ベイスターズ浅野ドラフト1位はある?

東横

お断り

今回の記事の中には一部の方に不快な印象を与える記述がございますことを予めお断り申し上げます。あくまで1ファンの私見ですので科学的根拠や歴史的史実に裏付けられた記述でないことをお詫びいたします。

浅野翔吾とは?

浅野は高松商の主将で2022年香川県大会決勝で通算64本塁打を放ち、清原選手の記録に並びました。右投両打のスラッガーで170cmと小柄ながら86kgとがっちりした体格でMLB選手のようなスイングで強烈な本塁打を放ちます。

魅力ある外野手で2022年ドラフト1位で消える可能性が高い高校生です。

ベイスターズが浅野をドラ1にする可能性は?

ベイスターズ高校生野手ドラフト1位選手は谷繁、紀田、古木、田中一、内川、筒香、森といった選手です。一軍で6試合しか出場していない紀田と入団3年目の森を除けばレギュラーの目安である年間100試合出場を84記録しています。谷繁は1年目から80試合出場していますし、古木も4年目には125試合出場で22本塁打しています。内川も入団4年目には94試合出場97安打しています。田中一徳も3年目に112試合出場しています。筒香も3年目に108試合出場し、84安打10本塁打しています。森も開幕前の怪我無ければ3年目の今季レギュラー定着した可能性が高いです。高校生野手のドラフト1位はベイスターズでは谷繁、内川という名球会入り選手を出し、筒香というタイトルホルダーでMLB選手まで輩出してるので成功可能性は高いといえます。

浅野ドラフト1位の条件

ベイスターズのスカウトが浅野についてドラフト1位指名に推すなら、
3年目レギュラー定着、5年目に3割30本塁打もしくはタイトルホルダーという将来図が描けてなければいけないと思います。一軍入りまで5年掛かるとかいう判断なら指名回避した方がいいでしょう。浅野は甲子園での活躍次第ではドラフト1位入札抽選の可能性が高い選手です。ベイスターズが浅野をドラフト1位で指名するなら極力早期に一軍で使う覚悟がないといけないと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
東横
50代サラリーマン。青森市出身。目黒区在住。横浜DeNAベイスターズファン。サザンオールスターズファン。居酒屋巡り好き。