今日はゲロの日であった

タイトルの通りである。

一杯ビールを飲んだ私が、帰ろうとした時、男性が倒れている。

これは、助けなければと、警察に通報した。

お酒の飲み過ぎはよくない。やはり限度を考えるべきである。

まあ、それは良しとして、その方が左遷されたりしないか、そちらの方が心配である。その意味で、警察に通報した方が良かったのか、とても判断の難しいところでもある。

しかし、ゲロも侮ってはならない。間違ってうつ伏せの状態でゲロをしていしまうと、喉に詰まって呼吸困難になり死に至る場合もある。そう考えれると、命を助けたという意味では、自らの判断はよかったと信じている。

そして、その帰り道、公衆トイレに寄ろうとした私は二つのゲロに遭遇。恐らく、同一人物の仕業である。

昨日が誕生日であった私。最大の誕生日プレゼントはゲロであった。人生100年と云われている時代。100分の1のプレゼントが「ゲロ」であっても良いだろう。人生そんなもんである。つまりは、その男性にも感謝しなければならないのだろう笑。

男性の明るい未来を願うばかりである。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大学生です。真面目なことから、ふざけたしょうもないことまで書いています。よろしければ「いいね」「フォロー」をお願い致します。とりあえず、毎日投稿することから!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。