見出し画像

【10pt】Shadowverseの新しい遊び方

こんにちは、ぼびたんと申します。

本稿では私が所属しているチーム【Mrd】で生まれたShadowverse新しいの遊び方

〝10pt“フォーマット

についての解説記事を書きます。
これめちゃくちゃ面白いからみんなやろうぜ。
このルール生まれたばかりです、まだまだ試行と考察の手が足りていません。
弊チームではリーダーのiwapocのもとで月1回、10ptフォーマットの対戦会を開催しています。この記事が少しでも認知と普及に繋がればいいなと思います。

【解説】10ptとは

1デッキ内のカード1枚につき下記のポイントをそれぞれ加算していき、合計10ポイント以下になるようにデッキを構築するルール

ブロンズ :0ポイント
シルバー :1ポイント
ゴールド :2ポイント
レジェンド:4ポイント

※アンリミテッドでデッキを作成してください。レジェンドのカードを2枚入れてしまうと、残りはシルバーのカード2枚もしくはゴールドのカード1枚とブロンズのカードしかデッキに入れられません。

組んでみるとこんな感じ

画像1

レジェンド抜きのデッキだと作成に必要なエーテルが4,000くらいで済みます、テンポラリーカードもあるしめちゃ安い!

個人的に2Pickと構築の中間のような感覚で遊んでいますが、かといって現在の2Pick環境のように「ネメシス一強」という訳ではないです。アンリミだしね。

先日第二回の内戦が行われまして、私の使用デッキは下のふたつ。

■アグロエルフ

画像2

「このルール茨の横にフェアリー並べるだけで強いやろ」と思って実際強かったです。先5茨対空フェア×2調べ最強!バッタは3枚目の使役者です。ただこのデッキ、メーテラ入れられないんですよね…なので後攻だと途端に弱い。

■スペルウィッチ

画像3

ウィッチはブロンズのカードが超優秀揃いなので当然強くて、このルールだと相手が絶対に返せない盤面を簡単に作れます。
《クラシカルソーサラー》はアグロ対策で採用しました。《式神の使役》って意味分からんくらい強いよね。

この2デッキ、《エイラの祈祷》と《天狐の社》どうするつもりだったんでしょうか。分かりません、「BO3だし何とかなるっしょ」と思ってました。この時は内戦の準備期間があまり無くて、単純なカードの強さだけで優勝できたんですが、今はメタが回ってこれだと勝ちにくくなってしまっています。

例えば、先月の覇権アーキタイプは【魔道具専門店】、【天狐の社】、【アグロヴァンパイア】でしたが、1か月で次々に新しい型が生まれていて、こんな感じでコミュニティの中で流行り廃りが出てくるのも楽しい。

もうお気づきでしょうがこのルール、ラダーでもフリーでもデッキがクソ弱くて一人じゃ練習になりません。

だから一緒に遊べる人が増えたらなと、遊戯王の「04環境」みたいなムーブメントになることを期待しています。

今回はここまで!
次稿では各クラスごとの解説ができればなと思います。

んじゃまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

体は天下一品で出来ている