梶原昴希ブレイク寸前

東横

お断り

今回の記事の中には一部の方に不快な印象を与える記述がございますことを予めお断り申し上げます。あくまで1ファンの私見ですので科学的根拠や歴史的史実に裏付けられた記述でないことをお詫びいたします。

ジュニアオールスターで4安打

ベイスターズの新人・梶原がジュニアオールスターで4安打しました。これはヤクルト青木選手以来の記録だそうです。一軍でもデビュー戦で4安打。新人がデビュー戦で本塁打を放つのは球団史上3人目。新人がデビュー戦で4安打を記録するのはセ・リーグでは初めてで、本塁打を含めた4安打はNPB史上初めてです。

競争激しいベイスターズ外野陣

ベイスターズの外野はキャプテン佐野、ゴールデングラブ賞経験者の桑原、大田、故障しているものの強打のオースティン、2019年のレギュラー神里、成長著しい蛯名、打撃が特徴の楠本、攻守に安定感のある関根、長距離砲細川、ポテンシャルの高い宮本とすごいメンバーが顔を揃えています。この中で梶原がレギュラーに定着するには相当な成績を残さなくてはいけません。

チャンスでアピールできるすごさ

前述のように梶原はデビュー戦で4安打、ジュニアオールスターで4安打とチャンスでアピールができる選手です。いくら力があっても与えられたチャンスに結果が出なければ、そのうち首脳陣から認められなくなります。梶原は持って生まれたチャンスにアピールできる才能があるのかもしれません。こういった力は大事だと思います。

神奈川大出身のベイスターズ選手

梶原の母校神奈川大学といえば、左の先発ローテ投手濱口がいます。野手ではかつてイースタン盗塁王にもなった石橋貢選手がOBです。横浜に本拠地を置きながら神奈川大出身がベイスターズには少ない感じです。梶原選手が活躍して濱口投手と共に神奈川大出身のベイスターズ選手をアピールするチャンスになるかもしれません。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
東横
50代サラリーマン。青森市出身。目黒区在住。横浜DeNAベイスターズファン。サザンオールスターズファン。居酒屋巡り好き。