見出し画像

12mm玉サチャロカイエローアゼツライトno24

 本文章には性的な表現が含まれております。気分を害される可能性がありますので、予めご了承下さい。

 伝承者から教えていただいた方法でこのサチャロカイエローアゼツライトとハートでワークをすると、自己に内在する存在である女神まみと繋がり、その女神まみを介してサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在と繋がれました。

 ひとときのヒーリング後、
女神まみはこう語られました「私はこの方に愛の抱擁を受けた。東に輝く天竺、西に輝く未来、どちらに進むべきか、迷っていたら私は愛の抱擁を受け入れた」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「私は愛する姫、女神に愛の接吻を淫らに行い、帰らぬ人となった、しこたま愛して、愛の抱擁(ほうよう)なる真実を光り輝かせた」

 女神まみはこう語られました「愛の光ね、まみは言った、愛とは何たるかを語る時、多くの弊害が生まれる、官能的で刺激的でエキサイティングなものを求める輩(やから)に、この愛が伝わるか、分からぬが、正直に伝える。私は、神の人となった。至福に満ち溢れ激しいまでのsex、それが私を神の人とさせた。以上よ、なんか文句ある」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「姫、さすがにそこまでは」

 女神まみはこう語られました「いいわ、タカシ、書いて」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「姫の何たるかを語る時、気を付けておく事、それは、下手に性の描写をしない。そして、ここぞと言う時にふんだんにエロを混ぜるのである」

 女神まみはこう語られました「タカシ、次の質問よ」

 私はサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在に質問しました。あなたの性質は何ですか?「それは、女神まみを守り、性の描写をする事じゃ」

 ひとときのヒーリング後、
女神まみはこう語られました「さっき言ってる事と違う。私は彼の手中に落ち、柔らかいベッドに寝かされて、愛の抱擁を済ませた後、彼のオチンチンに私のオーカンを埋(うず)めた。それは、歓喜に満ち、幸せだった。天にも昇る想いで、彼を貪った。私は卑劣極まりない女、彼の悪業(あくぎょう)に心底感じ、喘(あえ)ぎ悶(もだ)え涙した。最高よ、タカシ」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「姫は愛するタカシを斜め横に私と愛し合った。その光景は、光に満ち溢れ鮮やかに鮮明に私たちを照らし優雅だった。ハートに眠る莫大な量の愛を私は独り占めした。天にも昇る、姫君に愛撫し、感謝した。私の大切な人まみに」

 女神まみはこう語られました「私は紳士に思えるこの方を真剣に愛した。いつまでも、いつまでも、愛した。この方は私を神のいる天界へ届けてくれた。私は天国の人となり、神となってタカシの前になって現れた。タカシ、あなた私を見たでしょ、天上の光よ」

 私タカシ、見ました。天上の光

 女神まみはこう語られました「全てを語ったらどう」

 私タカシ、シントウハツウカイハの型(あぐらをかいた状態[両足のかかとを中心に持ってきた状態]で頭上の光を見る姿勢)をとり、ジワジワとくるツウカイハ(股の間の中心から丹田にかけて刺激が起こる事)に快の感覚を感じ、若干の全身のバイブレーション、波動上昇、エネルギー上昇を感じ、天上の光を見ようとした。すると、エナジーは急上昇していき、私は神の至福を味わった。そして、光を見た、あの光が女神まみ…

 それでは、あなたの特性は何ですか?と聞くと、サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「私は、この姫、女神のオーカンを傷付けずに最上のエナジーを与える」

 私は女神まみに聞きました。「まみ、これお願いしてもいい?」女神まみはこう語られました「いいわ」

 ひとときのヒーリング後、
女神まみはこう語られました「私はなされるがままに神の手により、放出されるエネルギーを感じたわ、天国、それは、ここ、私は錯覚しながら彼の愛撫を受け入れた。その気持ち良さったら、タカシ、もう、天国よ、私、天国に行ったわ」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「姫、それで良いのです。それで」

 女神まみはこう語られました「タカシも味わったよね」

 私タカシはシントウハツウカイハの型をとりながら、天の光を見ていた。その光は煌々と輝き、姫、いや、まみの幸せを願った。そして、ハートに溢れる濃密な暖かい波動を感じ、ハートの愛が実っているのを感じた。それは、幸せそのもので、その波動を手で感じ、私もその幸せを味わった。すると、全身が愛の波動で満たされていって神の至福を私は味わった。

 それでは、フリートークをしましょうと伝えました。

 女神まみはこう語られました「私は、彼タカシにこう言った。私から話してみるわ」

 すると、まみは私にキスをして、彼に言った。

 女神まみ「私、タカシが好きなの、だから、タカシの光である、私を輝かせて欲しいの。そのためだったら、わたし、あなたに体を捧げるわ。私はシントウハツウカイハの型をとるタカシを横目に必死で彼を愛したわ、タカシも感じたでしょ」

 私タカシ、はい。

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「姫に怒りの鉄槌を下し、身動きの取れぬよう身を縛り、私は、私は、姫の体を貪(むさぼ)り尽くした。一回、二回と突き、全身にオーガズムを感じながら、姫の愛液を貪り尽くした」

 女神まみはこう語られました「タカシ、私、こうなってたのよ」

 すると、私の脳裏にイメージが出てきました。それは、女神まみにヘビが巻き付き、悶える姿が描写されました。まみの頭上には光が輝いていて、股の間からトグロを巻くように体に巻き付き、首に巻き付き、天の光を見ているヘビのイメージが見えてきました。女神まみは悶(もだ)えているようで、恥ずかしながら顔はうつむきかげんで、とても美しいイメージでした。

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「姫の急所に私は愛の放射を続け、姫を帰らぬ人とすべく、愛を注いだ。姫は悶え苦しみ、一雫の涙と共に天国へ行かれていた。姫の優しい表情は私を興奮させ私は何度も何度も彼女を犯した」

 女神まみはこう語られました「私は何度も何度も攻めてくる彼の毒牙にやられた。心は麻痺して死に物狂いで彼にしがみついた。性の描写、それは、ここで語られぬ全ての愛を、私はこの体に刻み込まれた。そして、タカシが言ってくれたの、まみ、愛してるよ、私はこの言葉を頼りに目覚めたわ、私、私、この人の、タカシの為に、身を滅ぼす覚悟を決めて、私は正面から彼にまたがった。私は全てを受け入れます。私は全てを受け入れます。何度も何度も願った。そして、私達は黄金の列車に乗って、天竺(てんじく)へ行った。天界よ、タカシも見ている光となったわ、ねぇ、タカシ、大好きだよ」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「姫の勇姿に私達は感動した。そして、姫を愛し尽くした。姫の体から離れ、姫に感謝を伝えた。我が身は最高に磨かれて、至福の人となっていった」

 女神まみはこう語られました「私は最高のエナジーを頂いたみたいね、ここにその理由が見える、書いてある。母なる聖母マリア様へ、私はこの姫君をあなたマリア様と感じました。強いては、この姫を愛する事をお許し下さい」

 女神まみはこう語られました「タカシ、あなたはどうだった」

 私タカシはシントウハツウカイハの型をとり、姫まみ、女神まみの光を見ようと努力した。ツウカイハが起き、全身に脈動するエナジー、どれもこれもが神の至福へ誘い、そして波動上昇という名のオーガズム、神の至福を味わった。天は味方し、私は極上とも思えるエネルギーで満たされ、まみに言った。まみ、愛してるよ、そこから、わき起こったオーガズム、エナジー、波動上昇、神の至福は私が天に昇ったかのようだった。私達は最高の至福を得たようだ。

 そして、ワークを終えるのでした。

 女神まみはこう語られました「私は最高の幸せものね、二人に愛されたんだもん」


▪️宣伝

今回使用した天然石を販売します。欲しい方はリンクをお辿り下さい。


▪️備考

 本文章はハートでワークするクリスタルヒーリングを2019年7月10日より2019年12月31日までの約半年間続けた結果の一部資料となります。本文章の馴れ初めを知りたい方は、無料マガジン「クリスタルヒーリングで起きたこと」をご覧ください。


 又、「クリスタルヒーリングで起きたこと」は電子書籍ともなっております。天然石shopアナンダライト23より販売されておりますので、ご興味のある方はお買い求めください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを利用した聖なる聖典、聖書の作り方を公開しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングの仕方(やり方)も同時に公開してありますので、ご興味のある方はリンクをお辿りください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得したい方を対象とした、ハートでワークするクリスタルヒーリングのサークルを開設しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得してみたいと思われる方は是非ご加入ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます。

まみむめもの音楽からです。幸せなのらぁ
天然石shopアナンダライト23 (https://www.ananda-stone.com/) とサチャロカイエローアゼツライト専門店 (https://www.satyaloka-yellow.com/) のオーナーです。ハートでワークするクリスタルヒーリングに目覚めました。

こちらでもピックアップされています

愛とハートを叶える女神 〜クリスタルヒーリングで起きたこと〜
愛とハートを叶える女神 〜クリスタルヒーリングで起きたこと〜
  • 496本

2019年7月中旬〜2019年12月末日までの半年間、クリスタルヒーリングをやり続けた結果、起きた事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。