【公式】勉強カフェ note
スタッフ向け研修会「研修センター」レポート
見出し画像

スタッフ向け研修会「研修センター」レポート

【公式】勉強カフェ note

こんにちは!勉強カフェ飯田橋スタジオの杉本健太と申します。

この度、2/20(土)に開催されたスタッフ向けの研修会「勉強カフェ研修センター」の参加レポートを書かせていただくこととなりました。体験や学びをありのままお伝えしていきますので、お気軽にご一読いただければなと思います!

「研修センター」では何をするの?

勉強カフェの直営スタジオやフランチャイズスタジオなど、いつもは顔を合わさないメンバーと様々なワークに取り組みながら、勉強カフェのコンセプトや理解を深めていき、能動的に働けるようになるためのプログラム、それが「研修センター」です。

研修と聞くと、講師➝受講者の一方通行な講義が頭に浮かぶかと思いますが、当研修は参加型であり、全員でプログラムを完遂させる内容となっているため、退屈だと感じる時間は一秒もなく、とても充実した2時間を過ごすことができました。

以前はオフラインで実施していましたが、今回の感染症拡大を機にオンラインで実施される形に変わったようです。
知り合った方々とはやはり実際にお会いして言葉を交わしたいという気持ちが残るのも事実です(泣)が、オンラインであれば名古屋や札幌といった遠方のスタジオのメンバーとも一緒に研修に参加できるというプラスの側面もありました。何度も参加できるようなので、またオフラインで開催される機会があればもう一度参加したいなぁと思います。再度研修に参加することで、勉強カフェの更なる理解にも繋がりますしね^^

「研修センター」で学んだキーワードとは?

研修を通して学んだことはとてもたくさんありますが、なかでも強く感銘を受け、今後の勤務で大切にしていきたい考え方がいくつかあったのでそれらを共有できればなと思います!

(1) TRY&ERROR
「失敗が怖い。怒られたくない。迷惑かけたくない。」
そういった考えを持っている人は多くいると思います。自分もその一人です。

ただ、その気持ちの対偶に、
「やってみたい。知ってみたい。成長したい。」
という欲求があることも事実です。

それを解消する行動指針がTRY&ERRORです。
不確定でも不適でもいい。学んだ知識を実践し、繰り返し、咀嚼して、自分のノウハウに変えていくこと。そのノウハウの積み重ねがスタジオ内でシナジーを生み出す。失敗を恐れず、まずは行動することの大切さを学びました!

(2) ジョハリの窓 ~「盲目の窓」の重要性~

画像1

ジョハリの窓とは、自分と他人の認識のズレを理解する自己分析ツールで、勉強カフェのような対人関係を大切にするビジネスモデルの企業研修で多く利用されているようです。

ここで質問です!

Q自分のことを一番よく知っている人は誰だと思いますか?

私は圧倒的に自分自身だと思っています。いや、思っていました。
僕のことは僕が一番知っているに決まっているでしょ!!とかなり断定的に(笑)

ただ、このワークを通してジョハリの窓「盲点の窓」の重要性に気づきました。
TRY&ELLORにも繋がりますが、良きスタッフになるためには、挑戦して失敗して学んで知って…を繰り返すことが必然で、長期的に人間性を磨くことが大切だと私は考えます。

私達は、素敵な人になろう!と思ったとき「未知の窓」に焦点を当てがちです。
経験がある方はお分かりかと思いますが、「未知の窓」から新しい自分を発見し、開拓することは人生においてかなりの難題です。

では、自分自身の「盲目の窓」を知れたらどうでしょうか?
理解して行動するだけですよね。では理解するためにはどうしたらいいのか…
コミュニケーションを取って、自分の印象を聞いて、落とし込むことですよね。
そう、今回の研修のように誰かと一緒にワークに取り組むことで認知できるのです!

違った側面から自分の特性を理解してくれる素敵な仲間と出会うことが、魅力的な人間になる最大の近道なのかもしれませんね。

また、そういった場を提供している勉強カフェはやはり魅力的だなぁとレポートを書きながら再認識中です(笑)

「研修センター」での学びから導き出したMy Goal

「オーナーから信頼される人材になるために、パラーレ(会員さまへのお声がけ)を1日3回実施、且つ、サブ業務のクリンリネスと管理業務の精度をあげて、運営の質を上げる。」

上記が研修を通して導き出したMy Goal。

ポイントは会員さまに対する行動指針を明確化した点です。
スタッフだけでスタジオを盛り上げるのではなく、ポジティブな意味で会員さまも巻き込み、全員で素敵な環境を作り出していきたいです。
人間的にもスタッフとしても魅力的な人材になり、会員さまと各スタッフからの信頼を獲得することで、いずれはマネジャーとして勉強カフェを牽引していけたらなと考えております。

ただ、My Goalに限ってではありませんが、
「決めること」ってとても簡単なのに「行動すること」って本当に難しいですよね…
決意したことで行動したつもりになっているのでしょうか。(本気で決めているのに…)

私も過去に決意を実行できなかったことが何度かありました。
怠惰からの諦めは必ずといっていいほど後悔が付き纏いますよね。
今回の研修を受講したことで、決意を未達成で終わらせる人生はもう送りたくないと心から強く感じています。


私の今年度のキーワードは「挑戦」です。


今回のレポートもその1つです。私の中では大きな挑戦です。

「My Goalに近づくこと。魅力的な人間になること。やりたいこと。」
何事も億劫にならず、積極的に手を挙げていきたいです。

私の学びを発信することで、誰かの背中をポンッと押せたらなぁ。
と思いながらこの辺で失礼させて頂こうかなと思います。

と、その前に、もう1つ!
「研修センター」に参加したスタッフがグラフィックレコーディングしたものもご紹介します!

画像2

画像3

最後までお読みいただきありがとうございました!

皆さんも自分という軸を大切に目標に向かって一緒に頑張りましょう♪

【公式】勉強カフェ note
「勉強カフェ」は学び続ける大人のための会員制スペース。"LEARNING NEVER ENDS."を実現していただける場所であり続けるために何ができるのか、日々試行錯誤する勉強カフェの内側をCXデザイン担当者が綴ります。https://www.benkyo-cafe.net/