変えて行っていて、食事中にはスマホでニュースをまとめ読みしたり、車を運転する時とかに、Youtubeやボイシーなどで音声を聞いていたりします。最近は、音声や動画が本当に凄まじいクオリティのコンテンツが無料で見れるので、情報も平等になってきたように感じます。

お金を作るための行動を知る

やはり、何かをしようと思うとお金はかかります。お金を使う瞬間は、最初はむちゃくちゃ怖いです。確かに、変な使い方をしちゃうと、ショックです。僕もこの使い方は失敗したなーと思うことがあるけど、経験値がつく前こそ、自分にとって有益な財産になる使い方をすることもあります。これもある意味、実験です。

デザインをお願いすれば、デザイナーにコストがかかるし、イベントをしようと思えば、場所にコストがかかります。ただ、かけたコストをどう回収するかイメージを持つことが経験につながります。今はクラウドファンディングという方法を使えば、リスクを軽減することもできるし、むしろチャンスも作ることができます。大事故を起こしちゃうような失敗を起こさなければ、なんでも勉強になります。お金は、あなたの夢を叶える道具です。道具の使い方をマスターするといいですね。


色々と、お伝えしましたが、気をつけていただきたいのは、いつもないない、、、と嘆く方。その気持ちは人に伝わります。近くにいると、関わっていて損な気分になっちゃうこともあります。もしも、自分を成長させたいと本気で思っているのであれば、相手のことを考える余裕を持つといいですね。

ブランドプロデュースラボ LINE 無料アカウント
↓ ↓ ↓ ↓ 

ブランドプロデュースラボ Youtube チャネル
(チャネル登録ぜひお願いします!)
↓ ↓ ↓ ↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!励みになりまーす(^_-)-♪
4
東京大学大学院卒業後、就職を経て、2012年に広告業として、東京で起業。2016年に広島県廿日市市にUターンを決意。これまでに、多様な広告企画やブランディング支援に従事。これまでの経験を活かし、「自由な働き方の実現」をテーマにした創業塾を立ち上げ、運営している。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。