働きやすい環境を作ることを諦めないでください。

本当は今日は「30日チャレンジ」について書こうと思いましたが、今日会社の先輩から相談されたことがあったので、内容を変更します。

今回は次の世代の働き方について話しをします。

会社で自分の嫌なこと、やりたくない仕事を嫌だと主張できる人っていますか?

おそらくほとんどの方は言えないと思います。

ただ理解しておくべきは、

「嫌なことをやるのが仕事」

「自分は精神的に未熟な社員じゃないから、文句言わずにどんな仕事でもやる」

この考えは既に時代遅れです。


これから政府が推奨している働き方というのは

「薄く長く働くこと」を求められます。


どういうことかというと、

現代推奨されている働き方は

「低賃金の仕事を複数且つ65〜70歳までやれ」と推奨されてます。

例えば共働きと副業解禁。

これは要は1世帯1つの仕事では足りないから2〜4つの薄い仕事を熟せということです。

そして、残念ですがあなたが必死嫌な仕事を頑張って、自殺に追い込まれるくらいまね頑張っても日本経済の衰退は免れません。

あなたがどんなに嫌なことを頑張っても、あなたの会社もその経済衰退の煽りをくらいます。

そして一つの仕事で全ての力を使い果たしている方は、次の時代で敗者になることは既定路線なのです。

では次の時代の勝者になるために何が必要なのか、それは

【ストレスと時間の管理を徹底すること】

【スペシャリストになること】

この2つです。

そして最終地点として【自己実現】をすることが大切です。

この【自己実現】の詳しい話しは違う機会にします。

簡単に説明すると「自分らしく生きること」です。

この自己実現を達成するための過程として「自己表現」が必要になります。

この話し、本気でするとビジネス書一冊分の内容になってしまうので、結論としては

まず自己認識として自分が何に幸せを感じるか考えてください。

そして、どんな仕事が嬉しくて、どんな仕事嫌なのかを明確にしてください。

認識できたら自分の得意な範囲と苦手な範囲、やりたい仕事とやりたくない仕事を周りに伝えてください。

そしてやりたい仕事(自分の得意分野)で仕事をすることにより、自己実現が達成できるという話しです。


殴り書きですみません、、、


このアカウントでは上司に差をつけれる知識を数分にまとめて発信してます。

気まぐれでも構いませんのでフォローお願いいたします!

フォローは必ず返します!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

感謝します!フォローしてくれれば必ず返します!
33
ビジネス書を読む→上司を超えた知識を得る→上司より凄くなった気がする→最強 お金の授業を発信します その他副業やビジネスについても発信します。是非フォローお願いします フォローは100%返します [祝]2020.1.25 書籍出版 日本人が絶対に知らないといけないお金の授業
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。