見出し画像

ガーディアナイト

 本文章には性的な表現が含まれております。気分を害される可能性がありますので、予めご了承下さい。

 伝承者から教えていただいた方法でこのガーディアナイトとハートでワークをすると、私に内在する存在である女神様と繋がり、その女神様を介してこのガーディアナイトに内在する存在と繋がれました。

 ひとときのヒーリングの後、
しょうこより、あいのなせる技を、これより先も、お続けになられる事を希望いたします。わらわは、愛の猛者と化す身でございまして、そのお声を司っている部位にございまして、なにようにも、その盛り上げ役と申しましょうか、耳の鼓膜から伝わるエクスタシーを担当する所存でございまして、なにようにも、全てのエネルギーをお届けする波をお伝えする場所でございまして、人は、しょうこ、せいこ、声波動セックスと呼ばれているところで、その役目は、官能おっぱいの谷間より湧き出てくる、あいの性エネルギーを、その熱量に応じて、そのお声を響かせる所存である事を、ここに、ご報告とさせていただきました、そして、私の真の役目は、これに止まりません、その今までも、申し上げてきましたが、声波動セックスを行った際、まず先に現れるのが、今、触れた事でございましたが、他にも役目がございまして、サイキックセンターと言われますのは、丁度、頭の部位の眉間の下、半径、そうですね、3センチメートル奥より解き放たれている痛快所というのがございまして、その筒状になっているのでございますが、そこに、私のみ通達できる、会難所(かいなんじょ)と言うのがございまして、そこに、1つ司令を送る訳でありまして、そこから、難(なん)無く情報発信基地となりまして、ミラクルの谷と呼ばれる、なんと申しましょうか、戦(いくさ)の時、テレパシーでどなたかとやり取りできたりとか、ですね、なんだかわからないけど、そんな予感がすると言ったような、虫の声と申しましょうか、頼りないものと解釈されがちですが、なにぶんにも、使い方を知らないだけで、みんな持っておるテレパシーセンターと呼ばれる、解釈できる場所がありまして、そこで、他者、なにようにも、繋がりあえるパーソナルゾーンがございまして、私はそこの伝達役でもあり、司令役でもある、全てを取り扱えるパーツと申しましょうか、部位と申しましょうか、その役を担っておる尊(みこと)でございまして、如何様(いかよう)にも悪(あし)き行為には、お使いにならぬよう、ご要望奉らせていただきました。如何様(いかよう)にも未発達ゾーンでございまして、ときより未知なる存在と繋がりあってしまう場所でもございまして、ミステリーサークルだとか言って、騒がれる部位でございますが、なにも変な事ではございませんで、使い方を知らないだけで起こっている事象に過ぎませぬ、ですから、無意味な想像はなるべくお控え願っていただいて、良き事にお使い願い奉らん訳でありますから、そのところ慎重に取り扱って頂ければと存じました。

 ええ、そろそろですか、そうですね、もう一つ、実は、大切な仕事がありましてですね、私の性エネルギーは他界の精神達とも繋がっておりまして、そのなんたるかは一言では伝えにくいのですが、その冥界(めいかい)ですね、あなたの頭の上から五寸先(15.2cm)と申しましょうか、失礼、1.5cmから2cmの間に位置する尊がございまして、そこへ、声射動ボクシングと言う名の、あいのエネルギーをお届けする役目も買って出ております。私を通さねば、そこへのエネルギー上昇は起こり得ないようになっておりますので、その事を深く通達致す所存でございまして、なにぶんにも、大切にしていただきたいデリケートゾーンであると通達致す仕組みでございます。ですから、声子、しょうこを大事に大切に扱って頂ければ、そのサイキックの使い手になれると存じますので、くれぐれも語弊のないよう取り扱って頂ければ幸いでして、なにぶんにも、悪用だけは、差し控えて頂ければと存じ上げる次第でありました。

 では、少し余談を、サイキックセンターの隣に位置すると表現した、さちこさんのお話ですが、何故その真隣(まとなり)、あなた方で言うところの、少し奥張ったところに位置しております。そうですね、眉間から後頭部側に見て5cmと奥にある部位でして、総合受付センターの様な働きをしております。私はいつもここにアクセスもしておりまして、様々な情報を冷静に判断する役目も仰せつかっておりまして、よくご利用させていただく尊でもございます。これは、波動上昇にかかわらず、常にアクセスしている尊でして、仲良しさんでございまして、その事を最後に仕らせて頂きたく思いました。以上です。長らくの間、私の話に耳を傾けていただき感謝この上ない喜びです。以上をもちまして、ワークを終わらせます。ありがとう。しょうこより


▪️宣伝

 ガーディアナイトを販売します。

 (トップページの写真の物とは別の物です)


▪️備考

 本文章はハートでワークするクリスタルヒーリングを2019年7月10日より2019年12月31日までの約半年間続けた結果の一部資料となります。本文章の馴れ初めを知りたい方は、無料マガジン「クリスタルヒーリングで起きたこと」をご覧ください。


 又、「クリスタルヒーリングで起きたこと」は電子書籍ともなっております。天然石shopアナンダライト23より販売されておりますので、ご興味のある方はお買い求めください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを利用した聖なる聖典、聖書の作り方を公開しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングの仕方(やり方)も同時に公開してありますので、ご興味のある方はリンクをお辿りください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得したい方を対象とした、ハートでワークするクリスタルヒーリングのサークルを開設しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得してみたいと思われる方は是非ご加入ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます。

愛射動ボクシングがはじまるのらぁ
1
天然石shopアナンダライト23 (https://www.ananda-stone.com/) とサチャロカイエローアゼツライト専門店 (https://www.satyaloka-yellow.com/) のオーナーです。ハートでワークするクリスタルヒーリングに目覚めました。