なんとなく混沌

6

Simulation (Google Translation 2019)

This is a result of Google Translation for my past article which was written in Japanese, May 2017. I haven't even read this translation and post here, in a same manner as the translation 2017 so that

もっとみる

Simulation (Google Translation 2017)

This is a result of Google Translation for my recent post which was written in Japanese. I didn't even read it because the original post is not a sort of stricty scientific document, but fragments of

もっとみる

シミュレーション

この宇宙がコンピュータシミュレーションである可能性は50%、とするシミュレーション仮説について、自由連想的に考察してみる。先行研究は一切参照しない。うろ覚えと今思いついたことをタイプする。

この議論が起こりつつあるのは、人類自身がシミュレーション宇宙を創造する能力を、具体的に想像できるようになったことが原因だ。限定的ながら複雑な気象予想を行うシミュレータは実用化されており、経済活動や恋愛といった

もっとみる

3クラスに一人、田舎町に一人

今日本の人口はざっくり1億2000万人。
平均寿命を80歳として、10年ずつの8世代に分けると各世代1500万人。
20歳から40歳までの2世代分は3,000万人。
少子化による分布のばらつきはとりあえず無視する。ざっくりだ。

3000万人のうち、100人に1人程度の「変わり者」を抽出して30万人。
ざっくり3クラスに1人しかいない趣味、関心の持ち主と言えばイメージしやすいだろうか。
そのうち可

もっとみる

じゃわめき

今日、フローティングタンクを訪れてくれた内科医師の方とのタンク後の語らいを、とりとめなく備忘録として記す。

内科医先生は、ある時を境に、いわゆる「スピリチュアル」な世界への関心が高まったとのこと。とある海辺でヒーラーのサポートのもと、波間に数十分浮かぶワークを体験をしたことから、フローティングタンクにも興味を持った。なるほど、足に補助浮き輪をつけ、頚椎をヒーラーに支えてもらい、波の力動を全身に感

もっとみる

Otherkin - ポストヒューマン化するOTAKUと異種族ムーブメント

90年代初頭に北米から興隆したサブカルチャーOtherkin(異種族)は、自身をエルフ、ドワーフ、ドラゴン、有翼狼などの魂が人間の身体に転生したものとしてアイデンティファイする。日本の「中二病」とほぼ重なるが、ユーズネットなどオンラインコミュニティによるハイティーン文化である。

95年のオンライン文書"Elven Nation Manifesto(エルフ国宣言)"を経て、様々な種族のコミュニティ

もっとみる