【2021年秋】Twitterキャンペーン事例8選
見出し画像

【2021年秋】Twitterキャンペーン事例8選


みなさん、こんにちは!
テテマーチのオオワシです。

一瞬の秋が終わって冬がやってきましたね。
秋がいちばん好きなので、なんだか損した気持ちでいっぱいです。

さて、季節の変わりめは、日ごとに気温が変わってくるのでキャンペーンの企画もしにくかったりしますよね。
今回は9月~10月に実施されていたTwitterキャンペーンを8つご紹介します。

-----

事例①:inゼリー

概要:2つの選択肢から選んでツイートすると声優・小野友樹さんの声で返事が届くキャンペーン。
参加方法:ハッシュタグ投稿(オートリプライ)
業種:食品・飲食

「驚きの食感を信じる」「驚きの食感を信じない」の2択を選んでツイートすると、その場で声優の小野さんの音声が返ってきます。
シンプルに商品紹介をしても、なかなかユーザーに受け取ってもらいにくい部分もありますが、自分の好きな声優さんの音声で紹介してもらえるなら喜んで聞いてしまいますよね!

さらにその音声を聞くには、ユーザーがツイートすることが条件となっているため、音声を聞きたいユーザーによって、さらに情報が拡散されていく仕組みとなっています。

注目2_アートボード 1

受け取ってほしい情報は、ユーザーに受け取ってもらえる工夫が大切!

-----

事例②:明治TANPACT

概要:Twitterダイレクトメッセ―ジで実施。たんぱく質に関する記憶をなくしたずん飯尾さんとの恋愛育成ゲーム。
参加方法:フォロー&結果ツイート or RT(チャットボット)
業種:食品・飲食

チャットボットを活用した恋愛育成ゲーム。
途中で出題される謎解きに回答していくと、正解数に応じて「壁ずん飯尾」「頭ずんずん飯尾」など、キラキラな飯尾さんが登場します。

まず、“ずん飯尾さんの恋愛育成ゲーム”というワードに食いついてしまいますよね。実際にゲームをやってみると、イケメン飯尾さんにキュンキュンしつつも、謎解きで頭を使い、さらにいつの間にかたんぱく質について詳しくなっていきます。

“たんぱく質”という、なかなか興味関心を持ってもらいにくい商材でも、TANPACTさんのように企画性を持たせることによって楽しみながら知ってもらうことができます。

大鷲さん注文ポイント

関心を持ってもらいにくい商材は“ゲーム性を持たせると良いかも!

-----

事例③:燃えよ剣

概要:公式アカウントをフォローし、公式の投稿にいいね・リプライ・リツイートをして新選組の隊活ポイントを集める。ポイントに応じて役職が決まり、役職によって抽選でプレゼントが当たる。
参加方法:公式アカウントへのアクション or ハッシュタグツイート(エンゲージメントポイント機能)
業種:映画・放映

エンゲージメントポイント機能を活用したキャンペーン。
映画公開までのユーザーのワクワク感を、「隊活ポイント」を集める形でさらに盛り上げた事例となっています。

ただアクション(いいね、RT等)を促すだけでなく、「任務を遂行」「隊活ポイント」と映画の世界観に合わせたワードを使用することで、キャンペーンに参加しながら、まるで映画の世界観に入り込んだかのような感覚を味わうことができます。

大鷲さん注文ポイント

細かいワードチョイスにも注目!
ちょっとしたことでユーザーのモチベーションに変化が生まれます

-----

事例④:NURO 光

概要:「#わが家のNURO」または「#わが家のニャーロ」をつけて自慢投稿してもらうキャンペーン。
参加方法:フォロー&ツイートまたはリプライ
業種:IT・通信事業

日々、SNSの影響力を見ていると、どうしても自社商品に対してのUGCが欲しくなると思います。でも、あまりに発信できるユーザーを絞ってしまうと、結果的にキャンペーンの参加が増えずに終わってしまうことも。

NURO 光の事例は、NURO利用者だけでなく、利用していない方も参加できるハッシュタグ「#わが家のニャーロ」を用意していることで、さらに参加者数を増やすことに繋がっています。
参加者が増えることで広がりを見せ、最終的には「#わが家のNURO」の投稿数も増えたのではないでしょうか。

大鷲さん注文ポイント

UGCを増やすにも、ユーザー目線で投稿したくなる内容を!

-----

事例⑤:pino(ピノ)/ 森永乳業

※画像はすでに削除されています。

概要:
「#これからもなかよしでいこう」のハッシュタグでV6へのメッセージを投稿する。投稿されたメッセージの一部を本にまとめてV6に届けられるキャンペーン。
参加方法:フォロー&ハッシュタグツイート
業種:食品

11月で解散してしまうV6に向けて感謝を伝えるために行われた施策です。
投稿日を確認すると、キャンペーン開始~実際に本を渡すまで1週間もかからずに実施していることがわかります。
『学校へ行こう!2021』が放送され、話題になっていたタイミングに合わせてキャンペーンを実施し、そこから解散に向けて本を完成させています。

タレントがCM出演したことをきっかけに、ブランドに対しても関心を持ってもらえることは多いですが、せっかくブランドへの関心が高まるタイミングです。それだけで終えずにSNSでも絡めることで深くブランドのファンになってもらえるケースもあります!

大鷲さん注文ポイント

タレントさんがCM出演するタイミングは、ファンを増やす大チャンス!

-----

事例⑥:日産自動車

概要:全長500kmの「リアル人生ゲーム」に参加できるキャンペーン。
参加方法:フォロー&RT
業種:自動車

インセンティブが特殊なことで話題化を図ったキャンペーン。
リアル人生ゲームのマスは、パラグライダーやスケボー、和傘づくりなど、500kmを移動しながら『経験』を増やしていくもの。

参加方法はフォロー&RTでしたが、投稿自体が話題化した結果、1300件以上の引用RT、700件近くのコメントがつくほどの盛り上がりを見せていました。

大鷲さん注文ポイント

キャンペーンを盛り上げるために、インセンティブを工夫することもひとつの手法です

-----

事例⑦:らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜

概要:フォロー&リツイートで、放送当日に田中圭さんからのリマインド動画が届く。
参加方法:フォロー&RT(リマインダー機能)
業種:芸能・エンタメ

フォロー&RTキャンペーンに参加したユーザーに対して、ドラマの放送当日にリプライでリマインドを行う施策。

最近は、見逃し配信も普及してきているため、リアルタイムでの視聴者も少なくなってきています。そのような中で、ユーザーへ通知を行うことで、リアルタイムの視聴数増加=SNS等での盛り上がりを高めることができているのではないでしょうか。
※リマインダー機能は、ツールを使用いただく必要があります。

大鷲さん注文ポイント

特定のタイミングでリマインダーを行うことで、“あえて一時的に盛り上がりを作ることもできます!

-----

事例⑧:ユニクロ

概要:自分のパーソルナルカラーをツイートすると、タイプに合うおすすめの商品がリプライで届くキャンペーン。
参加方法:フォロー&ツイート(インスタントウィン)
業種:アパレル

近年、当たり前のように浸透したパーソナルカラー。コスメや洋服を選ぶときの基準のひとつになりつつあります。

そのような中、ユニクロで実施されたキャンペーンは、パーソナルカラーごとにおすすめの商品を紹介するというもの。
店頭に行きにくくなった中で、自分に合う商品を紹介してもらえることはユーザーにとっては助かりますよね。

スクリーンショット 2021-11-04 145003

注目2_アートボード 1

カンバセーショナルカード×ツールの利用で、ユーザーにあった内容を送付!

-----

以上、9~10月に実施されていた8つのTwitterキャンペーンを紹介しました。
ツールを活用することで、ユーザーの選択に合わせた内容を送ったり、リマインドを送ったりすることもできます。
そのときのアカウントの目的などに合わせて、適切な手法を使い分けてみてくださいね。

とは言っても、なかなかどんな方法があってるのか見極めるのは難しいと思います。まずはお気軽にお問合せください!

======

テテマーチでは他にもTwitterキャンペーンのお役立ち資料を公開してます。

・Twitterキャンペーンツール徹底比較ガイド
・Twitterキャンペーン|完全攻略ガイドマニュアル
・本質的なTwitterキャンペーン設計方法は?  など

ぜひ【 こちら 】からダウンロードしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Twitterキャンペーンツール「boite(ボワット)」の公式noteです。 Twitterキャンペーンを運用するときに役立つあれこれを発信していきます。 ▶boiteについてはこちらから:https://boite-cp.jp/