潜在保育士、保育の経験者とつくるベイビーシアター 『What’s Heaven Like?』 出演者募集
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

潜在保育士、保育の経験者とつくるベイビーシアター 『What’s Heaven Like?』 出演者募集

BEBERICA theatre companyは、「あかちゃんと一緒にせかいをつくる」をテーマに、乳幼児とおとなに向けたパフォーマンスを上演してきました。

来年2月の茨木クリエイトセンターでのベイビーシアター上演にあたり、《潜在保育士、保育の経験者》から出演者を募集し、「保育の中の芸術性」にフォーカスして創作を行います。
演劇作品を通して、あかちゃんの芸術体験について考えてみたい方保育に新たな視点を取り入れたい方、ぜひご応募お待ちしております。

■ベイビーシアターとは?
あかちゃんとおとながともに体験する演劇のことで、あかちゃんに観劇体験をもたらすため、1980年代からイタリアやフランスなどヨーロッパで起こった、まったく新しい演劇です。
BEBERICAは、「あかちゃんといっしょにせかいをつくる」をテーマに、あかちゃんが持つ感覚的なせかいとおとなを繋ぐような作品づくりと、子どもがいる・いないに関わらず、あかちゃんとおとなが共に演劇を体験できる場づくりを行っています。
https://www.beberica.com/about/index.html

1.出演者の募集概要、応募フォーム

● 応募締切 11月21日(日) 23:59
● 応募資格
・保育の専門家、保育経験のある方(保育士資格の有無は問いません)
・性別不問
・演劇経験不問
・稽古、準備・リハーサル~本番の日程に参加できること

(1)稽古
2021年12月6日(月)~1月31日(月)
会場:京都芸術センター、または京都市内の施設
※計10回ほどを予定しており、出演者や関係者のスケジュールを調整し決定します。1回の稽古時間は3〜6時間です。

(2)準備・リハーサル~本番
リハーサル 2022年2月1日(火)~4日(金)9:00-18:00(予定)
本番 2022年2月5日(土)~7日(月)9:00-18:00(予定)
会場:茨木クリエイトセンター
※ステージ数は計6回を予定しています。
※本番は全日程参加が必須ですが、リハーサルについては一部相談可です。


● 募集人数
3名 (締切後、演出 弓井茉那によるワークショップと面談を経て決定)

● 待遇
交通費の一部と謝礼を団体の規定により支給 

● 応募方法
こちらの応募フォームからお申込み下さい。

応募フォームの記入内容
1. 氏名 (ふりがな)
2. 年齢
3. 住所
4. 電話番号
5. メールアドレス
6. 参加したいと思ったきっかけ
7. ワークショップ&面談 希望日時
※下記のうち参加可能な日時をすべてお知らせください。

ワークショップ&面談 日程:
・11月26日(金) 11:00‐/15:00‐(会場:茨木クリエイトセンター 託児室)
・11月27日(土) 15:00‐(会場:Collabo office E9 ※THEATRE E9 KYOTOの2階)
ベイビーシアターミニ講座30分、ワークショップ30分の計1時間を予定しています。講座とワークショップの終了後、個別面談を10分ずつ行います。

8. 稽古に参加できない日程
9. 稽古に参加可能な時間帯
10.リハーサルに参加できない日程・時間帯
11. 歌の経験や演奏できる楽器があれば教えてください
12.バストアップと全身の写真をそれぞれ1枚ずつ
13.保育経験の経歴
 
● 選考スケジュール
11月10日(水) – 11月21日(日) 募集
11月26日(金) – 28日(日)   面談
11月29日(月)        決定通知

2.公演概要

BEBERICA theatre company 『What’s Heaven Like?』
脚本・構成・演出: 弓井茉那

​​「人はどこから来てどこに行くのだろうか」。
幼い頃に誰しも一度は抱いたことのあるこの疑問は普遍的で、普遍的過ぎるが故に大人の手垢にまみれた問いかもしれません。
しかしもしかしたら生まれて間もないあかちゃんにとっては、実はとても現実的で身近なテーマかもしれません。

ベイビーシアターは、大人もあかちゃんの感覚に戻って、自分の身の回りの「せかい」と改めて出会い直す場だと私たちは考えます。
パフォーマーの動きや発する音、空間を包み込むような光、触れられる舞台美術を用いてあかちゃんの五感に触れ、大人も五感をフル稼働しあかちゃんと共に体験します。赤ちゃんも大人も一緒に身を浸して体験する空間パフォーマンスです。

日程:2022年2月5日(土)~7日(月) 計6ステージ
会場:茨木クリエイトセンター託児室
主催:公益財団法人茨木市文化振興財団
企画制作:BEBERICA theatre company

※本公演の稽古、リハーサル及び本番にあたり、各施設および公益社団法人全国公立文化施設協会の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに沿って感染拡大防止対策を講じます。

【お問合せ】
メール beberica.theatrecompany@gmail.com
フォーム https://www.beberica.com/contact/index.html
公式ページ BEBERICA theatre company
お気軽にお問合せください👶✨


画像2

画像2

画像3


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
BEBERICA theatre company(ベベリカ)

BEBERICAの活動をぜひ応援してください。あかちゃんとの楽しいかかわりをお届けします♪

スキありがとうございます!
「あかちゃんと一緒にせかいをつくる」をテーマに、乳幼児とおとなに向けたパフォーマンスを制作するシアターカンパニー。京都・東京を拠点に活動する。これまでに、吉祥寺シアター、世田谷パブリックシアター、茨木クリエイトセンターの主催プログラムで上演を行う。代表・弓井茉那