いろはジョーカー説

マギレコのいろは=ジョーカー説~ういの正体は妄想の産物だった?【マギアレコード】

いろはってジョーカーなのでは?
ういって、本当に実在するの?
ういも魔女も、魔法少女も……全部いろはたちの妄想では?
いろはが魔女というか、ドッペルを出したんだけど、
あれってまさにジョーカーの狂気そのものじゃない?

おはまど
マギレコ女子YouTuberの薔薇宮ソーナです
遂にマギレコ名物『ドッペル』が開放されましたね。
いろはちゃんも新たな力に目覚めて、マギレコどうなっちゃうの~って思いますよね。
でも、僕はあえてこのタイミングで提唱します。
いろは ジョーカー説

なぜかというと、マギレコ2話でいろはがバスに乗るシーンがあったじゃないですか?
あそこで僕はこの説に思い至りました。というのも
バスの車内に赤ん坊を抱いた母親がいたんですよ
そして、いろはが笑っていました。
これ……ジョーカーの映画内でも、似たようなシーンがあったんですよ。
まあ、さすがにこれだけだと苦しいんですけど、いろは=ジョーカー説を考察していったら、意外と馬鹿にならないことに気づいたんですよ。

ジョーカーってそもそも誰だよ
ジョーカーとはバットマンというアメコミに出てくる
悪のカリスマ「ジョーカー」が主人公の映画です。
ジョーカーはコメディアンになって人々を笑わせようとするけど、彼は精神に異常をきたしていた。感性が他人とかけ離れているため、コメディアンとして成功するはずがなく、ジョーカーは徐々に打ちのめされ狂っていく。ふとした拍子でジョーカーは殺人を犯してしまい、そこから彼は加速度的に狂っていく。
現実と妄想が交差する中、ジョーカーは誰からも救いの手を差し伸べられず、悪のカリスマへと堕ちていく。

という映画です。2019年を代表する映画なので、作品名を聞いたことがある人も多いのでは?

いろは=ジョーカー説の根拠
天使のようにきゃわいいいろはちゃんが、ジョーカーのはずないだろと思うかもしれないんですけど、実はジョーカーとの共通点がいくつかあるんですよ。
その1つが、ういちゃんです

根拠①ういはいろはの妄想
映画ジョーカーには、ジョーカーと親しい人物が登場します。この人物は作中では珍しくジョーカーに好意を寄せています。
でもこのとある人物、実はジョーカーが生み出した妄想なんですよ

そして、ういもいろはが生み出した妄想じゃないですかね?
だって妹なのに、ういが写っている写真はないですし、いろは以外誰もういのことを覚えていないし、ういが入院していた痕跡もないです。
これってどう考えても、ういが妄想の存在ということですよね?

根拠②ういは過去のいろはでもある
妄想にしては、ういに関するエピソードがあまりにも鮮明すぎないか?
ういが妄想なら、ういの友達であるくぎゅうと眼鏡……灯花とねむは何なんだよ、あいつらは実在するぞという反論もあるでしょう。
答えは簡単ですよ。

ういの記憶は、過去のいろは自身が体験したものなんですよ。

おそらくいろはは、過去の自分をういという架空の妹として抽出したんですよ。
そもそもですね
灯花やねむといった、ういが友達と過ごした出来事を、なぜ姉であるいろはが知っているんですか? あの回想にいろはは いませんでしたよね?
そしてういが過去のいろはなら、入院していたのもいろは!
おそらく精神に異常をきたしていたから、入院させられていたのでしょう。
で、いろはが精神異常者なら、いろはの両親の奇妙な行動にも説明がつきます。
1話の序盤、いろはの両親は、いろはを残して海外出張しました。
いやいや、中学生の娘を残して海外に行くって、さすがにおかしいでしょ?
この描写は明らかに、いろはが両親から嫌われている、いや、避けられているとしか考えられませんよ!


根拠③いろははぼっちだった
なぜいろはが架空の妹を作り出したのか、それはいろはが孤独だからです。
まず1話の時点で、いろはがクラスから浮いているのは確定ですし、黒江とも友達というほど仲良くありませんでした。
そしてアニメ4話の序盤で、いろは自身が友達がまったくいないことを告白しています。そして同時にこうも語っています。

「空白だらけの私の記憶 私はいつも誰と話してたんだろう?」

答えはこうです。そんなものははじめからいなかった
いろはは自分の記憶に空白がある。
だから、友達がいないという
ことにしておきたいんですよ。

同時に孤独を癒やすため、孤独を否定するために、ういという架空の妹を作り出した。
こう考えれば、筋は通りますよね?
それにジョーカーも、いろは同様孤独な存在なんですよ。

根拠④奇跡も魔法もなかった
そもそもですね、本当に魔法少女や魔女は存在するのでしょうか?
もしかしたら魔法少女というのは、妄想癖が強い女の子の総称なのでは?
というのも、魔女というのは普通の人には分からない固有結界を張って、魔法少女はその結果内で戦う……。それって、現実で本当に行われているか分からないというか、証明しようがない。

魔法少女は自分が魔法を使っているつもりでも、実際は自分の脳内で魔女という架空の存在と戦っているにすぎないのでは?

昔、中二病でも恋がしたいっていうアニメがあったじゃないですか。
あれって世界観は日常系の作品だけど、ヒロインたちはお互いに妄想バトルを繰り広げる……そう、あくまでも妄想の戦いなんですよ

マギレコって、中二病でも恋がしたいのシリアス版なのでは?
じゃあQBは何かというと、あいつの体って白いですよね? 白といえば白衣……そう、QBはカウンセラーの総称なのでは?

であと、OPにも伏線があるんですけど、そこまで語ると長くなるので、OPについては別の動画で考察予定です。


ドッペルはジョーカーの狂気そのもの
つい最近放映されたマギアレコード5話で、いろはちゃんが魔女の力というか、ドッペルというヤバい力に目覚めました。

このドッペルこそが、ジョーカーの狂気そのものなんですよ
アニメ版のドッペルでは、顔が真っ白で口は裂けていて、目は黒ずんている。
ジョーカーのピエルメイクと結構似てるんですよ!
そしていろはは一瞬でウワサを倒すんですけど、その倒し方があまりにも残虐で、ジョーカーの覚醒シーンと重なるんですよ!
いろはのドッペルというのは、ジョーカーの中に眠っていた悪と同じような、この世界をぶっ壊したいという心の闇そのものなのでは!?

いろはの願い=神浜を滅ぼす説
ういが妄想の存在なら、いろはの願いであるういの病気を治したいというのも、嘘ということになります。じゃあいろはの願いというか、目的ってなんなのか……
マギレコのアニメ1話ラストで、魔法少女の願い一覧が映ったんですけど、
そこに「神浜を滅ぼす存在になりたい」という物騒なものがありました
これって……いろはの願いじゃないですかね?

そう、この世界を壊したいというジョーカーの願いと重なるわけですよ。
善良ないろはがそんなことを願うはずがないと思うかもしれませんけど、いろはってちょっと、なに考えているかよくわかりませんよね。それにジョーカーだって、もともとは人を笑わせたいと願っており、母親想いの善良な人間だった。

いろはは魔法少女の中でも雑魚の部類であり弱者で、自分の力不足に何度も打ちのめされる。
ジョーカーもまた精神が不安定で社会的弱者、他人や社会に何度も打ちのめされていた。
だけど、いろはもジョーカーも、ある日悪の力が爆発し、自分を虐げていたものを抹殺する……見事に一致してるじゃないですか!

そう、あのジョーカーという映画がなぜここまで話題になったのかというと、ジョーカーという悪のカリスマの正体が、社会の弱者であり、精神病を患っている以外は特別じゃない
普通の人間だった

誰しもがジョーカーになる可能性があるという、みんなが目をそらしたかった事実を突きつけているからです。

なら、いろはがジョーカーのように闇落ちして、世界を壊す魔女(ジョーカー)になっても、なにもおかしくないじゃないですか!

はぁ、はぁ。。。

まあ、ういは実在するんですけどね、初見さん


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

YouTube:https://bit.ly/2m4XyNu Twitter:https://twitter.com/baramiya_sona お問合せフォーム:baramiyasona@gmail.com

???「めふぃめふぃ」
1
物語特化のvtuber。男の娘特有の少年漫画語りや中二系な作品談義をしつつ、薔薇宮ソーナの奇妙な物語を動画形式で連載していく。エンターテイメントとクリエイト。相反する2つの力を両立し、新時代の娯楽をもたらす。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。