ゆずソフトおすすめ枠あり

ゆずっこが教える~ゆずソフト初心者におすすめのゲームランキング

美少女YouTuberの薔薇宮ソーナだ。

みんな大好きゆずソフトの最新作『喫茶ステラと死神の蝶』が発売ということで、僕がこれまで遊んできたゆずソフトの名作を紹介。

ゆずソフト初心者におすすめのものから順に語っていくので、ぜひチェックしてほしい。

出し惜しみせず、序列一位から紹介。

第1位:『サノバウィッチ』

画像6

ファンタジー要素もあるけど、舞台は王道の学園もの。

他人の心が読める主人公は、清楚に見えて万年発情中の変態魔女っこ『綾地寧々』のとある秘密を知ってしまう。主人公は綾瀬に協力して魔女としての活動を手伝うべく、オカルト研究部の活動を手伝うことになるが……

トップに選んだ理由は、なんといってもシナリオ。

画像16

ゆずソフトの魅力はこぶいちむりりん先生が手掛ける愛らしいキャラクターと、小さなお子さんにも安心なソフトエロ。

良い意味で冒険しすぎない安定性により生まれる『いつものゆずソフト』空間。ただ安心と信頼のエロゲ作りを心がけているせいか、シナリオが正直微妙、可もなく不可もなくな薄味になりがち。

言うなればエロゲ界のモンドセレクション。

画像15

しかしサノバウィッチは、そんなゆずソフトブランドの作品では飛び抜けてシナリオが良い……!

さらにゆずソフトを代表するネタキャ――人気ヒロインのオナ地さんこと『綾地寧々』も登場する。

画像9

このオナ地さんを攻略する話がメインルートになっていて、一番出来が良い。

ちなみになぜオナ地さんと呼ばれているかというと、僕もよく分からないんだよね……

ただなんかこの人、よく机の角に下半身をこすりつけているんだけど、一体何をしているのかなあ……不思議ですねぇ。

あ、ちなみに僕の推しはめぐるです。

画像8

第2位:『千恋*万花』

画像5

エロシーンで天下無双・大活躍する温泉宿がある、くっっっっそ田舎が舞台。

主人公は誰も引き抜けない刀を抜くのではなくポキっと折ってしまって、なんかいろいろあって嫁とエロ忍者とロリBBAとレナ・リヒテナウアーを手に入れてしまうという……なんかエロゲ版FATEみたいなあらすじ。

画像17

※いうほどバトルもシリアスもありません。

シナリオ、キャラのかわいさ、エロシチュ、どれも高水準なので2位。

また『千恋*万花』から画面サイズがフルHDになったので、画質厨は『サノバウィッチ』よりこっちがおすすめ。

最近のゆずソフトでは、なぜかロリをメインヒロインに据えないというけしからん風潮があるけど、千恋*万花ではムラサメ様がメインヒロインなのも高ポイント。

ちまたではエロ忍者こと茉子がぶっちぎりの人気。やはり太ももが良いのか?

画像10

あ、ちなみに僕のお気に入りのキャラは爺ちゃんです。

第3位:『喫茶ステラと死神の蝶』

画像11

まだ発売すらしていないけど、なんといっても最新作なので結構おすすめ。

トレパなんちゃら騒動で話題になったけど、おそらく一定水準のクオリティは保たれているはず。

ストーリーはというと、なんかとりあえず主人公が死ぬけど、死神の女の子に助けられる。しかし主人公にはまだ死の運命が付きまとっていて、いろいろあって喫茶店で働くことになるという……

割とファンタジー系? の作品。BLEACHかな?

ゆずソフト画像

この記事が投稿されてる段階だと、予約がまだあるかは分からないけど、今回は特典が割と豪華なので早めに確保しておくことをおすすめする。

現状でのお気に入りキャラは汐山さんだけど、なんでメインヒロインじゃないのおお……。

画像11

ゆずソフト社内にはロリをサブヒロインに絶対するマンがいるのではないかと疑ってしまう。

4位:『RIDDLE JOKER』(リドルジョーカー)

画像4

未発売の喫茶ステラを除けば、ゆずソフト作品の中では一番新しい作品。

舞台はアストラルという超能力を研究する学園。諜報員にして能力者の主人公は、ブラコンロリ巨乳の七海と共に学園へと潜入する。

しかしそこで、魅惑の巨乳生徒会長『三司あやせ』がひた隠しにしている驚愕の真実を知ってしまうことに。果たして、あやせの秘密とは!?

画像13

あらすじだけを見ると、厨二系のバトルノベルっぽいけど、蓋を開けてみると良い意味でも悪い意味でもいつものゆずソフトなので、萌え萌えキュンキュン以外認めないという人でも安心。

喫茶ステラを除くと、一番新しいゆずソフトの作品だけど、微妙なのはシナリオ面。まあ可もなく不可も無なくといったところで、出来が良いとはいえない。

ただUIやシステム面が非常にしっかりした作りで、遊び心地は良い感じ。またメインヒロインに年上系のおばさ・・・バブみ担当がいるのはゆずソフトなりの攻めを感じる。

画像14


5位:『天色*アイルノーツ』

画像2

ファンタジー系の学園が舞台。教師である主人公はなんやかんやで教え子たちに手を出してしまい、いちゃいちゃしまくるというもの。禁断の関係だけど、ゆずソフトなのでかなりライトに仕上がっている。

これまで紹介した作品の中では一番古く、天色*アイルノーツを期に絵柄が一気に古いと感じてしまう。

ただ変態のシャーリィ、エロい夕音、おっぱいの真咲、ロリポンコツの愛莉と、ヒロインのバランスが良いと個人的に思う。ロリがメインヒロインなのは高評価を入れざるを得ない。

6位:『DRACU-RIOT!』(ドラクリオット)

画像3

RIDDLE JOKERと同じく超能力を舞台にした学園もの。

脱童貞を目指していた主人公がなんだかんだで吸血鬼になって、美少女たちと暮らすことになる学園ハーレム系の作品。

シリアス要素は薄く、シナリオの方はいつものゆずソフトクオリティ。

絵柄の古さ、キャラの掛け合いが若干テンプレート的なものになりがちと、正直ゆずソフト初心者にはおすすめしづらい。

しかしツンデレ草雑魚Sの美羽、南條愛乃そっくりボイスでロリ貧乳の梓、エロ担当のエリナ、タイトルの由来にもなっているはずなのに影が薄い莉音と、キャラ自体は結構立っており個人的愛着は高い。

中級者向けの作品なので、最近のゆずソフト作品を一通りプレイしたら、手を出すことを推奨する……。

いつも変わらぬエロを提供してくれるゆずソフト


昨今はエロゲー界隈=オワコンというイメージが強いが、ゆずソフトは炎上しつつも定期的に安定したクオリティの作品を提供してくれる。

エロゲじゃないと満足できないオタクにとっては、田舎に佇むコンビニのような安心感ある存在になっているのではと個人的には思う。

まとめると、僕のおすすめは以下3つ。

ゆずソフト箇条書き


ただゆずソフトはキャラゲーの面が非常に強く、ぶっちゃけるとおすすめポイントどうこうよりは、気に入ったキャラが多い作品をプレイするのが一番良いと感じる。

まだ悩んでいる人は、自分の性欲とむきあってみてはどうだろうか。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

YouTube:https://bit.ly/2m4XyNu Twitter:https://twitter.com/baramiya_sona お問合せフォーム:baramiyasona@gmail.com

???「めふぃめふぃ」
物語特化のvtuber。男の娘特有の少年漫画語りや中二系な作品談義をしつつ、薔薇宮ソーナの奇妙な物語を動画形式で連載していく。エンターテイメントとクリエイト。相反する2つの力を両立し、新時代の娯楽をもたらす。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。