かえで黒幕サムネ

マギレコ5話ラストでかえで黒幕説浮上~「ふゆぅ」は神浜崩壊の伏線だった?


✅マギレコ5話ラストで何が起こったのか
✅黒幕の黒幕みたまさん説
✅かえで実は相当ヤバい
✅かえでの本当の願い
✅「ふゆぅ」に隠された衝撃の意味

続きはnote本編、もしくはYouTubeでどうぞ! YouTubeの方が力を入れているので、おすすめです!!!


おはまど
マギレコオ女子YouTuberの薔薇宮ソーナです
いやあ、マギレコ5話はハイパーレズバトルやマミさん登場など、いろいろ濃かったですね
そしてラストで衝撃の展開、かえでに何があったのか、ももことレナはどうなったのかなど、気になる人も多いと思います。
僕はあえてこのタイミングで、かえで黒幕説を提唱します


マギレコ5話ラストで何が起こったのか
まずはこのことについて整理してみましょう。
普通に考えると、ももこ・レナ・かえでの仲良し3人が魔女と戦闘開始。
ただ思いの外魔女が強くて、ももことレナが死亡。追い詰められたかえでがドッペル化という、
いろはと同様の力に目覚めて、魔女を倒したけど、かえでは、正体不明の力に恐ろしさを感じたため逃亡。
ただし、これだとぶっちゃけつまらないですよね~
それにまどマギですよ? もっと裏があるというか、エグい展開・真実があるのは明白ですよね。

ここからは僕の考察ですけど、あの魔女って、そもそも本当に魔女だったんですかね?
だって魔法少女3人、それにももこってマギレコ内でも結構強いじゃないですか。
それなのに、魔女単体に遅れを取るって、ちょっと考えづらいですよね?
僕の予想では、多分あの光景は真実を映していない
かえでが見た幻覚だったのではと思うんですよ。

つまり何が言いたいのかと言うと、逆だったんじゃないですか?

倒れていたのはももことレナじゃなく、魔女の方だった。
かえでに襲いかかる魔女こそが、ももことレナだった

いやいや、「なんでももことレナがかえでを襲うんだよ」と思いますよね?
でもかえでがレナを殺す動機があるんですよ。それは、絶交階段のウワサです


何も解決してなかった絶交階段のウワサ
マギレコ2話ラストで、かえでは絶交階段のウワサの結界内に囚われてしまいました。
レナのせいでね
3話でレナたちはかえでを救い出すんですけど、見つかったときのかえでって、何か不自然じゃありませんでしたか?
穏やかすぎる。
レナのせいで長時間閉じ込められたわけですから、もっとレナのことを恨んでいてもおかしくないですよね
ふゆぅ。かえでちゃんはは天使みたいに優しいからだよぉ
という声もありそうですけど、かえでって結構キツイことを真顔で言いますし、
小動物みたいにかわいい自分を演じている節がある、ていうかぶっちゃけ ぶりっ子ですよね?
それにあの場だと、ウワサの結界から抜け出すのが第一。かえではレナへの憎しみを隠して、レナと偽りの仲直りをした。
かえではレナのことを、実はまだ許していなかった。
いつかレナに恨みを果たそうとして、魔女との戦いで、どさくさに紛れてレナを暗殺しようとしたのではないでしょうか?
例えばレナが魔女にトドメをさした瞬間、このタイミングなら自分の手を汚さずに魔女を始末できますし、レナも間違いなく油断します。
でも暗殺は成功しなかった。そしてレナもももこも気づいてしまった。
そしてかえでを問いただし、逆にかえでを倒そうとした。
2対1で、しかもももこは火属性。木属性のかえでの天敵。ふゆぅと困ったかえでは仕方なく真の力――ドッペルを開放して、2人を始末したんでしょう。

これがマギレコ5話ラストの真相でしょう。

じゃあなぜかえでが逃げ出したのか、あれほどまでに脅えていたのか……
その理由はいくつか考えられます。

①ももこまで始末するつもりはなかった
②いざ2人を殺して正気に戻った
③友達を殺したという罪の意識と現実から逃げるため、自分が被害者という幻想を作り出した
④かえでの悪人格が暴走したから、善人格が混乱した

これについては現状で判断するのが難しいため、一旦置いておきます。

かえで実は相当ヤバいヤツだった
マギレコのかえでって、実は前々から黒幕説がささやかれていたんですよ。

なぜか? 先程ちらっと漏らしたんですけど、かえでってかなり口が悪いんですよ。

通常レナ←レナちゃん知らないの?(常套句)
水着のレナ←胸元パンパンだね!
ドルオタ←光る棒振り回すの何が楽しいんだろう
ももこの弁当←茶色ばっかりだもんね
制服姿のやちよさん←高校生がランドセル背負ったみたいだね

このように、あまりにも容赦がない煽りを通常攻撃で放ってくるんですよ。
ここまで高い煽りスキル持ちなら、性格も相当腹黒いのではと邪推してしまいますよね

次、かえでの本当の願い
かえでの願いと言うと、「ふゆぅ 家庭菜園を守りたいだよぉ」とアニメ勢の方は認識していますが、
ちょっと違うんですよ
正確には、マンションが建つのをなかったことにしてほしいです
はぁ? ふゆぅ~と思うかもしれないんですけど、そもそも かえでは
何から家庭菜園を守りたいんでしょうか?
これはマギアレコードの原作(ゲーム)の、かえでの魔法少女ストーリーで明かされた情報です。

魔法少女になる前、かえでは平和に暮らしていましたが、そこに邪悪な存在が芽を出します。
それがタワーマンション、通称タワマンです
38階建ての超高層ビル、連日鳴り響くけたたましい騒音、そしてなにより、巨大マンションが経ってしまったら、かえでの家に陽が差さなくなってしまう かもしれない
そうなると、家庭菜園が続けられなくなる かもしれない
だからかえではQBと契約して、マンションをなくしてほしいと、なかったことにしてほしいと願ったんです

その証拠に、かえでの固有魔法は『一時消去』となっています
一時消去ですよ、みなさん

かえでの能力って、木を生やすとかそういう印象がありますけど、実際は創造の真逆なんですよ。
しかも一時とはいえ、消せるって強いと言うか……どう考えても黒幕の能力でしょ

それにかえでの願いって、マンションが建つことをなかったことにしている、つまり事象そのものを否定している、めだかボックスのオールフィクションみたいな部類ですよね

ということは、自然と固有魔法の方も、特定のものをなかったことにできると解釈できます

そう、ういを消したのって、実はかえでじゃないでしょうか?
で、かえでの固有魔法はあくまでも一時 消去
いろはがういの記憶を思い出しているのは、かえでの魔法が一時的なものだから効力が薄れてきたからでは?

「ふゆぅ」に隠された衝撃の意味
かえでには、「ふゆぅ」という口癖がありますよね?
これって、何なんでしょうね?
キャラ作り? こんな感じの言葉を言わせておけば、かわいく見えるから?
いやいや、だってまどマギですよ。そんな安直な理由のわけないじゃないですか
間違いなく深い意味がある、僕はそれに気づきました。

ふゆぅ。ふゆ。冬
冬といえば、あまり良いイメージは正直ないですよね
寒くなりますし、花や草木は枯れます。

なぜ家庭菜園が大好きなかえでが、こんな冬を連想させる言葉を発するのか、
それは……フィンブルの冬を指しているのではないでしょうか?

フィンブルの冬とは北欧神話の用語で、ラグナロクの前兆とも言われており、
作品によってはフィンブルの冬=ラグナロクと扱う例もあります。

ラグナロクとは北欧神話における最終戦争、世界の終わりを意味します。
3度の恐ろしい冬が訪れたあと、人々のモラルは崩壊し、世界は滅びを迎える。
神々ですら例外ではなく、最高神オーディンはフェンリルに飲み込まれる
おそらくオーディンはアルティメットまどかで、フェンリルは悪魔ほむらでしょう。
叛逆の物語の続きがマギレコ内で行われる
そしてスルトという剣で戦う巨人が世界を燃やし尽くす炎を放つ
このスルトは多分魔女化したももこですね、lちなみにスルトが持っていた剣が彼の有名なレーヴァテインです

そしてここが肝心、炎が消え去り神々が滅び世界が崩壊したあと、緑の美しい大地が再生し、誰がまいたかは不明だが、麦が育ち、世界は再生する。そして人間による新たな時代が始まるというのがラグナロクです。

>緑の美しい大地が再生し、

ここで繋がるわけですよ、かえでの木を生やす能力に
そして家庭菜園に

つまりかえでの目的というのは、ラグナロクを引き起こし、神浜と神々(まどかやほむら)を消去し、かえでが神となる新世界(かていさいえん)を創造することではないでしょうか?
なぜかえでがそんなことを企むのか?
決まっていますよ。神浜にもう二度と、マンションを建設させないため、そして今あるすべてのマンションを消し去るためですよ

ちなみにかえでのドッペル名は、陣取りのドッペルなんですよ。陣を取る……相手の――神の陣地を奪う……

黒幕の黒幕
神浜を滅ぼすとか、おまえは何を言っているんだと思うかもしれないですけど、
実は神浜を滅ぼすという願いを持った存在がいるんですよ。
それが調整屋ことみたまさんです
そして思い出してほしいんですけど、みたまさんって5話のラストで近くにいましたよね?

まあ普通に考えると、みたまさんは魔女のことを知らなかった、もしくは非戦闘要員だから隠れていたとも解釈できますけど、
かえでが黒幕で神浜を消去したいなら、みたまさんと協力関係を結べますよね。
もっといえば、かえでがドッペルの力を使えるのも、フィンブルの冬を引き起こそうとするのも、かえでの家の近くにマンションが建ったのも、全てはみたまさんが仕組んだことだとしたら?

おや、誰か来たみたいですね……
一体なんでしょうね
あ……

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

YouTube:https://bit.ly/2m4XyNu Twitter:https://twitter.com/baramiya_sona お問合せフォーム:baramiyasona@gmail.com

やった~! シェアしてくれると嬉しいな?
3
物語特化のvtuber。男の娘特有の少年漫画語りや中二系な作品談義をしつつ、薔薇宮ソーナの奇妙な物語を動画形式で連載していく。エンターテイメントとクリエイト。相反する2つの力を両立し、新時代の娯楽をもたらす。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。