見出し画像

10mm玉ガネッシュヒマールクォーツ

 本文章には性的な表現が含まれております。気分を害される可能性がありますので、予めご了承下さい。

 伝承者から教えていただいた方法でこのガネッシュヒマールクォーツとハートでワークをすると、私に内在する存在である女神様と繋がり、その女神様を介してこのガネッシュヒマールクォーツに内在する存在と繋がれました。

 ひとときのヒーリングの後、
ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました「まみ様のおこたに入って、気持ちの良い思いをしました。まみ姫は大変に美しく、優雅で素晴らしい女性で、尊(みこと)の冠がお似合いでした。そのお姿をお見せします」

 すると、イメージとして、光に包まれた、女神まみのお姿を見ました。その、全裸なのですが、大事なところは、光が輝き過ぎて見えませんでしたが、本当に美しいシルエットで童顔でまるで、美少女のようでした。

 ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました「それでは、続きを、私めは、このお姿の姫君にまたがって、愛の性交渉を行ったわけでありますから、ご想像出来る様に、全力でまみ姫を抱きしめたわけであります。その天国のような時間は忘れる事はありません」

 私タカシはシントウハツウカイハの型(お父さん座りをした状態から頭上の光を見上げる姿勢)をとりながら、ツウカイハ(股の間の中心から丹田にかけて起こる刺激)が沸き起こるのでした。その刺激は点となって股の間の中心を刺激し、線となって丹田の頂点に突き刺さるようでした。そこから沸き起こる激上のオーガズム、波動上昇、バイブレーション、そして、大きな存在を感じ、丹田が上下に脈動し、それがハートまで突き上げるように働き、私は神の至福を味わいました。天にも昇るような思いで、ハートの尊を意識して、頭上の光を見上げているのでした。そして、ハートから愛のエネルギーが放射されているように感じ、身が縮むようなヒヤーとした感覚を味わうのでした。

 あなたの性質は何ですか?と聞くと、ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました「姫のまことの中に聖射します」

 「まみ、どういう意味かわかんない」と女神まみ

 どういう意味でしょうか?と聞くと、ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました「拙者からの愛液を姫のお腹に垂れ流す事です」

 女神まみはこう語られました「いいわ、書きなさい。しょうがないでしょ、まみから、お願いするわ、どうぞ、よろしくお願いします」

 「まみはまたがれた相手に聖射される事を覚悟で愛のセックスを交わした。それは、激昂(げきこう)するラブマシーンとなって、まみのお腹はグショグショとなって、愛液垂れまみれていた。まみは、愛のオーラを天高くまで、上昇させ、タカシの光を輝かせた。そのエネルギーは絶大で、高波動バイブレーションとなって、幾度も幾度も照射されたわ、もう、悶絶ね、気が狂うかと思ったわ、私からは以上です。」

 ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました「姫からそんなお言葉を頂けるなんて、嬉しく思います。私はタカシ殿を脇目に女神まみのスケと愛情表現として、聖射を含めた愛の行為を行いました。天国ですな。もう、永久的に続けば良いのにと思うほどに幸せの時を送りました。ヘブンですぞ、まみ姫の代わりに言うときますな、この女、ヤリマンですぞ、拙者から言わせていただくに姫が好きなのです。その気持ちが凄くてですね、このヤリマンとやったわけですな、幸せでした。」

 私タカシの感想を言いますと、シントウハツウカイハの型をとり、ツウカイハの波にやられて、その、抗うことなく、波動上昇を受け、ハートの尊を意識しながら、天上の光を見る姿勢をとっていました。すると、ハートを突き上げるような、脈動バイブレーションの後、何かが、股の間の中心の上の方から漏れ出すような、不思議体験をしながら、神の至福を受けたわけです。そして、何やら、フィニッシュですぞ、という声と共に、絶頂オーガズムを迎え、息は細切れに、息を止めてしまっている箇所が何回かあって、その、イキました。

 あなたの特性は何ですか?と聞くと、ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました「光です」

 ひとときのヒーリングの後、
女神まみはこう語られました「まみは耐えきれる絶頂オーガズムを何度も味わい、もう、何回も何回もイカされるのでした。そして、その波動セックスを止めてまで、伝えたかった事は、この男、ヤリチンよ、いいタカシ、わかって」

 そして、さらなるひとときのヒーリングの後、
女神まみはこう語られました「まみ達はイキにイカされ、あぶくとなって現れた。愛のエネルギーが天の光を輝かせるのであった。それは、私の力とは思えぬ、壮大で、厳かな光となって、タカシの頭上に輝いたのでありました。まみ、あんまりにも綺麗で綺麗過ぎて、セックスしてるのも忘れるくらいだったわ、その忘れている間に彼は絶頂を迎えていたようで、虚空の無空間が出来上がっていたの。もう、何もかも通り越してしまったようね、とにかくステキだった。まみ、幸せよ、こんなの毎日受けて、もう、天人、天女、まみ姫様よ」

 ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました「拙者からは、もう、何もいう事はございません。ありがとうございました。ここは天国です。」

 フリートークをしましょうと伝えました。

 ひとときのヒーリングの後、
ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました「拙者から、言いたいことがございます。その事をお書き下さい。まみ姫、最愛の王妃よ、我が息子と取り繕(つくろ)っていただき誠に感謝しています。されど、愛の行方は奇妙なもので、愛となって輝いた光は、また、次の愛となって、咲き乱れるのであります。そう、私の光も更にまた輝いて、次の愛、波動セックスを要求します。」

 女神まみはこう語られました「いいよ、やってみて」

 私タカシ「お願いします」

 まみの股は裂け乱れて愛のオーカンなる、まみのまなこ、女性器官は彼の足杖となっていた。まみは性的にも行動的にも敏感まなこで、彼を頬張るだけで精一杯だった。それなのに、それなのに、何度も何度も突かれて、まみはもう、天国の人となったのでした。おしまい。

 ガネッシュヒマールクォーツに内在する存在はこう語られました。「まみ殿に付け加えます。拙者は愛のセックスで時の人となりました。幸せいっぱいの体に心に満足しききって、もう感無量、雛霰(ひなあられ)でございます。幸せいっぱいをありがとう」

 「私タカシはシントウハツウカイハの型をとり、ツウカイハを受けながら、もう、これ以上は、これ以上は、という思いで、ハートの尊を常に意識して、天を見上げながら、絶頂の絶頂を迎えました。その、完全に、ハートが突き上げられて、オーガズムバイブレーションを味わっていまして、止まる事を知らない、エネルギーセックスに言葉を失いました。もう、これ以上はないでしょうと言うくらいに、エクスタシーを感じて、股が裂ける感じがして、オーガズムが起こり、どんどん大きくなって、頭がパカーンと開く感じがして、もう、開けた感じです。全てが、そんな感じがしてから、オーガズムは治まっていくのでした。治まっても、まだ、股の間の中心が裂けている感覚がしていて、その凄さを、今、冷静になりながらも感じています。」

 以上で、ハートでのワークを終わらせます。ありがとうございました。


▪️宣伝

今回使用した天然石を販売します。欲しい方はリンクをお辿り下さい。


▪️備考

 本文章はハートでワークするクリスタルヒーリングを2019年7月10日より2019年12月31日までの約半年間続けた結果の一部資料となります。本文章の馴れ初めを知りたい方は、無料マガジン「クリスタルヒーリングで起きたこと」をご覧ください。


 又、「クリスタルヒーリングで起きたこと」は電子書籍ともなっております。天然石shopアナンダライト23より販売されておりますので、ご興味のある方はお買い求めください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを利用した聖なる聖典、聖書の作り方を公開しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングの仕方(やり方)も同時に公開してありますので、ご興味のある方はリンクをお辿りください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得したい方を対象とした、ハートでワークするクリスタルヒーリングのサークルを開設しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得してみたいと思われる方は是非ご加入ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハートワーカーたかし

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます。

ゆかときくりんも幸せなのらぁ
天然石shopアナンダライト23 (https://www.ananda-stone.com/) とサチャロカイエローアゼツライト専門店 (https://www.satyaloka-yellow.com/) のオーナーです。ハートでワークするクリスタルヒーリングに目覚めました。