新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新入社員はリモートネイティブになりたい。 #13 原嶋 将冴さん

昨今の新型コロナウイルスの影響に伴い、
ベネフィット・ワンの新入社員は4月からリモートでの研修を行ってきました。
「新入社員はリモートネイティブになりたい。」(通称、シンリモ)は、
そんな新入社員の心境や将来への思いをインタビュー記事として発信する企画です!ベネフィット・ワンのカルチャーを少しでも知って頂ける機会になると嬉しいです!

今回、インタビューを受けてくれたのは、原嶋 将冴(はらしま しょうご)さん!

※インタビューは5月に実施しております。
※写真は全て自宅で自撮りして頂いております。
その点も踏まえてお楽しみください。


内剛外柔
〜自分に厳しく、周りに優しく〜

久保寺)
それでは、自分の性格を表すエピソードと一緒に
自己紹介して貰っても良い?

原嶋)
なるほど、難しいね
でも自分は人が嫌がることを努力できるかな

久保寺)例えばどういうこと?

原嶋)
高校は部員170人いるサッカー部に入ってたんだけど、
当然、上手い人はゴロゴロいる中で、
じゃあ、自分はこのチームに対して
何ができるかって考えたんだけど

久保寺)
強豪校なんだね、
170人もいたら没個性になるよね

原嶋)
そう、だけどチームをよく見ていると
テクニックがある人はたくさんいるんだけど、
体力があって走り続けられる人が少ないって気づいた
だからそのポジションに自分が行こうって思ったんだよね

久保寺)
でも、周りが走るのが好きじゃないっていうのは
将冴にとっても大変なことなんじゃないの?
なんでそこを頑張ろうと思った?

原嶋)
今、このチームに求められていることなら
「自分がやらなくてどうする?」って感じて、
それにみんなが嫌がることをやることで、信頼も得られるし、
必要とされていることが分かったんだよね

久保寺)
逆にチームプレーで苦手だったことはあるの?

原嶋)
どうしてもサッカー中に、
仲間への指示が求められるんだけど、
そういうのは、頑張ろうとしても苦手でね、、、

久保寺)
将冴は優しいのが人柄からも伝わるよね(笑)
だから、自分には厳しくできるけど、
仲間に対しては優しいタイプなんだね


リモートワークは成果主義

久保寺)
研修をここまで受けてきたけど、感じたことはある?

原嶋)
リアルで会ってると、
周りの空気を感じながら仕事ができるし、
分からないところもすぐに聞けるんだけど、
リモートだと結果だけで見えちゃうから、凹むことが多いな

久保寺)
分からないところは聞けばいいのに!?
リモートは確かに成果主義が進むよね

原嶋)
どうしても分からないところは聞くんだけど、
簡単なことって聞きにくいんだよね、
相手の仕事の邪魔しちゃうんじゃないかと思って。

久保寺)
そういう意味では、例えばチャットで質問するにしても
自分の中で”分からない”を言語化できている必要があるよね

原嶋)
あとは、自分は寂しがり屋なのかもしれないって気づいた(笑)

久保寺)どういうこと?

原嶋)
リモートは身体的には楽なんだけど、
直接会って、話したいっていう気持ちはずっとあったかな

久保寺)将冴は基本出社したいんだ?

原嶋)
もし可能なら、週に3日出社、2日リモートがいいな


久保寺)
将冴はベネフィット・ワンでやりたいことはある?

原嶋)
そうだね、
付加価値として幸せを感じてもらえる機会を提供したい
っていう気持ちはある

久保寺)
付加価値としての幸せ?

原嶋)
ビジネスを通じて、人の笑顔を作れたらいいなと思うんだけど、
例えば、ベネフィット・ステーションには
グルメがあるけど、
美味しいものを食べて不幸になることって
ないじゃん?

久保寺)
逆にいうと、食べ慣れてるグルメで凄く幸せになることも少ないかなって思うんだけど

原嶋)
そう、だから「比較検討」って言葉を借りると
グルメそれ自体にこだわった良いものをどんどん作って競争を起こそうよ、って流れを作れると
付加価値を上げれるんじゃないかって

久保寺)
ある程度、豊かになった社会では消費者からしてもどのサービスが自分に合っているのかって選択できるから、そこを助けられると良いよね
文明のフェーズから文化のフェーズに変わっているのを感じる!

ヨーロッパのサッカー文化

久保寺)
将冴って海外行ってるイメージあるんだけど、
海外の文化を強く感じたことある?

原嶋)
パッと思いつくのは、
ヨーロッパのサッカー文化かな
日本でもサッカーは盛り上がるけど、
ヨーロッパの熱気は全くの別物だって感じた

久保寺)
特に何が違うんだろう?

原嶋)
街全体で盛り上がっていて、
道路にサポーターが広がっちゃって、
車も止めちゃってるんだけど、
まぁ仕方ないよねって雰囲気で

久保寺)
日本ではすぐ問題になるね(笑)

原嶋)
良くも悪くも街にサッカー文化が広がっていて
圧巻だったな

久保寺)
少し難しい質問だけど、ベネフィット・ワンは
日本の文化的なことに影響は何か与えられると思う?

原嶋)
文化かは分からないけど、
日本の働き方に対して新しい働き方を提唱していくことはできるんじゃないかな?

久保寺)
日本のサラリーマンは
海外の人からするとある種の文化で面白いみたいだよね


久保寺)
将冴は10年後どうなっていたいか、イメージ湧く?

原嶋)
社会人として信頼される人間になっていたいな
今は分からないことだらけだけど、
やっぱり頼られる人になりたいし、
自分の近くの人を笑顔にできる人になりたい

久保寺)それは仕事において?

原嶋)
そう、ビジネスって嫌いじゃないから、
似たようなゴールを持っている人と一緒に
ビジネスを通して語れたら良いなって

久保寺)
内に秘めた熱い思いが伝わるね
最後にこれからへの意気込みをどうぞ!

原嶋)
今は失敗が怖いと思うタイプだけど、
成長している人はたくさん失敗している人だと思うから、
その為に色々と果敢に挑戦していきたいと思う!

久保寺)ありがとう!


ベネフィット・ワンには様々な個性を持った社員が集まっていますが、みんな同じビジョンの実現に向けて走っており、そこに対する熱い気持ちを持っています。普段はあまり知る機会のない将来への思いなどをこうして多くの仲間に伝えることで、更にビジョン実現へと加速できると良いですね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。