見出し画像

Banny、note始めました。

皆さま、こんにちは。Bannyです。これを見てくださっているのは、きっと既にBannyをご存知の方が大多数かと思うのですが...そうでない人の為に、スタッフの紹介も含めつつご紹介。

画像1

Banny

2016年 7月11日 、原宿とんちゃん通りにオープンしました。アメリカ買い付けの古着を中心に、インポートのセレクトブランドのアパレルや雑貨、90年代のVHSやおもちゃ等を取り扱っています。オンラインストアは2020年、コロナ渦の波に乗っかり、ようやく立ち上げ。(意外とアナログ、店頭での接客に100% 力を注いでおりましたので...)

さて、全ての商品の買い付けはディレクターのMainaが担当。オープン以前はレディースの古着や雑貨のバイヤーをしておりましたが、Bannyの立ち上げと共に、兼ねてからの目標であったメンズバイヤーに転身。

画像2

Maina - Banny ディレクター / バイヤー

1991年生まれ。学生の頃より原宿のアパレルショップにてアルバイトを経験。四年制大学での国際交流等の学びを生かし、卒業後、古着屋のバイヤーに。Bannyの立ち上げ、バイイングを担当し、現在もアメリカと日本を行ったり来たり。(もっと詳しい自己紹介やストーリーはまた今度)

現在は他2人のスタッフと店頭にて、皆様をお迎えしています。

文化服装学院に通うYuaは現在、専門2年生。高校の頃Bannyで働くことを目標に、山形から上京。念願叶ってBannyの一員に。

画像3

Yua - Banny スタッフ / 学生

スタイリングを得意とし、お客様のニーズに応えるのはもちろんのこと、新たなスタイル提案も積極的に行います。ショップ外でも作品撮りなど、好奇心旺盛に楽しむ20歳。本人も常に新しいスタイルに挑戦しており、スタッフ間にも刺激を与えてくれる存在。ファッションへの探究心も人一倍強く、いつもショップでは『こんなのが欲しくて』とか『このブランドのこのルック見ましたか!?』と、頭の中はファッションでいっぱいです。

そして最年少スタッフも日々頑張ってます。

Remiは千葉県在住の17歳(!)独特のセンスと、まだあどけないスマイルが特長ですが、勉強熱心で日々成長中です。

画像4

Remi - Banny スタッフ

シャイな一面もありますが、映画鑑賞やスケートなど、多趣味でアクティブ。映画Tの知識も豊富なので、ぜひ映画の話ならお任せください。ちなみに一番最近見た映画は"mid 90s"だそうです。

本来であればもう一人、学生のスタッフがいるのですが、コロナ渦中で帰省中です。帰京はいつになるのやら...

こんな時代です。なかなかご来店いただけないお客様もいらっしゃると思いますので、このnoteを通して少しでもショップの空気感を感じ取っていただければな、と思います。本日以降、商品のことはもちろん、スタッフ日記のような感じで色々と更新してまいります。

是非チェックお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!次の記事もお楽しみに
原宿はとんちゃん通り、入ってすぐのファミリーマートのお隣。 カリフォルニアで買い付けた古着と、セレクトブランドのお店 "Banny"です。 Instagramでは伝えきれない、古着のストーリーやスタッフの日常、買い付け日記etc...Bannyの魅力をお伝えできたらと思います。