見出し画像

あの歌詞の意味が、今ならわかる。

そばにいてくれることに慣れるほどに、時々急に、「もしもいなくなってしまったら…」と不安がよぎる。

傲慢にも離れていくなんてちっとも思わないのに、ふっと消えてしまうんじゃないかとは思うんだ。

どうすることもできないなにかによって、遠くに連れ去られていってしまうような、そんな感覚。

いなくなってしまう予兆も、もちろん理由もなんにもないのに。

少し前までは日常だった1人で過ごす部屋の静けさに、なんだか心細くなってくる。

雨のせいかな。昼間から薄暗くって、雨の音の大きさに部屋の静かさが際立つから。

たぶんこんな感情は、感じていないときは意味がわからなくて笑っちゃうようなもの。

そんなことわかってるけど。

ああ、もう、早く帰ってきたらいいのに。

#エッセイ #毎日note #毎日更新 #毎日投稿


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくれて、ありがとうございました( ˊᵕˋ* ) よかったら、また読みに来てください!

優しい気持ちをありがとうございます( ˊᵕˋ* )
18
1993年生まれ。頭と心の中を整理して、言葉にするために書くnote。自分の中に生まれた考えや気持ちに、丁寧に向き合っていきたい。

コメント3件

あの歌詞😳
とても気になります😳
文章を書きながら思い出したのは、平井堅さんの「いつか離れる日が来ても」です。とくに、「失う怖さにどうしようもなく襲われるんだ」のところ。
当時聞いたときはぜんぜん感覚がわからなかったのに、なぜか急に歌の空気を思い出して、この感覚だったのかななんて思ってタイトルになりました。
じつは曲名覚えていなくて、さっきググったんですけどね。笑
コメントありがとうございます^^
聞いてみました!調べてくれてありがとうございます✨
サビの部分聞いた事あります😊✨
幸せな時って、失う事に怖くなるんですかね😳
この歌詞の感じだと、ずっと大切にしてくれそうですね😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。