「書きたいこと」と「儲かること」は、まず一致しない
見出し画像

「書きたいこと」と「儲かること」は、まず一致しない

NC(エヌシー)

「ブログで稼げる!」って風潮があるし、たしかに稼げるのは魅力的なことだと思う。

でも、「書きたいこと」と「儲かること」って、まず一致しないよね。

自分は、「A8」や「アクセストレード」といったアフィリエイトサイトに登録している。

そこで、広告の単価がどんなものかを見てみると、「稼げる」ものほど、あやしいサプリメント、金融サービス、転職エージェント……みたいな、「人に勧めたくねえな!」というものばっかり。

「儲ける」ためには、そういうものを売らなくきゃいけない側面はある。

ユーチューバーを見ていても、本当は「企業広告」なんて誰もやりたくないだろうけど、お金のために、なんとか自分のこだわりと折り合いをつけて、特に好きでもなく、それでもおすすめしたいわけでもない商品を、紹介しているのだ。

自分は、「雑記ブログ」なんかを読むのが好きで、面白いと思う内容のブログはたくさんあるんだけど、でも、自分で読んでいながら、「このブログ、面白いけど、収益は出にくいだろうなあ」と思ってしまう。(もちろん、みんなが儲けるためにブログをやっているわけではないが)

何が言いたいのかというと、「理想の内容を書こうとするブログと、儲けるためのブログは、別物なんじゃないか?」ということ。

「自己実現をしながら稼げる」なんて形で、ブログの良さを語る人は多いけど、そんなに甘いものじゃない、と、最近は思ってます。


かくいう自分のブログですが、「理想の内容を書きたい」という気持ちと、「儲けたい」という気持ちに、まだあんまり折り合いをつけられないでいます。

アンビバレントな感じです。

そんなNCのサイト(メンズ美容チャンネル)はこちら!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NC(エヌシー)
「メンズ美容チャンネル」を運営しているNCと申します。noteでは、運営日記や裏話なんかを書いていけたらと思っています。