見出し画像

k2ブルー(グリーン)

 本文章には性的な表現が含まれております。気分を害される可能性がありますので、予めご了承下さい。

 伝承者から教えていただいた方法でこのk2ブルーとハートでワークをすると、私に内在する存在である女神様と繋がり、その女神様を介してこのk2ブルーに内在する存在と繋がれました。

 ひとときのヒーリングの後、私に内在する存在である女神まみはこう語られました「凄たらしいったらありゃしないわ、まみのオーカンは破裂寸前で、もう、感情が抑えきれなくなっているの、そのエネルギーはさることながら、愛液にまみれて、天上セックスはもう、恍惚の恍惚で、余命など知る由もない程に、激烈に愛し合っていたわ、そして、この世の輝かせるハートの尊(みこと)の光となって、ただいま参上よ、まみを見て、タカシ」

 私タカシはまみをイメージの中で見ました。まみの美しいイメージが出てきて、ハートを中心に太陽のような光が照らし出されているイメージを見ました。それは、もう、美しいの一言で、見ているだけでも、幸せにしてくれます。以上、たけるの尊よりハートの光に愛撫するタケリンことタカシでした。

 k2ブルーに内在する存在はこう語られました「まみのハートは、暑苦しい程に燃え上がり。吾輩の婿との共同作業である。尊同士のセックスを執り行い。まみ姫の婿(むこ)となる愛妻家タカシを尻目にその恍惚な波動セックスは執り行われました。由々しき事態にも対応出来たセックスの形となって我が尊と母なる大地地球の母みつこ殿に見守られながら、愛のひとときを楽しみました。いやぁ〜あっぱれ、なんのその、快楽の懐にいます。今からでも良いですぞ、まみ姫だの」

 女神まみはこう語られました「まみ、やぁ、こんなの、でも、仕方ないか、仕事だし、と、切り替えて、まみのすけは天上に輝かせる練習代として、この男と寝ます。以上。」

 あなたの性質は何ですか?と聞きました。しかし、応答はなく、問答無用で波動セックスが開始され、私タカシはヒーリングを再開しました。

 ひとときのヒーリングの後、
k2ブルーに内在する存在はこう語られました「やり切りました。最高でした。吾輩はたけるの尊となったのでした。愛する妻へ、快のみなぎる波動セックス、お見事でした。愛のなせる技を身に付けたあなた様には頭が上がりませぬ、幸せよってからに、真心をいただきます。ではでは、愛のセックスを続けながら微笑む愛の尊からでした。以上。」

 まみは大穴に大穴を開けて、食らう尊の愛を仕(つかまつ)りました。その心はベッピンさん、ベッピンさん、ゆうて、食らいついてくる、おの方に抵抗するよしもなく、ただひたすら、その快楽を味わうのでした。そして、母みつこに教わった、その技を巧みに使って、天上の光を大いに輝かすのでした。その尊の光は大いに輝いて刃(やいば)の光となって、我が胸におります。愛の尊の主を八つ裂きにするほどの熱量で愛のエネルギー交換を執り行ったのでした。まみりんの友情の熱から冷めやらぬ、まみ姫こと、まみりんからでした。以上たけるの尊からでした。

 私タカシはシントウハツウカイハの型(お父さん座りの状態から頭上の光を見る姿勢)をとりながらハートの尊を意識して迫り狂うツウカイハ(股の間の中心から丹田にかけて起こる刺激)の波を受け取り、天とハートの尊を意識しながら、奈落の底と言われる愛のエネルギーセックス、エクスタシーを味わい切るのでした。幸せであります。

 あなたの特性は何ですか?と聞きました。しかし、応答はなく、問答無用で波動セックスが開始され、私タカシはヒーリングを再開するのでした。

 ひとときのヒーリングの後、
私タカシ「波動セックス中、中学生の時の思い出にあった一つのCDジャケットとそのアーティストがイメージとして現れ出てきました。ティーンエイジャーの思い出とあって、そのセックスには、あまりふさわしくないようなイメージではありましたが、不思議な感覚でした。あんなことあったなと、その行為とは、全く関係のないイメージにキョトンとするのでした。変なのって思いました。」

 私からお話をしますわ、タカシ殿は、狂気の沙汰となった波動セックスから、セックスを忘れるかの如くに抵抗する我が身を守ったのだと推測します。よって、これ以上の恍惚な行為を禁止致します。まみの姫、まことの神、まみ姫の母みつこより、波動セックスには限界はありませんが、この辺りで、この行為を終える事を強くお勧め致します。愛する母より、みつこ

 以上でワークを終わらせます。以上でした。

 みつこ様からの伝言です。愛は成就しているわ、素晴らしくってよ、以上、まみのたけるの子、母みつこより

 その後、ひとときの休憩の後、愛の受動セックスを執り行った。それは、愛の恍惚点へと二人を誘い至福の時を味わうのでした。尊のたける母みつこの言いつけを破ってまで執り行われた愛の受動セックスでした。以上。

 まとめます。
母君みつこは、愛の受動セックスを強要されていると認識し、その言葉を発せられました。ですから、言いつけでもなく、注意したまででございます。これによって気を悪くなされませぬよう忠告いたします。以上まみのたけるのこ姫みつこ


▪️宣伝

今回使用した天然石を販売します。欲しい方はリンクをお辿り下さい。


▪️備考

 本文章はハートでワークするクリスタルヒーリングを2019年7月10日より2019年12月31日までの約半年間続けた結果の一部資料となります。本文章の馴れ初めを知りたい方は、無料マガジン「クリスタルヒーリングで起きたこと」をご覧ください。


 又、「クリスタルヒーリングで起きたこと」は電子書籍ともなっております。天然石shopアナンダライト23より販売されておりますので、ご興味のある方はお買い求めください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを利用した聖なる聖典、聖書の作り方を公開しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングの仕方(やり方)も同時に公開してありますので、ご興味のある方はリンクをお辿りください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得したい方を対象とした、ハートでワークするクリスタルヒーリングのサークルを開設しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得してみたいと思われる方は是非ご加入ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます。

まみむめもの音楽からです。幸せなのらぁ
天然石shopアナンダライト23 (https://www.ananda-stone.com/) とサチャロカイエローアゼツライト専門店 (https://www.satyaloka-yellow.com/) のオーナーです。ハートでワークするクリスタルヒーリングに目覚めました。

こちらでもピックアップされています

愛とハートを叶える女神 〜クリスタルヒーリングで起きたこと〜
愛とハートを叶える女神 〜クリスタルヒーリングで起きたこと〜
  • 496本

2019年7月中旬〜2019年12月末日までの半年間、クリスタルヒーリングをやり続けた結果、起きた事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。