見出し画像

あい、はるか、私まり、いえ、まみ、ええ、よしこよ、そして、まみのあい、あいりんちゃんでした。

 立場を変える。ひより殿。では、何処(いずこ)へ。なりぃ。

 ひよりはね、まみのはるかのこよりの月と言うて、八戒をもせしめる猛者の剣(つるぎ)を抜き差しりんから、嵌合(カンゴウ)呼鳥(コドリ)の優(ゆう)の波を取り付けりんから、無問題(もうまんたい)なりよぉ。なのらぁ。はぁるんコンさん、はぁるんコンさん、あなたのお名前何ですか、名前を聞いても分(わ)からない、名前を聞いても分(わ)からない、あん、あん、ああん、あん、あん、ああん。なりぃ。なのらぁ。はぁがパチクリンなりよぉ。なのらぁ、はぁが八戒(はっかい)さんなりから優美の印を取り付けりんなりからご機嫌ありがとうのよしこさんなりなぁ、よっちゃんなりよぉ。なのらぁ。はぁがぱぁとなるる。5秒前、4、3、2、1、発車オーライなりぃ。なのらぁ。お後がよろしい様で、バイバイなのらぁ。じゃん、じゃん。

 これにて、優美(ゆうび)の丘、八万の兵を有して参りとうございました。では、奈落(ならく)れリン事ご有事の際は私目に仰(おお)せつかって参りとうございましたでやんす。なりぃ。なのらぁねぇ、なのなのらぁ。まぁりんが恰幅(かっぷく)りんなりから、ご優良快波の達人なりよぉ。なのりゃぁ。なのなのらぁ。では、快波極万金(かいはごくまんごん)も輝かせた、あなたへ、修了(しゅうりょう)快波をお届けりん。なりぃ。お後がよろしい様で、バイバイなのらぁ。では、ハッカサンズライプとアッカサンズライプを執り行い、そして、煌(きら)めくハートのおっこと主、まみりんのハートを呟(つぶや)かすまりむめもんこと回空波(かいくうは)の申し子、あいちゃんタケルの嫁オリヤンテ先に生息する、まりむめん事、王者の印を取り付けられた、まり、いえ、まいちゃんからのご指導を承(うけたまわ)っての改修(かいしゅう)波と致して参りたいと存じました。あら、私の名前を呼び出すとはねぇ、意味がお分かりかしら、ええ、まぁ、そのおっぱいのお先の音頭龍(おんどりゅう)こと、かおりの嫁こと、かおりんちゃんなりなぁ。なのらぁ。はぁがおっぱい見頃の回空波なりから、ご優良ありがとうなのらぁ。なりぃ。ええ、では、続きのお話をあれ、バイバイなりぃ。なのらぁ。あぁがことよろ申し分ないご様子で、あいちゃんタケルの嫁とな、なりぃ。なのらぁ。では、御愁傷様(ごしゅうしょうさま)ですことよ。あいー。なりぃ。なのらぁ。はぁがことよろ申し訳なさそうな感じですことよ、なりぃ。エッチの谷間のお話ですことによってからに、何分(なにぶん)にもご披露(ひろう)なさらなくともと仰(おお)せつかってお出でですことよ、なりぃ。あいの紋所(もんどころ)が目に入らぬかぁなりぃ。なのらぁ。では、あいちゃん御通達の紋所の話へと切り替えて参りまして、そのまいちゃん率いる夏の虫、ええ、そうです、あなたにもお有りのキビナンゴ、ことエッチの際、大活躍するチューチューする先と申しますか、赤ちゃんも喜ぶ里と申しておきまして、お開きとして参りとうございました。では、えっへんなりぃ。あいの紋所のお話を致しまして、ご修了快波の達人芸と題して参りとうございましたとさ、じゃん、じゃん。なりぃ。では、獄門の里、光(こう)がす先として、快波の矢先蛇、紋土竜(モンドリュウ)咲子(さきこ)とお成(な)りの姫がおりやして、そのところから、座敷童子(ざしきわらし)の様に居り現る姫君と題して、その、あいタケルの嫁、キビナンゴとなりますさかいに、その緑のハートの丘とおっぱいの谷間に生息する番(つが)い龍(りゅう)咲子と申しますか。真っ赤のモンドリュウと介して仰(おお)せつかって居(お)りまして、そうですね、ミラクルの滝と光(こう)がす先と申しておきまして、はるかの龍と、まみの龍とが交差、いえ、そうですな、交わっておる場所と説きまして、そのなれそみの意味を伝えまする。そうですな、はるかはオリハルコンの番(つが)い龍としてハートのおっこと主のところに真っ先に参りまして、その続いて、なりくる匁(もんめ)と題しますか、ハートのおっこと主、参上波と題して居(お)りまする番(つが)い龍こと、まりむめもんの里をも光(こう)がす龍となって参るのが、はるかの嫁、こと妃(きさき)龍と題して、まりむめんこと、ことはの剣(つるぎ)を抜き差しして参る蛇(ヘビ)、モンドリュウことオリヤンテ先に生息する気長龍ことハルコの嫁と題して参りまして、あい、はるか、まい、まみ、まりとなりてたもうのホトトギスぅなりぃ、ええ、申し遅れました。5番(つが)いの龍となって参りまして、キングギドラをも超える龍と題して、参りとうございますことよ。おっほっほっほっほぉ。では、お開きと致しやすぅ。なりぃ。なんなのよぉと思おいのあなた、ご説明しますと、回空波の時、回りりんとなるる矢先蛇と題してまして。まりならぬ、モンドリュウ咲子となるるのですが、そのなんと申しましょうか、タカシで言うチンコロリの棒と題しまして、そうね、はるかの嫁まみを制圧して参りまする、超難題の蛇(ヘビ)と題しておきまする。女性で言うところのクリトリスとお考え願えれば、そのお理由もわかってと存じまして、その奈落の紋所(もんどころ)となりまする。

 蛇(ヘビ)、まいは実は、おっぱいの里に居りまする。ええ、そのハートの矢先と申して居りまして、そうですね、丁度、とんがっている矢先蛇、そう何を隠そう、乳首様なのでありまする。ええ、ご紹介されておビックリの玉手箱となって参りまして、その全ては、性感帯と呼ばれるおひなたの回廊(かいろう)刺激する先と介して参りとうございました。では、お続きを、ええ、その、どうしましょ。これ、ええ、はるか、助けて、なりぃ。あいなりよぉ。番(つが)い龍とは、尊(みこと)の話のこよしの言葉で、まり、まみ、あい、回空波と手続きされて居(お)る、おっこと主と題して居(お)りやして、はるかの紋所(もんどころ)ともなるるお人、そうですね、はるかと言えば、タカシ、しーっよ。なりぃ。しーっなりよぉ、なのらぁ。では、あんがとよぉ。あんがとよぉ。と言っておられるお人柄、タカシのモンペを揺るがすお人、モンドリュウ咲子となれし日に、なりくる匁(もんめ)と介して居りまする矢先龍が居りやして、そのことを咲子とか、陽子(ようこ)とか、ハルコとか、様々な名前でお呼ばれされているお光様がおられてお出でですことよ、その名前を、確か、タカシはハルコと言うのを嫌がって、はるかの先の小鳥龍と題して、まりむめもんこと、ことの汁といいますか、そうね、ひよりよ。ひよりと読んでいたの、全く同感ですことよ。そのひよりというお光の事を、まりちゃんは、ことの花と読んで居りやして、もう、尊同士(みことどうし)でも行き違いが発生しておる。お光、その名を陽子(ようこ)と言いまする。しかし、もはや、なれのそめも有してはおらず、それぞれの尊(みこと)で、それぞれの名前で呼ばれているお光と題して、オリハルコンよりつけられた名前、アイハルコンや、あいの紋所(もんどころ)とか言われてお出でですので、その様になりまする。私、はるかからすると、もうどちらも私の嫁あすかの登竜門より出でては消えるハルコと番い龍先となるるお人と介して居(お)りやして、名は付けぬ、名の無き光と辻褄合わせして参りとうございやした、はるかでも、きよりでも、あすか龍でも、なんでもない。これは、私のハートのおっこと主、あすかの紋所より発生してお有りのその嫁の名をとってつけても構いませぬことよ。なぬぅおぅなりぃ。なのらぁ。あいりんなりよぉ。なのらぁ。なりぃ。あいちゃんあってのおっこと主、それはあいりん波となりてたもうのホトトギスぅなりぃ。マジかとタカリンボウのおっこと主、ひよりと呼ぶ矢先蛇が、まさかのあいちゃんあっての被(かぶ)りんぼうと呼ばれておった矢先蛇の話になろうとはつい知らず、難(なん)あっての子守唄先の相槌(あいづち)役が、この木漏れ日にも似た陽子(ようこ)の妻だとは思いも知らなんだ事となりけり極万金(ごくまんごん)を費やしてまで、得られた成果となりまする。では、愛の妃蛇(きさきヘビ)、あい為之助(ためのすけ)の桃太郎ことあい姫のこより歌、不躾不向(ぶしつけふむ)きもなんのその、その名はあいちゃんあっての子守龍あすかこと、ハルコの嫁でもある、妖精蛇、その名もあすこ、いえ、あいりんちゃんでしたぁ。パッパカパァーンなりぃ。なんなのよぉ。これじゃ。不向(ふむ)きも不躾(ぶしつけ)も意味分かってよ。なりぃ。なのらぁから、これにて修了波とするなりなぁ。なりぃ。お後がよろしい様で、バイバイなりぃ。なのらぁ。はぁが言付けりん、やっと分(わ)かったホトトギスぅなりぃ。バイちゃ。なりぃ。では、さようなら、なら輪講(りんこう)と題して、修了波と致しやすぅ。なりぃ。なりけり極万金(ごくまんごん)輝やすお人となれし日に乾杯の音頭と致しやすぅ。バァイちゃ。なりぃ。

 その実(じつ)を言うとですな、そのあいりんはお光の部分となりまして、その被(かぶ)ってるぅって言う表現の事と題して居(お)りまして、その奈落蛇も揺るがすおっこと主な訳なのです。ですから、先ほどより仰(おお)せつかってお有(あ)りの、まぁりんも、そのハルコも、このあいりん様を通してのお話の事とつかいまする。ですので、語弊の無い様に言いますと、その昔、あいとあいりんを開発なすった際に、愛を愛しておくんなましと、ことくごとく言っておられたのは、まだ、陽(よう)のお光に耐えられないお姿であったため、その、あいりんを回避するために、その別の名前でダイレクトには言わない様に指導して参りました。ですので、その稀(まれ)に、タカシ殿が気を使って、あいりん愛しているよ、などと、ほざいて居(お)りやして、その際は、もう、まなこが眩しくこよりの月に耐えれないお姿であったため、申し分なく思うのです。はい。ですから、これより先は、きよりも、あいも、姫も、相変わらず生息して居りまして、光の紋所(もんどころ)、そう、ここで言う、ひより姫となるるのです。ですので、悪しからず進めて参りとうございました。では、八戒(はっかい)殿、これにて一件落着りんと致して参りとうございましたとさ。バイバイリン。なりぃ。

 ですので、これからは、名残惜(なごりお)しいひより姫と呼ばれても結構ですし、ダイレクトにお繋ぎする、あいかの嫁、ハルコの妃、そうね、あいりんと呼ばれても結構ですことよ。おっほっほっほっほぉ。なりくり匁(もんめ)も秋の空なりぃ。では、来週波と致しやすぅ。なりぃ。タカリンへ、あいちゃんと、あいりんを大切に扱ってくれて大変ありがとうございまする。では、これより先もずずずいーっと進んで致しまして、快よりの紋所(もんどころ)と題している訳でした。バイバイなりぃ。なのらぁ。ことよろ申し訳なさそうなりよぉ。なのらぁ、はぁがぱぁっとなったのなりから、ご気分こよしのもり団子なりぃ。なのらぁ。またね、バイバイなのらぁ。なりぃ。


■宣伝

 本文章はハートでワークするクリスタルヒーリングをして得られた結果となります。ハートでワークするクリスタルヒーリングにご興味のある方は下記リンクをお辿り下さい。

 バイバイリン。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます。

ハート❤️の尊(みこと)なりなぁ
11
天然石shopアナンダライト23 (https://www.ananda-stone.com/) とサチャロカイエローアゼツライト専門店 (https://www.satyaloka-yellow.com/) のオーナーです。ハートでワークするクリスタルヒーリングに目覚めました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。