新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

(E18) 中国で日本の「新型コロナ全国一斉休校」が絶賛されている理由 by 王青(日中福祉プランニング代表) (2020.2.29) より抜粋加筆しました。

⑴ なぜ、中国の人々は日本の学校休校のニュースに大きな反応をし、称賛と理解を示す声が多いのか?

その理由は2つ。
①中国では長年の一人っ子政策の影響で一人っ子がほとんど。

子どもはその家の「すべて」であり、どんなことがあっても子どもを最優先に考える傾向があリます。

「子どもを守るため」という安倍首相のとてもシンプルな主張に、多くの中国の親たちが理解を示したのです。


中国の自称「教育ママ」という女性は、以下のコメントを寄せています。
「これまで子どもの勉強ばかり気にしてきたが、考え方が少し変わった。

今回の新型ウイルスで、多くの人が突然命を失った。
勉強よりもっと大事なことがたくさんある。
子どもの健康と健全な人格が最も重要だ。

だから、今は時間がある中で、読書やコミュニケーションなど、子どもとゆっくり対面ができてよかったと思っている」


②2つ目は、今回の新型肺炎では、中国の人々は日本に対して「特別な思い」を抱いているから。

これまでの日本からの支援や応援に対し、
多くの中国人はとても感動し、感謝してきました。

自分たちの国が新型肺炎の震源地であり、
多くの中国人が日本でマスクを買い占めたり、多くの日本人が中国に寄付をしました。

その結果、現在、日本がマスク不足になっている状況に「とても申し訳ない」という気持ちを持っています。


その他、ダイヤモンド・プリンセスから下船した人を隔離観察なしで公共交通機関を使って自宅に帰らせた…などのニュースは、
多くの中国人にとっては感染を広げるような、とても信じられない光景でした。

そうした様子を、多くの中国人はとても歯がゆく思っていたのです。
だからこそ、今回の「臨時休校のニュース」は「よくやった!」と思うのです。


⑵ 3月2日からは、上海市をはじめ多くの都市の小中学校、高校、大学で、オンライン授業が開始

上海の小、中学校、高校の合計12の学年ごとに、
12のチャンネルでケーブルテレビとIPTVシステムを通じて授業を行います。

上海市教育員会はこれらの教材を統一して用意し、
精鋭の教師1000人を用意して授業に臨むといいます。


世間では、
「学校の教師がテレビに出てキャスターになるので、楽しみだ」という声もあり、多くの保護者や子どもが期待している様子です。

授業はテレビのほか、ネットを通じてPCやタブレット端末での視聴もできます。
すべての授業の教材も、電子ファイルで配布される予定。


安倍首相による休校の要請に対し、
非難する人々の気持ちも多くの中国人は痛切にわかっています。
中国の家庭は、ほぼすべてが共働きだから。


今回、国の事情や制度が違う異文化の人々と日頃、思い込んでいた中国人の方が、
日本人と近い考え方をしてくれているのがわかって、嬉しかったです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私は上海在住11年目。 2020年2月、在中国日系企業を対象とする、 「⺟国語で現場情報を引き出す、社内コミュニケーションツール」 を無料リリースしました。 コラボしたい方、ぜひお待ちしております。 bigluck777r7@yahoo.co.jp

たいへん嬉しいです!
私は在中国11年目です。 約7年:在上海日系企業向け人材紹介事業 約5年:中国ITプロデュース事業 在中国日系企業を対象とする、 「⺟国語で現場情報を引き出し、顧客別に進捗管理をする社内コミュニケーションツール」を無料配布中! bigluck777r7@yahoo.co.jp