eBASEBALL開幕直前!!選手能力分析(ホークス編)

こんにちは。いよいよeBASEBALL プロリーグが開幕しますね。というわけで、ホークスの選手能力を分析していきます。よろしくお願いします!(他の11球団を作るかは未定)

この分析は主力級選手に絞って紹介していきます。


投手編

千賀選手
MAX161kmの速球+球速安定持ちのため、ストレートで打ち損じを狙いやすい。ツーシーム、スラーブも魅力的。

高橋礼選手
MAX143kmながらノビB+球持ち○のため、プロリーグでも使いやすい。勝ち運で野手陣も強化する。
ナイスピッチを決められるかがポイント。

和田選手
球持ち○をもつ、頼れるMAX146kmピッチャー。軽い球がネック。

嘉弥真選手
大きく曲がるスライダーが武器。ピンチ、左打者に強いのもポイント。緊急登板○のため、起用しやすい。

高橋純選手
MAX154kmと速球で攻めやすい。ロングリリーフもでき、第2先発としての起用もできる。

松田遼選手
MAX151km +ノビB+球速安定の速球重視のピッチャー。コントロールの悪さは、プレイヤーの力量次第。

モイネロ選手
MAX156km+ノビAという超強力中継ぎ。変化球も多彩で三振も狙える。

甲斐野選手
MAX158kmは確実に武器。ピンチFに気をつけたい。

森投手
速球と変化球の水準は高い。回復Bと起用しやすい点も魅力。調子極端な所に注意。

捕手編

甲斐選手
驚異の肩力Sをもち、パワーCと長打も狙える正捕手。攻守両方に優れる。

内野手編

今宮選手(遊)
守備力Cと少し守備が良くないが、パワーCと長打を狙うことができる。僅差では、バントを使うこともできる。

松田選手(三)
パワーAが魅力のスラッガー。足もそれなりと魅力的。

牧原選手(二)
パワーEと長打は狙いにくいが、足を生かした攻めができる。

川島選手(二)
左投手Aの左キラー。相手投手に合わせて起用していきたい。

明石選手(二)
プルヒッター持ちのセカンド。HRにも期待が持てる正二塁手。

内川聖一選手(一)
パワーC + プルヒッターとHRも狙えるバッター。左投手にも強い。
守備も安定している。

外野手編

柳田選手
少し能力は落ちたが、パワーA + 広角打法とHRを打ちやすい。
守備も安定してこなせる。

グラシアル選手
パワーA+広角打法と超強力。少し守備に難あり。

デスパイネ選手
パワーA+広角打法。DHとして起用されると思われる。

福田選手
プルヒッターとHRも狙える。代打での起用が多い。

中村晃選手
プルヒッター持ち。バランスよい能力といえる。ミート打ちにも良い。

上林選手
高い守備能力が魅力。プルヒッター持ちなのでHRも狙える存在。

最後に

パワプロにおいてもホークスは、高いレベルの選手を擁しています。この選手たちを生かしてプロプレイヤーの方には戦ってほしいです。

拙い文でしたが、ありがとうございました。







この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
ゲームが好きで、ゲーム業界に携わりたい大学生。 自分の思ったこと、いろんな人に伝えたいという思いから、noteを始めました。よろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。