新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【無料】応援!コロナでピンチの会社・お店のための『クラウドファンディング・テンプレート』

コロナの影響で売上が下がった、営業ができない企業・店舗の経営者の方へ。あるいはそんな企業・店舗の経営を支援されている方へ。

運転資金を調達する手段として「クラウドファンディング」を活用する際に、少しでも早く確度高くプロジェクトを始めていただけるよう、簡単なテンプレートを制作しました。無料ですのでご自由にお使いください。

※クラウドファンディングは通常、実施から入金まで最短でも2~3ヶ月はかかります。すぐに運転資金が必要な場合は、銀行での融資など別の方法をご検討されたほうがいいかもしれません。

※テンプレートはプロジェクトの達成を保証するものではありません。また、テンプレートの無料配布は私個人の独断で実施しています。所属する団体とは関係ありません。

22の成功事例をもとに制作

私はこれまで22のクラウドファンディングのお手伝いをしてきました。平均達成率345%、支援総額3000万円以上。ジャンルもスイーツ、花火、お酒、キャンプ用品、消臭剤、ポータブル電源、研究費の調達、貧困家庭の支援…と多岐にわたっています。

このテンプレートは、そんな成功事例をもとに構成しています。各社・各店により業種も状況も異なるため「穴埋め」の必要がある部分が多くなっていますが、ゼロから書き始めていただくよりは時短になるかと思います。

※テンプレート内容はあくまで一例です。テンプレートの下に各項目の解説をつけましたので、ご利用にあたり参考にしていただければ幸いです。

※テンプレート内に割り振っている番号は下記イメージと対応しています。

画像6


---------------------テンプレートここから--------------------

①タイトル

画像1

【〇〇県〇〇市】コロナで廃業の危機。創業〇年の〇〇(業態)『〇〇(社名・店名)』を守るため力を貸してください。

②概要

〇〇県〇〇市にある〇〇(業態)『〇〇(社名・店名)』です。〇〇年に創業し2020年で〇〇年を迎えます。現在、コロナの影響で〇〇な状況です。これまで〇〇な大切な会社・お店です。どうか存続のためにみなさんの力をお貸しください。コロナ終息後に/オンラインで/デリバリーでご利用いただける〇〇をお届けします。

③プロジェクト本文

はじめに
〇〇県〇〇市で『〇〇』という企業・店を経営している〇〇と申します。創業は〇〇年。学校を出て〇〇に勤め、〇〇を経て〇〇歳のときに「〇〇な企業・店にしたい」との想いで立ち上げた会社・店です。

画像2

おかげさまで2020年で〇〇年を迎えました。ありがたいことに〇〇な方たちに支持されながら今日までやってきました。しかし、ご存知のとおり新型コロナウイルスの影響で〇〇。感染拡大防止のために〇〇いたしました。

私たちのこだわり
『〇〇(社名・店名)』は、〇〇が特長の/こだわりのある〇〇(業態)です。創業以来、〇〇を大切にしながら〇〇な方たちに〇〇をご提供してきました。

画像3

たった〇人ではじめたこの会社・お店も今では〇〇名にまでなり、お客様からは「〇〇な会社・店」だと嬉しい声をいただけるまでになりました。

(メディア掲載や賞、”行列ができる”など第三者からの評価があれば記載)

コロナで〇〇な状況に
2020年は本来なら〇〇したいと考えていましたが、新型コロナウイルスの影響で〇〇な状態。企業・お店の存続すら危ぶまれております。

経費の削減や出勤調整、公的・民間の融資などを検討中ですが、このままでは〇〇になってしまうかもしれません。

画像4

(現在置かれている状況を可能なかぎり詳細に記載)

大変なのは私たちだけではないことは重々承知しております。もし可能であれば、ご無理のない範囲でこの会社・お店を守るためにお力添えをお願いいたします。

④リターン

(新型コロナウイルス騒動の終息後に/オンラインで/外出や営業の自粛中のご自宅にて)ご利用いただけるリターンをご用意しました。

※下記のように少額から高額までリターンを写真付きで設定してください。支援される方のご予算・気持ちに応じて支援が入りやすくなります(文章の最後のほうにリターン例を記載しています。参考になさってください)。

●1,000円
●3,000円
●5,000円
●10,000円
●50,000円
●100,000円
●300,000円

最後に
最後までご覧いただき、ありがとうございます。会社・お店の存続のためにクラウドファンディングと並行して経費の削減や融資など考えうるすべての手を打っていきたいと考えています。

画像5

どうかお力添えをお願いいたします。1日でも早く事態が収束し、皆様に直接お礼を申し上げられる日が来ることを願っております。

---------------------テンプレートここまで--------------------

各項目について

■タイトル
今後、同じようなプロジェクトが急増することが予想されます。そのなかで目に留めてもらうためには「地域×業態×店名」が一目でわかることが大切だと考えます。「どこの、どんな企業(店)が、何をするのか(何をしてくれるのか)」がわかるタイトルにしていただくと効果的です。下記【A】~【C】から貴社・貴店のビジネスモデル・ご状況に合わせて選択し、アレンジしてください。

【A】【〇〇県〇〇市】コロナで存続の危機。〇〇するために〇〇を購入したい!
新型コロナの影響によりビジネスモデルの変更を余儀なくされ、それに伴って何かの購入に迫られている場合。
例)通常は対面接客だがオンラインに切り替える必要があるため、WEBカメラやマイク、ヘッドセットなどが必要
例)通常は店舗営業だがデリバリーに切り替えるためバイクを購入したい
など

【B】【〇〇県〇〇市】コロナ終息後に/オンラインでご利用いただける〇〇を販売します!
リモートもしくは休業状態にあり現在は通常の商品・サービスの提供ができない場合。
例)店舗に来てもらえないため収束後に利用できるチケットなどを販売する
例)デリバリーやテイクアウトメニューの販売

【C】【〇〇県〇〇市】コロナで存続の危機。〇〇にある〇〇『〇〇(社名・店名)』を守るため力を貸してください。
ストレートに運転資金の支援をお願いしたい場合。

■概要
プロジェクト本文をすべて読んでくださる方は多くありません。タイトルと概要を読めば「どこの、どんな企業(店)が、何をするのか(何をしてくれるのか)」がわかるようにしておくことが、支援の加速につながります。

■プロジェクト本文
「どこの、どんな企業(店)が、何をするのか(何をしてくれるのか)」「コロナの影響で今、どんな状況にあるのか」をできるだけ詳しくお書きください。

■リターン
クラウドファンディングは、支援額に応じて「リターン」と呼ばれるお返しをします。下記の例を参考にしながら少額から高額までのリターンを設定してみてください。

<リターン例>
●企業の場合
・お礼のメール(お手紙)
・自社商品/サービス(限定割引、限定数など)
・ロゴ入り〇〇
・会社の壁やHPなどに名前を記載
・特別会員
・ZOOMでのコンサル(60分)
・セミナー/研修を開催できる権利 など

●お店の場合
・お礼のメール(お手紙)
・自社商品(限定割引、限定〇個など)
・ロゴ入り〇〇
・ドリンクチケット
・お食事券
・食べ/飲み放題チケット
・貸切プラン
・オンライン飲み会セット
・調理キット など

■最後に
読者への最後のお願いです。あらためて現在置かれている状況、これからの抱負・決意を述べて締めくくります。

------------------

クラウドファンディングのテンプレートについては以上です。

なるべく汎用性の高いものをと思い制作したため、そのままの文章では状況にそぐわないかもしれません。せめて、貴社・貴店のほんの一助になれば幸いです。

プロジェクト成功に欠かせない7つのこと

上記のテンプレートを使えばプロジェクトページはすぐに作れるかもしれません。しかし、クラウドファンディングは「公開すればお金が集まる」ものではありません。プロジェクト成功のために押さえておくべきポイントを7つにまとめましたので、下記のチェックリストもあわせてご活用ください。

プロジェクト成功に欠かせない7つのこと
□ メイン写真+タイトルで「どこの誰が何をするか」がわかるか
□ タイトル+概要だけで内容を理解できるか
□ リターンは支援する人が「得」と思える内容か
□ 支援額は少額から高額までパターンがあるか
□ プロジェクト公開前にお客様、知人、友人に支援をお願いしたか
□ 公開初日に目標金額の3割の支援が集まるか(支援者の顔が浮かぶか)
□ 公開後もSNSで、対面で、支援のお願いを継続できるか

クラウドファンディングは「打ち出の小槌」ではなく「信用を現金化」するものです。成功するかどうかは、クラウドファンディングをする人がどれだけ本気で多くの人に支援をお願いできるかにかかっています。

シェアします。応援します。

もし、テンプレートをお使いいただくにあたり一声かけていただければ、SNSでシェアしたり、プロジェクトそのものを応援したりと、私にできることはいたします。

よろしければ、twitterのDMもしくはメール(matsuda@arawas.com)にてご連絡ください。

貴社・貴店と一緒にこの危機を乗り越えられますように。

2020.4.12

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!今日がいい日でありますように。
26
ARAWAS inc.代表取締役×愛知県岡崎市の経営相談所OKa-Biz相談員/コピーを書くだけにとどまらない、これからのコピーライターの仕事や経営者・夫・2児の父・アラフォー男としての日々の雑感を綴ります。受賞▶︎第49回宣伝会議賞シルバー、CCN賞、全日本DM大賞銀賞 他

この記事が入っているマガジン

飲食店の方におすすめnote
飲食店の方におすすめnote
  • 29本

外出自粛で困っている飲食店の方に読んでほしい。参考になりそうなnoteをまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。