売れないバンドマンが乳がんになったら
見出し画像

売れないバンドマンが乳がんになったら

エッセイ117
CTの結果を改めて聞く

画像1

※はじめての方は
「売れないバンドマンが乳がんになったら1」
から読んでいただくと、わかりやすいかと思います。


今日は「売れないバンドマンが乳がんになったら」編の続き。
続きというか、病院に行った日はこの続きとして書きますね。

ちょっとごちゃつきますが、お付き合いください。



そんなわけで今日は病院に行ってきました。


ホルモン剤のタモフェキシンを貰うのと、
胸部腹部造影剤CTの結果を改めて聞くのが目的。

改めて、というのは、
コロナの影響で電話で既に結果は聞いていたから。


電話で聞いたのは、
「腹部は異常なさそう、強いて言えば左のリンパが少し写ってる」
でした。


左は摘出した方です。
リンパが写ってたら転移の可能性だってないわけじゃないので、
ドキドキしながら先生と会いました。


いやー。この先生、優しくて好きなんだよなぁ!


こふじも、
「何の科の病気であれ先生に見てほしい。虫歯も見てほしい」
と言ってました。


さて。
先生曰く、


「1センチ以上写ってたからといって危険なわけじゃないんですよ。
ちなみにミワさんのコレは6ミリ弱ね。
経過観察で大きくなってったら注意だけど、
この時点では注意警報とかではなく、注意報の一歩手前って感じです。
CTはリスクもあるから検査はまだ今度ってことで大丈夫。
もともとリンパの大きい人もいるしね」


実は、電話でリンパが写ってたと聞いた時点から、
左胸と左脇が痛くて。だからビビってました。

でもね、
告知された時もこんなふうに胸と脇が痛んだんですよ。

その時は、
精神的なもの、と乳腺外科の先生にバッサリ言われまして。


だから、

気にしない!気にしない!これも精神的なもの!
そう過ごした数ヶ月でした。


まあでも、
先生が検査はまた考えましょーと言うくらいだから、
そんなにヤベェ状態なわけないよね?
うん、やっぱり気にしない!気にしない!
気の持ちようって大事だよね?と思い、


先生に、


「巷ではハッピーに過ごしてたらガンが小さくなった、みたいな、
そういう話をよく聞きますけど、
先生は実際、そういう患者さんに会ったことありますか?」


と聞いてみると、


「僕は医者だし科学的根拠はないから、あんまり言えないけれど、
不安でイライラしてる患者さんより、
楽しくリラックスしてる患者さんの方が薬の効きは良い気がします。
科学的根拠はないですよ?
でもまあ笑顔で過ごせることはどうであれいいことですからね」


ニコッ(先生の笑顔癒されるわ)



私が心に留めとくポイントはこれだけ!

私は健康だ!!リンパは関係ない!!
そんでハッピーでいること!!


くそーーーーー!
10月入ったら、
復帰祝いにヴィヴィアンのネックレスかマフラー買っちゃおうかな!!


いつもサポートありがとうございます。
みんなのおかげで今日も病院にニコニコ行けました。
サポートと一緒に送ってくれるメッセージも、
最高に嬉しくてワクワク開きます。
頂いたサポートのメッセージにはお返事を書きますので、
サポートよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やったー!
ELIZABETH.EIGHTの作詞作曲ボーカルミワユータ。脳炎、乳がん、それでも私はツイている。 エッセイ「売れないバンドマンが乳がんになったら」と、1人喋りの音声ラジオ感覚でどうぞ。 http:/beth8.net/ 売り上げは次の作品の製作費、治療費の足しに致します。