藍染もびっくり

【なんだと…】鏡花水月には理想的な攻略方法が用意されていた? あの斬魄刀が鍵?【藍染惣右介】

BLEACHの中でも屈指の強さを持つ斬魄刀といえば、藍染惣右介が所有していた鏡花水月が思い浮かぶだろう。

完全催眠という五感全てを支配する最強の能力をどう攻略するのか、僕のように当時期待していた人も多いのでは?

原作では藍染が一護に鏡花水月を使わずに決着がついてしまった……。

ネット上では作者が鏡花水月の攻略方法を思いつかなかったなどと言われているが、知っているだろうか?

鏡花水月はとある斬魄刀を使えば、対処できたということを。藍染が一護に鏡花水月を使わなかったことには、はっきりとした理由があることを……。

平子真子の逆撫に隠された衝撃の役割

平子真子というと、ぶっちゃけ強いイメージがほとんどない。始解の逆撫は一見すると強力だが、鏡花水月の実質下位互換、かませ枠という印象が強い。

しかし逆撫なら、藍染惣右介の鏡花水月を打ち破れた可能性が高いのだ。

ちなみにこれから紹介するのは、僕の考察や妄想ではなく、BLEACHの小説「Can’t Fear Your Own World 3」に、しっかりと明記されている内容だ。

藍染VS平子&一護戦を想定して解説

小説に書かれていた内容をそのまま紹介するだけだと芸がなく、小説のネタバレにもなるので、平子と一護が藍染と戦う場合を想定して解説してみる。

平子は鏡花水月の始解を見ているため完全催眠にかかってしまうが、一護は別だ。

役割としては、一護が藍染と直接相対して、平子はそのサポートとなるだろう。

藍染は隙を狙って鏡花水月の始解を一護に見せようとするが、そこで平子が逆撫の能力をかける。

図1。一護に鏡花水月をかける藍染

図解1


藍染ではなく一護にだ。

すると……。

図解2

一護「え? 逆になってる?」

そう、逆撫の能力は視覚などを逆転させる能力。つまり逆撫で一護の視覚を逆転させれば、鏡花水月の発動を見させずに済むのだ……!

さらに藍染は、一護が鏡花水月にかかったと思い込んでいるから、そこに致命的な隙が生まれる。

一護「一体いつから完全催眠にかかっていたと錯覚していた?」

という状況に持ち込んで、藍染を倒せたかもしれないのだ!

藍染が一護に鏡花水月を使わなかった理由も判明……

しかし原作では、藍染は一度も一護に鏡花水月を使わなかった。

当時散々ツッコまれたが、先ほど挙げた逆撫の仕掛けを藍染が警戒していたから、鏡花水月を出し惜しんでいたと同小説ではフォローされている。

確かに藍染ならそこまで先を読んでいてもおかしくない。

しかし破面篇の一応キーマンである平子の力を借りて、藍染を打ち破るのは王道ながらも読者も求めていた理想の展開だったのでは?

なぜ久保先生は藍染に鏡花水月を使わせなかったのか?

平子の始解で鏡花水月を無力化するというのは、これ以上ないくらい素晴らしい攻略方法だと僕は思う。

ただここで疑問なのが、なぜ久保先生はこの案を採用しなかったのかだ。

最初小説を読んだ時僕は、「作者の人そこまで深く考えていないだけ……」という感想を抱いた。

しかし逆撫というある程度限定的な能力を、平子真子という破面篇のキーマンが持っていたという事実。

そして藍染と一護のやり取りを見直してみて考えを改めた。

原作ラストで藍染は、一護に鏡花水月の開放を見せなかったことが役立ったと語っている。

もしかして久保先生は破面篇の時点で、藍染と一護の連携でラスボスを倒すという構想を既に思い描いていた、だからこそ鏡花水月の発動を一護に見せないという選択肢をとったのではないだろうか?

完全催眠は霊圧の差によってはゴリ押しできる?

鏡花水月は格上に効くのか? という疑問が長らく議論されているが、これについては正直微妙だ。

この記事で何度も紹介しているBLEACHの小説では、時灘という藍染以外の者が鏡花水月を使ったのだが、そこに重要な記述がある。

時灘の霊圧は藍染に遠く及ばず、その為、より強い霊圧によって、始解への変化そのものを封じ込められるという可能性があった

また別ページでは、圧倒的な霊圧差があれば鏡花水月にかかっていても無力化できると思われる一文が記されている。

藍染レベルの霊圧で無理矢理催眠を解除でもしない限り、

小説の場合、持ち主が藍染ほどの霊圧がないという前提はあるが、鏡花水月の完全催眠自体は圧倒的格上に効かないケースがあるというわけだ。

ユーハバッハにはなぜ効いた?

しかし藍染の場合、おそらく藍染より強大な存在であろうユーハバッハに鏡花水月をかけていた。

あまりにも一瞬の出来事だったため、ユーハバッハは霊圧でゴリ押しできなかったと読み取れるが、他にも2つ理由が考えられる。

▶️藍染とユーハバッハの霊圧差があまりなかった
▶️藍染ほどの強者なら格上相手にも効く

いずれにしても、鏡花水月=誰が使っても強い斬魄刀ではないのは明らかだろう。

鏡花水月の攻略方法などまとめ

✅逆撫で一護の始解を前後左右逆転させれば、鏡花水月の始解を見させずに済む
一護「一体いつから完全催眠にかかっていたと錯覚していた?」と、藍染の隙をつけたかもしれない。
✅藍染は逆撫を警戒していたから鏡花水月を使わなかった?
✅鏡花水月=誰が使っても最強の斬魄刀ではない

このように、鏡花水月は藍染が使っていたから最強だった。しかし逆撫のように、鏡花水月を思いもよらぬ方法で攻略できる能力があるのも事実。

もしも鏡花水月を攻略できる能力や斬魄刀を思いついたという人は、ぜひコメント欄やTwitterなどで呟いてみてほしい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

YouTube:https://bit.ly/2m4XyNu Twitter:https://twitter.com/baramiya_sona お問合せフォーム:baramiyasona@gmail.com

やった~! シェアしてくれると嬉しいな?
物語特化のvtuber。男の娘特有の少年漫画語りや中二系な作品談義をしつつ、薔薇宮ソーナの奇妙な物語を動画形式で連載していく。エンターテイメントとクリエイト。相反する2つの力を両立し、新時代の娯楽をもたらす。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。