映画「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」これは尊い!

尊い。
エンドゲームが終わっても、マーベルは続くと聞いていたとはいえ今後どうなるか……と思っていたら、まさかのスパイダーマンがその物語のメインストリームを飾っていくことになるとは…!いえ、全然OK!しかも、ギャグ満載で!その上、シリアスで、青春で、迫力のアクションと展開で、そして、時に尊い。
エンドゲームまでで多くのものを失った悲しみのアベンジャーズ・マーベルシネマティックユニバース(MCU)だけど、それを皆で乗り越えていくという流れはこのいまだにヒーローになり切れていない、青春を謳歌したい少年・ピーターパーカーの肩にかかっているが、それが見事に少しづつ成長して克服していく様が、ギャグ満載の中で丁寧に描かれていて、ヒーローとは?その責任とは?というところまでも深掘りされ、かつ、彼の青春、その他その他も丁寧に織り込まれていて、その上でアベンジャーズ戦レベルの迫力の強敵・戦闘と映像が展開され、こんな脚本、見事としか言いようがないです。
だいたい、MCU作品は私はガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(1)から、なんか段違いに(何と比べてかは自分でも分からないんですが、なんか!)凄いな!って思い始めて、アヴェンジャーズ2エイジオブウルトロン、ドクターストレンジ、ブラックパンサーあたりの濃い内容が凄いな!って思い始めて…おっとこの辺ではニワカがバレてしまうからこの辺りにしておこう、ともかくそれがインフィニティーウォー〜エンドゲームに繋がるあたりはもう、他のどの地球上のシリーズよりも数十年先を行ってる気がしてたんだけど、それが結実した後のこのスパイダーマンで、全く衰えず減速せずに突き進んでリブートしていくのが、私なめてました。本当にこの制作チームはとんでもないなって思ってる。
ともかく、スパイダーマンが、ピーターパーカーが成長していき、そしてマーベルを背負っていくことになるのかな?そこに期待感しか無いです。今後どんな強敵が現れるのか、個人的に大好きな最強戦士だと思ってるキャプテン・マーベルも加わっても彼女だけでは倒せない敵が現れたりしてそれに対してスパイダーマンらがどう結束して立ち向かっていくのか、それも、ピーターパーカーの青春と成長をオーバーラップさせながらとなることが保証されているなんて、ワクワクしか無いですね!
これは、尊い!
(余談ですがスパイダーマンはアメスパ1・2が映画として最高のクオリティに到達してしかも尊かったと思っててそれが中断されたのがずっと遺恨が残ってたのですが、もうそれは無いです…!)

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

楽しい哀しいベタの小品集 代表作は「メリーバッドエンドアンドリドル」に集めてます

あんっ
19
私は熱帯魚ベタ、美しいヒレはご主人様のためだけにあるの。他の大きなヒレのある魚は許せない、ここは私だけのアクアリウム。代表作はマガジン「メリーバッドエンドアンドリドル」に。お気に入りはVeryBest、MaybeY&Iに。フォローアンフォローブロックスキ引用コメント御自由に

コメント1件

で、先日発表されたMCU第4期作品の中に、スパイダーマンもキャプテンマーベルも、ガーディアンオブギャラクシーも無いんだけど…?(死亡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。