見出し画像

★ビジネス情報サマリーβ版★ (0048)

Webサイト等で配信された様々なビジネス関連情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。

<Index>
1. 新需要獲得に向けたイノベーション創出支援事業
2. 令和2年度 次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業
3. 革新的サービスの事業化支援事業 先進技術等を活用した新サービス事業モデルの創出
4. ヤフー、広告サービス品質向上のための審査実績をまとめたレポートを公開
5. 「出向起業等創出支援事業」二次公募 募集開始のご案内
6. LIXILによる玄関ドアを「自動ドア」にする新商品に関する記事
7. 川崎市による新規事業支援の延長に関する記事
8. スタートアップ支援をおこなうプロトスターとケップルが連携スタート。国内最大級のマッチングプラットフォームStartupListと 株主総会クラウド・ FUNDBOARDとの事業連携を開始
9. グレーゾーン解消制度における照会に対し回答
10. パルコによるコミュニティ型ワーキングスペース「SkiiMa(スキーマ)」開始に関する記事
11. ビジネスから発明の種を見つけるためのポイントに関する記事:クリエイター向け
12. アスタミューゼ、独自の可視化メソッドで、未来の事業開発を推進する専門チーム「Future Vision Studio」を電通、ピクシブ、Konelの3社と共に発足


◆詳細は以下の各記事タイトルのリンク先をご覧ください。

1.補助金等:
新需要獲得に向けたイノベーション創出支援事業 (東京都中小企業振興公社)

2.補助金等:
令和2年度 次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業 (東京都中小企業振興公社)

3.補助金等:
革新的サービスの事業化支援事業 先進技術等を活用した新サービス事業モデルの創出 (東京都中小企業振興公社)

4.報告:
ヤフー、広告サービス品質向上のための審査実績をまとめたレポートを公開 (YAHOO! JAPAN)

5.募集:
「出向起業等創出支援事業」二次公募 募集開始のご案内 (PRTIMES)

6.新商品:
LIXILによる玄関ドアを「自動ドア」にする新商品に関する記事 (日経XTREND)

7.補助金等:
川崎市による新規事業支援の延長に関する記事 (タウンニュース)

8.業務提携:
スタートアップ支援をおこなうプロトスターとケップルが連携スタート。国内最大級のマッチングプラットフォームStartupListと 株主総会クラウド・ FUNDBOARDとの事業連携を開始 (プロトスター)

9.報告:
グレーゾーン解消制度における照会に対し回答 (経済産業省)

10.新規事業:
パルコによるコミュニティ型ワーキングスペース「SkiiMa(スキーマ)」開始に関する記事 (なんば経済新聞)

11.解説:
ビジネスから発明の種を見つけるためのポイントに関する記事:クリエイター向け (CreatorZine)

2.共同事業:
アスタミューゼ、独自の可視化メソッドで、未来の事業開発を推進する専門チーム「Future Vision Studio」を電通、ピクシブ、Konelの3社と共に発足 (PRTIMES)


【ご留意点】
(1) URLはリンク先の運営方針等によりリンク切れなどになっている場合があります。ご容赦ください。
(2) 詳細な情報等はリンク先へご確認、お問い合わせ等をお願いいたします。
(3) 各項目は本運営者の自己の裁量で掲載させていただいております。なお、リンク先およびその記載情報等について、正確性、信頼性、安全性、有用性や合法性等を保証するものではございません。また、本ページへの掲載は、運営者のリンク先の掲載情報への賛意等を意味するものではございません。ご理解ください。
(4) 本ページの掲載内容は、諸般の事情により運営者の判断で変更されることがございます。ご了承ください。
(5) サービス改善や向上などのご意見等がございましたら、お聞かせいただければ助かります。よろしくお願いいたします。
(6) 不定期更新です。 毎週●曜日を目安に更新を予定しております。
(7) 各記事については、四半期ごとに、まとめたリストを継続的に提供させていただく予定です。

(2020/08/23 bi2)


#経済・ビジネス


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」いただき、ありがとうございます! 今後も宜しくお願い致します。
4
ビジネス関連情報(Webサイト等からリリースされたもの)をサマリーで配信しています。 note内で「法務情報サマリーβ版」(houmu)も運営しております。 尚、他のページでの「スキ」「フォロー」は興味関心の意味です。