19.8.17 不眠不休 vs ゆとり世代 はどちらが成長するか (パワプロ)

こんばんは伴です。

前回パワプロツイートの話をしました。

パワプロツイートから考える日本人の疲弊↓
https://www.bankazu.work/entry/2019/08/12/231529

パワプロのサクセス主人公が急成長できる理由を本気で考えてみた(前編)↓ 



パワプロのサクセス主人公が急成長できる理由を本気で考えてみた(後編)↓ 
https://note.mu/bk20impression/n/n308f2fd7b3b0


実際に不眠不休で練習するのと、適度に休むのではどちらが選手として伸びるのかを比較実験してみます。

 

ポイントは

 

ケガさせない

イベキャラなし

 

の2点です。

今回はあくまでもケガをしないために、うまく練習をサボれる才能を持っているという仮定でサクセスを進行していきます。

イベキャラを入れてしまうと、イベントによる誤差がかなり出てしまうので無しにしました。


まずは全く休まない選手



 第1セクション終わり。イベントがないので経験点が少ない…


第2セクション終わり。ほぼ同じぐらいですね。正月のイベントは「家でゆっくり休む」を選択しました。
年末年始ぐらいはゴロゴロしたいでしょう。



途中悪いことが重なってやる気ゼロに。
気分転換もできないのでこのまま練習を続けます。


結局夏の大会は7番ショートでスタメンでしたが、地区予選決勝で敗退。
ドラフト3位指名でプロ入りを果たしました。

最終的な総経験点はこちら



能力はこのようになりました。




ではゆとり世代はどうなるのでしょう?


第1セクション終わり


第2セクション終わり。
初詣に行きました。メリハリは大切。


第3セクション終わり


こちらも同じくスタメンでしたが地区予選決勝で敗退。
ドラフト1位でプロ入り。



スコアの違いはこちら



しっかりと休みをとったほうが、全く休まずに練習するよりも総経験点が高くなった


という結果が出ました。

このケースはドラフト1位と3位の違いだけかもしれませんが、体力がきちんとあったためにスカウトにアピールできたという考えをすればこれも立派な休むことによるメリットです。

ゆとり世代の方は途中サボり癖のイベントが発生しましたが、すぐさま通院し治したため被害は最小限。


これが不眠不休の方で同じイベントが出てしまうと、練習にでているのにサボるため経験点が手に入れられず→成長しない

というのが顕著になったはずなのでそれがもったいないなかったです。


少しおふざけのような企画ではありますが、ゲームにおいてもしっかり休むことで総経験を増やせる。

つまり、効率良く成長できるという事がわかりました。

みなさんもしっかり休みましょう。


この記事が面白かったらサポートやフォローなどしていただけると嬉しいです(^-^)

リクエストなどもお待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様のお気持ちを少しだけ

またよろしくお願いします!
2
元独立リーグ投手。大学時代は外野手。 現在はトレーナー、野球教室など。 投資と記事投稿が今のライフワーク Twitter→https://twitter.com/22kazuma224?s=09 はてなブログ→https://bankazu.hatenablog.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。