【ウマ娘】新育成ウマ娘 ヒシアマゾンの評価
見出し画像

【ウマ娘】新育成ウマ娘 ヒシアマゾンの評価

kaleido

今日、ガチャに育成ウマ娘ヒシアマゾンが追加されました。
この記事では、そのモデル馬の簡単な説明と、育成ウマ娘としての評価をしていきたいと思います。

ヒシアマゾン

ナリタブライアンと同世代の最強牝馬です。
ブライアンは三冠を取った年の有馬記念も制覇していますが、その有馬でヒシアマゾンは2着に入っています。

当時は外国産馬にクラシックレースの出走権が無かったのでオークスなどのレースには出走していません。マルゼンスキーと同様ですね。その分「もし出てたら勝っていた」なんて語られることも多いです。

ヒシアマゾンの走りで最も印象的なのはその末脚
1200mレースのラスト100mで4馬身差をひっくり返したレースまであります。信じられない瞬発力
その瞬発力を持ちながら2500mの有馬記念に対応するスタミナまであるのは驚異的です。

競馬ファンに「追い込み馬といえば?」と聞けば確実に名前が上がる馬です。ウマ娘は追い込みが特に強いので、ヒシアマゾンの実装を待ち望んでいた方も多いんじゃないでしょうか。

ウマ娘としての評価

では詳細を見ていきます。

ヒシアマゾン

成長はパワー20%、根性10%。
悪くない補正だと思います。因子でスタミナ盛ってトレーニングをスピード重視でやってれば自然とバランスが整う感じですね。

ちょっと残念なのは短距離適正とダート適性が低いこと。
モデル馬のデビュー戦と2戦目がダートであり、前述したように1200mのレースで印象的な勝ち方をしたので、ダートC短距離Bくらいはあると思ってました。

次に固有スキル。

固有

追い込みであれば普通に発動しそうなスキルですね。
効果としては「すごく」がついてないので普通です。条件効果ともに可もなく不可もない感じ。

他のスキルは臨機応変以外すべてスピードアップです。

覚醒レアスキルの1つ勝利への執念食い下がりの上位スキル。

執念

中距離限定、最終コーナーで追い抜かれた時という2つの条件がついていますが、発動すれば効果は大きいスキルです。
ただ追い込みが最終コーナーで抜かれることってある…?
実際追い込みで使ってみないと分かりませんが、少なくとも安定はしないような気がします。先行で運用する時のためのスキルでしょうか。

もう1つは疾風怒濤仕掛け抜群の上位スキルです。

怒涛

勝利への執念と違い、追い込みで使える真っ当なスキルですね。
ただ発動にちょっと癖があります。先頭から最後尾までの距離の3/4より後ろにいることが条件。
例えば9人レースで8番手につけていても、9番手が大差で後ろにいると不発になります。
順位ではなく全体から見た相対的な位置で発動が決まるので、妨害専用で能力が足りないウマ娘がいたりするチャンピオンズミーティングではちょっと使いにくいかもしれません。

追い込みコーナー追い込み直線はお買い得スキルの筆頭です。
作戦+直線と作戦+コーナーが両方揃ってるのはかなり優秀なポイント。
ヒシアマゾンを育成する時は取得をオススメします。

まとめ

追い込みウマ娘として見ると、ゴルシやタイシンにはちょっと及ばないと思います。それぞれ追い込み専用の優秀な回復スキルを持っているのが強みなので、特に中長距離でゴルシタイシンより使いにくくなりそうです。

ヒシアマゾンがキャラとして特に好き。もしくは、チームレースの中長距離でゴルシタイシンで使ってるけど、マイルにも追い込みのウマ娘がほしい。

そんな人なら狙ってみるのもいいかもしれないというのが現状での評価。
もちろん、今後眠れる獅子や下校後のスペシャリストがサポートから取得できるようになれば評価はかなり変わっていくと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kaleido