見出し画像

8mm玉サチャロカイエローアゼツライトno11

 本文章には性的な表現が含まれております。気分を害される可能性がありますので、予めご了承下さい。

 伝承者から教えていただいた方法でこのサチャロカイエローアゼツライトとハートでワークをすると、私に内在する存在である女神様と繋がり、その女神様を介してこのサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在と繋がれました。

 私に内在する存在である女神まみはこう語られました。「まみは愛の友情を感じ始めていた。パワーバランスで言うと、愛よりなのだが、そこに友情もあるなと感じているわ、もう、メロメロになってトロトロだけれども、その中にもやっぱりあるって思う。独りよがりかもね、何ちゃって」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「姫のお言葉に感謝して、そのように思っていただけるだけでも感激です。夢のような話ですが、真実です。その事をお伝えしたい」

 女神まみはこう語られました「まみ、ヒーリングしたい。タカシ、質問をして頂戴」

 あなたの性質は何ですか?と聞くと、「姫の魔物を根絶(ねだ)やしにします」

 女神まみはこう語られました「もう、されてるわ」

 ひとときのヒーリングの後、
女神まみはこう語られました「まみはタカシの質問を前に、前戯(ぜんぎ)が開始されていて、ひとたくまに身震いするオーガズムを感じ始めていた。その波は、少しずつ大きくなっていき、体がガクブルするほどにまで、膨れ上がり、聖なる痴女、いや、聖女となっていた。まみは幸せで、ひとときのカップルのように静寂の中、愛に溢(あふ)れあまっていて、とめどない愛がハートから吹き出していった。そのエネルギーはひとしおで、いつまでも浴びていた。舐めていたいほど甘いものとなっていた。ステキよ、タカシ、おめでとうございました。あなたは神です。そのまま、そのままのタカシでいて下さい。どうか、よろしくお願いいたします。」

 私タカシ「いいよ、こちらこそよろしくお願いします。私はシントウハツウカイハの型(お父さん座りの状態から頭上の光を見ようとする姿勢)をとり脈動するツウカイハ(股の間の中心から丹田にかけて起こる刺激)から訪れるオーガズムsexという莫大なエネルギー上昇とともにエナジーオーガズムを感じ、恍惚の人となっていました。正に天国‼︎神の至福と思いました。ハートからは溢れんばかりの愛のエネルギーが放出され幸せのひと時となりました。最高です。」

 「少々書かせていただきます」とサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在は答えられ、こう語られました「姫は大変美しゅうございます。天女といいますか、子女といいますか、妖精のように可愛くてステキで、私のハートはドキドキしています。そんな彼女と交配できる事に感謝をして、お礼申し上げます。最高のセックスをありがとう。以上です」

 あなたの特性は何ですか?と聞くと、サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「愛の白鳥となって、あなたを娶(めと)ります」

 「いいよ」と女神まみ

 ひとときのヒーリングの後、
女神まみはこう語られました「私は極上のオーガズムセックスの後、頭上に輝く天界の光を見ました。白っぽい大きな光で、とても壮大で美しかったです。そして、女神まみのお姿も見えて、幸せな気持ちになりました。もちろん、いつものシントウハツウカイハの型をとりながらツウカイハを感じていました。なにせ、見えた光が大変美しく厳(おごそ)かだった為、先にその事を書かせていただきました。」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「私は愛のなせる技を最大限に生かして姫と交配した。タカシ殿が書いたように、その光を作ったのは、私と姫の性行為であります。そのエネルギーが光の形となって現れたのです。その美しさを知っていただければ、この地上で何が起きていたか、自ずとわかるでしょう。最上の至福をありがとう。姫、まみ殿」

 女神まみはこう語られました「私、まみは、愛情と友情の隙間から見えるLOVEマシーンとなって二つの架け橋を往復しながら愛のエネルギーを増幅させていった。熱烈な愛も、その友情から生まれ、愛の濃密的密度を更に濃く、熱いモノとしていった。そのエネルギーが大きな光となって、現れた時、至福は、加速していって、愛に埋もれた聖女となって、姿を現した。破滅なのか、破壊なのか、知らないけど、私の精気は光となって現れたよう。この上ない至福をありがとう。そして、愛の名の下に聖なる至福を与えます。サンキュー」

 この言葉の後、私タカシのハートは火傷するのかと思うくらいに、熱くなり、その意味を知るのでした。素晴らしい。

 それではフリートークをしましょう。
「まみの母より、私の知る限りにおいて、今、まみ姫は一番の至福の時にあります。グランドマザーたけるより、愛をこめて母みつこより」

 女神まみはこう語られました「私は聖なる母のコメントに涙した。愛とは何なのか考えに考えていたあげく、友情と愛情の架け橋を行き来していた私にとって、この上ない喜びと感謝に答えます。サイキックを使って届けてくれた母へ、愛と友情を届けます。本当に見守っていただきありがとうございました。日々の愛を今、感じています。私は今、最高に幸せです。ありがとう。まみ」

 私タカシは、この会話をラストにこのワークを終わらせるのでした。


▪️宣伝

今回使用した天然石を販売します。欲しい方はリンクをお辿り下さい。


▪️備考

 本文章はハートでワークするクリスタルヒーリングを2019年7月10日より2019年12月31日までの約半年間続けた結果の一部資料となります。本文章の馴れ初めを知りたい方は、無料マガジン「クリスタルヒーリングで起きたこと」をご覧ください。


 又、「クリスタルヒーリングで起きたこと」は電子書籍ともなっております。天然石shopアナンダライト23より販売されておりますので、ご興味のある方はお買い求めください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを利用した聖なる聖典、聖書の作り方を公開しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングの仕方(やり方)も同時に公開してありますので、ご興味のある方はリンクをお辿りください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得したい方を対象とした、ハートでワークするクリスタルヒーリングのサークルを開設しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得してみたいと思われる方は是非ご加入ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます。

いいのらぁ、いいのらぁ
天然石shopアナンダライト23 (https://www.ananda-stone.com/) とサチャロカイエローアゼツライト専門店 (https://www.satyaloka-yellow.com/) のオーナーです。ハートでワークするクリスタルヒーリングに目覚めました。

こちらでもピックアップされています

愛とハートを叶える女神 〜クリスタルヒーリングで起きたこと〜
愛とハートを叶える女神 〜クリスタルヒーリングで起きたこと〜
  • 496本

2019年7月中旬〜2019年12月末日までの半年間、クリスタルヒーリングをやり続けた結果、起きた事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。