べてるの家

1984年に設立された北海道浦河町にある精神障害を経験した当事者を中心とするコミュニティです。 社会福祉法人、会社、NPOなどがあり、主に日高昆布製品の加工・販売や出版などの情報発信、「当事者研究」などの活動を行なっています。最近は浦河産の苺🍓の加工も盛んになっています。