見出し画像

【ヒロイン紹介】マウント厨の超ポンコツレズ梓みふゆとは【マギレコ】

この記事はYouTubeにも投稿しています。記事が長く読むのが大変なため、間違いなく動画版の方が見やすいです。

おはレズ、薔薇宮ソーナです。
アニメ・漫画で強烈な魅力を放ったヒロインを語るこちらのコーナー。
今回解説するのはマギアレコードの梓みふゆです。

マギレコのアニメではミステリアスで妖艶なお姉さんというイメージのみふゆさんですが、
実はマギレコのネタキャラ四天王の1人に数えられるのでは? というほど強烈なキャラなんですよ。

具体的にいうと、
ポンコツマウント厨9
おばさん魔法少女
豆腐メンタルの宗教幹部
メンヘラヤンデレレズ
パーフェクトボディ(デブる)
小学生に勉強を教わる浪人生

とまあ、ご覧の通り

この動画では梓みふゆとは何者なのかといった基本的な情報はもちろん、七海やちよなど他キャラとの関係性、
そしてなぜこれほどまでにネタ要素があるのかを、初見の人にもわかりやすく解説していきます

また薔薇宮ソーナチャンネルは、僕が推してる作品やキャラの魅力を語り尽くすオタクチャンネルです。
最後まで見ることで、作品やキャラが好きになるような解説を心がけていますので、チャンネル登録などよろしくね~

それでは本編スタート

梓みふゆとは
おっとりとしたお嬢様系の雰囲気で、ちょっとポンコツなところもある女の子。実は魔法少女の開放を掲げる怪しげな宗教団体みたいな組織、マギウスの翼の幹部。組織のトップであるマギウスの3人の代わりに、マギウスの翼の構成員、黒羽根や白羽根を統括している悩める中間管理職。
部下からの信頼は組織内の誰よりも厚く、実質マギウスの翼のリーダーともいうべき存在。
水名女学園というちょっとアレな子が多い学校の出身で、現在は無職……浪人生。

敵組織の幹部ながら、七海やちよというマギレコの味方キャラの元相棒。みふゆさんはやちよさんのことが大好きで、それは敵対している今も変わらず、「やっちゃん」という愛称で呼ぶクソレズ。未練たっぷり
彼女とやちよの関係がアニメ化の範囲マギレコ一部では深く掘り下げられます。

ざっくりした概要はこれくらいで、いよいよお待ちかね、みふゆさんのネタ方面について語っていきたいと思います。


ヤンデレマウント厨
マギレコのアニメ5話でようやく出番がもらえたみふゆ。
みふゆはいきなりヤンデレっぷりを披露。さらに七海やちよさんの現相棒であり、マギレコの主人公環いろはが自分とやちよさんの間に割って入ろうとした時は、
「アナタ誰です?やっちゃんのなんですか?」
「アナタが割って入る隙間なんてないんですよ」
とヤンデレ+マウント厨っぷりが炸裂!
ただこのときのみふゆさんは偽物だし、本物じゃないからと思いきや、みふゆさんは弾けた。

11話でみふゆさんがやちよさんの家でいろはと対面、元カノVS今カノのような感じで火花が散る……!
原作に比べアニメだとホラー感マシマシ、みふゆさんが悪女っぽく描写されている、しかも大学生が女子中学生にお茶汲みマウントを取るという構図が絶妙なシュールさを放っており、みふゆさんマウント厨疑惑が濃厚となったのです。

まあ、みふゆさんもそこまで悪気があったのではなく、天然な感じで悪女っぽい言動になっただけだと思いますケド!
なおさらたち悪い

ちなみにお茶汲みでマウント取っていますが、原作では自分でお茶をいれようとせず、しかも家事全般駄目。コンビニ弁当ぐらし。やちよさんにおねだりしていました。「みふゆさん、お茶入れられたんだ」と僕も含む原作ファンは驚いたと思います


パーフェクトボディ(デブる)
みふゆさんの上司にアリナ・グレイという変態クソレズ芸術家がいるんですけど、このアリナ先輩はなぜかみふゆさんの体を「パーフェクトボディ」と絶賛。
みふゆさんはあまり乗り気ではないんですけど、デッサンに付き合ってあげているという関係です。
アリナ→みふゆ→やちよ→いろは
こんな関係
ところがある日、みふゆが水着を着たらアリナは、「パーフェクトボディは死んだ」とニーチェっぽいこおを言って予定していた水着デッサンを中止
なぜか? そう、みふゆさんの体がいつの間にかデブったぽっちゃりしてしまったのです

小学生に勉強を教わる浪人生
みふゆさんと同い年で相棒のやちよさんは現役女子大学生で、雑誌の表紙を飾るほどの美少女モデル、そして魔法少女としても最高クラスの強さという
すごい地位にいるんですけど、
みふゆさんも負けてないです。実は、薬学部志望の浪人生なんですよ。
ただみふゆさんはポンコツで勉強もロクにできない、なのに薬学部って無理ゲーだろって思うかもしれないんですが、
みふゆさんには秘策がある

それが小学生に勉強を教えてもらう

というのも灯花とねむという、みふゆさんに勉強を教えている2人は、みふゆさんの上司
マギウストップ3の内の2人で、めっっちゃ頭が良い天才小学生

しかもみふゆさんの住所や奨学金も灯花のパパが出してくれているという、凄まじい境遇
ちなみになぜ薬学部かはちょっとわからないんですが、おそらく灯花のパパ様が病院の院長だから
その関係性で薬学部志望、というか受験するしか選択肢がないのでは?

こちらの画像のように、まったくものじせず堂々と小学生に勉強を教えてもらうと告白していますし、周りもさも当然んことのように受け流しています。
画像
すごい


実は頼れる宗教幹部
このままだとみふゆさんがポンコツキャラとして定着する恐れがあるので、
みふゆさんの有能なところも紹介

とある理由でマギウスの翼に入ったみふゆさんですが、組織内ではかなり優秀というかキーマン
というのもマギウスのトップ3人の内訳:
天才だけど小学生が2人、マジキチアーティスト1人
っていうぶっ飛んだ構成
天才小学生は倫理観とか道徳も未熟だし、マジキチに至っては論外
となると実質組織のナンバー4、中間管理職のみふゆさんが陣頭指揮というか、組織のみんなを束ねるしかない
みふゆはトップ3と違って、自分にも他人にも甘い性格のため、
自然と黒羽根・白羽根から信頼され、支持を集めていきます。
逆にうと、みふゆさんが抜けたら組織は一気に瓦解、つまりみんな抜けると言われるほど

そんなみふゆさんですが、マギウスの翼の最古参ながらも、時には非道な行いをするマギウスのやり方に懸念を抱いており、
組織を抜けたいと迷う一面も。マギレコのクライマックスでは、その人望の厚さが功を奏し、和解したいろは・やちよさんたちを大きく助けることに

ただ組織では重要な存在だけに、もしも自分がマギウスの翼を抜けたら、
自分のことを慕ってくれている羽根たちへの影響は計り知れない、彼女たちを守らなければ
という想いがあり、本当はやちよさんの元に帰りたいと葛藤しながらもも、やるせない想いでやちよさん達と敵対します。

なんかあれですね、DV夫と別れられない女みたいですね

豆腐メンタルのおばさん魔法少女
みふゆさんがなぜマギウスの翼に入ったのか?
その理由は彼女の願いと年齢、とある事件が関係しています。

みふゆさんの家は水名の旧家で呉服屋を営んでいる由緒正しいお家
自由奔放に見えるみふゆですが、実は幼い頃から束縛された生活を送っており、それゆえに魔法少女になる際は、
自由になりたい、普通の女の子になりたいと願いました。ただみふゆは手にした自由を活かせるだけの意思もなかった。それゆえにみふゆの正確な願いは、
夢の中だけでも自由でありたい
というもの。このへん、みふゆの面倒臭さがはっきりと現れていますよね

その結果みふゆは、自分や他人に幻覚をかける固有魔法を手にします。
相手を惑わせたり、分身を召喚したりと、得物である巨大なチャクラムも相まって、かなり戦闘向きな能力。必殺技はアサルトパラノイアという巨大な銀色の満月を召喚して複数の相手に幻術を見せて総攻撃をしかけるというもの
ちなみに銀色の満月=みふゆの象徴という声もあり、マギレコのアニメED冒頭、やちよの瞳に銀の満月が写っている
やっぱりみふゆがやちよさんの正妻

余談ですが、幻術といえばまどマギの佐倉杏子も同系統の能力ですね
さらにみふゆの能力の真骨頂にして奥の手は、自分自身に幻覚をかけ、限界を超えた戦闘能力可能にするというもの。
捨て身の一撃で反動は凄まじいですが、実力派の複数人の魔法少女でさえかなわない敵を追い詰めるなど、その力は本物。


で、話をみふゆの過去に戻すと、魔法少女になったみふゆはやちよさんたちとチームを組んで、魔女という異形の怪物を狩っていました。
しかしある時、チームメンバーの1人が死亡、続いてもうひとりが死亡

この2人の死をきっかけに、みふゆは魔法少女の真実を知ってしまい、自分が魔女になるのでは? と危惧

魔法少女の運命に絶望
魔女になるかと思いきや、なぜかドッペルという謎の力を発現。
魔女化の運命を回避しました。
そして後にみふゆの家庭教師となる天才小学生 里見灯花が現れ、自分がドッペルを出せるようにしたと語り、みふゆをマギウスの翼へと勧誘
この時のみふゆさんは魔女化への恐怖以外にも、自分の力の衰えにも脅えていました。
というのもみふゆさん、もう19歳。BBA間近です。
20歳の魔法少女なんているわけがない!
年齢ゆえか、みふゆが保有する魔力は衰えはじめており、焦りがみふゆさんを悩ませます。
さらにさらに、みふゆさんには好きな人ができました。だから普通の女の子として幸せになりたいと昔から思っていた夢も強まり、結果としてマギウスの翼に入り、魔法少女の救済のために動きます。
この好きな人、みふゆのチームメイト、あんなめるの魔法少女ストーリーで登場したお見合い相手ではという説がありますが、
お見合い後どうなったかは不明、なにより魔法少女総レズの宇宙法則が働いているマギレコ時空で、
そんなノーマルな恋愛があるかというも微妙で、このエピソードは完全に放置されています。

この一連のエピソードからも分かる通り、根は優しいのですが、かなり悩める境遇下にあるというか、面倒くさい性格、溢れ出るメンヘラ臭などなど、みふゆさんがどういう人物なのか、ネタ方面以外でもだいたいわかると思います。


梓みふゆを総括
最後に、みふゆさんについてまとめです

小学生から勉強を教わっている浪人生
能力は幻覚系で武器はチャクラム
やちよさんの正妻気取りで、元カノのいろはにはマウントをとってくる
マギウスの翼ナンバー4にして事実上のリーダー
ポンコツだが部下からの信頼は厚い
本当は組織を抜け出したいがいろんな面倒な事情で抜け出せない


以上薔薇宮ソーナが梓みふゆについて語ってみました。
この動画の内容はいかがでしたか?
感想や補足、みふゆのここが素敵など、語りたい方はコメント欄でどうぞ!

また僕のchでは引き続き、圧倒的に個性的な主人公やヒロイン、ボスキャラをわかりやすく紹介・語っていく予定ですので、
ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いしま~す


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

YouTube:https://bit.ly/2m4XyNu Twitter:https://twitter.com/baramiya_sona お問合せフォーム:baramiyasona@gmail.com

わーい~! コメントもしてくれると嬉しいな♪
2
物語特化のvtuber。男の娘特有の少年漫画語りや中二系な作品談義をしつつ、薔薇宮ソーナの奇妙な物語を動画形式で連載していく。エンターテイメントとクリエイト。相反する2つの力を両立し、新時代の娯楽をもたらす。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。