艦これの話

19

艦これ2015年春イベントの思い出 E-6 鎮守府大迷走

さて、最後。E-6。とにかく迷走した。これまでのイベントでも何回も繰り返してきたことだが「自分にとっての正解である編成・装備にたどり着くまでにとにかく苦労した」という奴。

この海域は連合艦隊での出撃。機動部隊だとD→E(能動分岐)、で、下回りはあまり旨みがないらしいのでHKMOと進む中央ルートとなる。

とりあえず、上のような編成の機動部隊で出撃したのだけれど、Hマスにおわしますのが逆襲の泊地水

もっとみる

艦これ2015年春イベントの思い出 E-5 大和型大破祭り

へへーん。ここまで「甲」で来たから、E-5も「甲」でいくもんね、というわけでE-5。

E-5は連合艦隊ではなく通常の出撃。「最上・三隈」「鈴谷・熊野」「龍驤・鳥海」いずれかの組み合わせでDからGのルート固定ができる。だもんで、ADGHINもしくはBDGHINのルートで進んでいく。AかBはランダムなのかな? 固定できず。

Aは「敵影を見ず」。こちらのほうがお得。

Bはうずしお。わお。

Dマス

もっとみる

艦これ2015年春イベントの思い出 E-4 特攻の港湾水鬼と榛名は大丈夫です

こちらがE-4ボスの港湾水鬼である。

怖い。主に目が怖い。特攻の港湾である。もちろん「特攻」と書いて「ブッコミ」と読ませる。

さて、連合艦隊で挑むE-4だが、機動部隊編成にするとBFEMと、ボス戦含め3戦で済む(Fは能動分岐)。迷わず機動部隊にした。

Bマスは2パターン。まあ、どちらもさして苦労はしなかった。

Fマス能動分岐。

そしてボス前Eマス。

そして特攻のボスマスである。ガタイが

もっとみる

艦これ2015年春イベントの思い出 E-3またまた軽巡棲鬼

さて、E-3だ。難易度は甲を選択。E-3、E-4、E-5には出撃制限がかかるため、これら3海域のうち1つに出撃した艦はほかの2つの海域に出撃できない。

E-4、E-5へ向けて戦力を温存しなければならないことも考えて選出したメンバーはこちら。

古鷹型投入。加古はお留守番。

ACDEJのルートで攻略を進めたのだが……

Cマスに登場するのが潜水艦。

ここで大破、もしくは小破・中破して次のマスで

もっとみる

艦これ2015年春イベントの思い出 E-1、E-2は小手調べ編

もうすぐ春イベントも終わることだし、今回のイベントの思い出などを書き綴っておく。

まずはE-1。難易度は「甲」を選択。

最初のステージであり、マップの形も単純である。また、Bマスでは今回から導入となった新システム「能動分岐」が登場する。

運任せ、もしくは隠された編成条件に依ることなく、自分で進路を選択できる。「運任せ」「編成による」「索敵値による」の他に新たに分岐の条件が加わることになる。個

もっとみる

艦これ2015年冬イベントの思い出 E-5 正面から殴り合い篇

さて、いよいよやってきました冬イベント最深部E-5「決戦!連合艦隊、反撃せよ!」

E-4での教訓を生かし、事前情報を収集しつつも腕力にものを言わせたスターティングメンバーは以下のとおりであります

第一艦隊

龍驤(LV106) 烈風 烈風改 烈風 彩雲

大和(LV106) 試製51cm連装砲 46cm三連装砲 零式水上観測機 一式徹甲弾

金剛(LV123)試製35.6cm三連装砲×2 零式

もっとみる

艦これ2015年冬イベントの思い出 E-4 完全に作戦が悪いのよ篇

さて、E-4「敵機動部隊を補足せよ!」ですが、大苦戦しました。

E-3についてのエントリで、事前情報を収集し如何に早く自分の艦隊にとっての最適解にたどり着くことが出来るかがとても大事だと書いたような記憶がおぼろげにありますが、それがまったく実践できなかったのがE-4。もうね、大失敗だったですよ。完全に作戦ミス。

えーとね、最初は潮、時雨、羽黒、金剛、比叡、加賀さんで出撃したんですね。潮と時雨は

もっとみる

艦これ2015年冬イベントの思い出 E-3 当鎮守府で最高の練度を誇り世界で最も可憐な重巡洋艦であるところのマイラブリーエンジェル羽黒たん篇

さて前半戦最終節E-3「連合艦隊、出撃!」難易度は甲を選択。

これがね、案外あっさりだったのですよ。本当、艦これと言うのは事前情報を集めて如何に早く最適解にたどり着くかが重要なゲームで。それが出来ないRTA勢は本当、大変だろうなと思いますが。

初手からルートをCEHKに固定できました。E-3はその名の通り連合艦隊での出撃となりますが、水上部隊を選択。面子は以下の通りです。

第一艦隊

龍驤(

もっとみる

艦これ2015年冬イベントの思い出 E-2 朝霜ゲットしたぜ篇

さて、E-1のところに輝く「甲」の文字。おおっ。ちょっぴり誇らしいですが「まさかもらえる「甲種勲章」ってこのグラフィックの事じゃないだろうな?」というかすかな不安を抱きつつ、E-2に進みます。今回も難易度は「甲」を選択。

E-2「トラック泊地空襲」の全景はこんな感じ。

先行して攻略している提督さんたちの情報を収集しつつ、秋月・金剛・比叡・隼鷹・蒼龍・飛龍という構成で出撃したら初手からAFHIと

もっとみる

艦これ2015年冬イベントの思い出 E-1夕張さんが楽しそうでなによりです篇

さて、艦これ2015年冬イベントの思い出を書いていこうと思います。ますはE-1から。

メンテナンス完了時刻を10分強くらい過ぎた頃にメンテナンス完了がアナウンスされ、まずはアクセス過多の為、ログイン画面にアクセスできない旨の画面とご対面。私は「ヘルメット娘」と呼んでいます。はやる気持ちを煙草で落ち着かせつつ3度目の挑戦でログイン画面までたどり着くも、今度は通信エラーを知らせる画面とご対面。お馴染

もっとみる